「超」効率HACKS!

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
朝から大雨ですね。こちらは警報ですよ。でも明日には晴れる模様なので、一安心です。
さて今日は、TOLセールを知って、良さ気なビジネス本を見つけたので、そちらをご紹介します。

「超」効率HACKS!

原尻 淳一・小山龍一 / PHP研究所



「HACKS(ハック)」とは、米国の経営コンサルタントのデビッド・アレン氏が提唱した、
"ストレスなく生産性を上げる仕事術"を指すんだそうです。

表紙に「24倍速のスーパー仕事術」とあって、もうビックリ!
"SPEED&ENJOY"とも表紙にあるので、何だか表紙だけでワクワクしてきました。

著者の原尻さんは、エイベックス株式会社に所属。小山さんは松竹芸能の所属しております。
スーパー社員さんだと思います。小山さんに関しては、私と同じ年。なので本を出してらっしゃる。
それだけで、もう尊敬ですよ。凄いですね、本当。

さて本題です。
どうしたら、「スイスイ仕事が片付き成果が出る!ストレスがゼロになる!」技を習得できるのか?
44個のHACKSが本の中に掲載されております。見開き2ページで1HACKS+説明文で構成されてます。

この方法は、仕事だけでなく、プライベートでも活用できる方法が多々あります。
逆に仕事で出来る職種の方と、不可な職種の方と出てくるようにも思いました。
ただ、「To Do List」の使い方が目からウロコでした。
全てポストイットに1項目ずつ記入していき、ノートを開いて、左はやること、右は今やらないことと言う風に
分散させる方法を挙げておりました。仕事の優先順位を適宜動かせますし、一目瞭然です。
この方法は、次回の仕事から早速導入しようと思います。

その他でいいなぁと思ったのは「1日2時間がんばるタイムを作る」ですかね。
しかも昼休み明けの2時間が勝負だそうです。確かに集中力が上がりますもんね。
皆さんも是非お試し下さい。

仕事の効率って大切だと、本当に思います。
昔は遅くても丁寧であれば認められている部分がありました。
でも今は、「遅い=要領が悪い=能力がない」とみなされてしまいます。
私も仕事の段取りが悪く、頭の回転も本当に遅く、それはそれは出来ない人の典型でした。
今は、速いとまでは行かないものの、それなりに出来るようになりました。
だからと言って、全然満足はしていません。まだまだ上には上がいますから。
スピーディーに的確に、抜けがなく、仕事が出来る方法を日々習得したい気持ちでいっぱいです。

色々本を読んで、学ぶ訳ですが、全て定着するのは不可能なんですね。
でも1つでも2つでも、自分の仕事や生活に導入出来たら儲けモンだと思って、
色々な方法を取り入れる毎日です。


さて明日は、待ちに待ったレミオロメンライブ。今年2回彼らのライブにいけるとは、ラッキーです。
午後から雨が上がるようですから、ライブに傘はいらないかな?楽しんで来ます!ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-10-26 23:23 | ほん | Comments(0)