聡明な女性の時間の節約生活  あらかわ菜美

みなさん、こんばんは。今日も休みのじゅぼんです。
声枯れで、声を出さないように医者に言われたので、今日はおとなしく家にいます。
レンタルしてきたDVDを見ていようと思います。
今日は、昨日病院での待合室+ミスドで読みきった本をご紹介します。

聡明な女性の時間の節約生活―1日が24時間プラス2時間に変わる! (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

あらかわ 菜美 / 三笠書房


この文庫本は、BOOK OFFで定価533円の所、300円で買いました。
私としては、BOOK OFFで、しかも文庫本で、高いお買い物をしました(笑)

この方は「あらかわ式時間簿」と言う時間簿を生み出したお方です。
「すきま時間」を明確にするだけでなく、自分が何にどれだけの時間を使っているか等、
目に見えない事柄を目に見えるようにするだけでなく、無駄な時間で明確に見えます。

まだ時間簿自体使ってはいませんが、まずが「時間簿をつける」この作業から始まります。
時間簿ダウンロードはこちら←クリック♪

「1日時間簿」と「週間時間簿」の2種類あります。
まずは試しにダウンロードして、プリントアウトして、使ってみるといいですね。
私もそうします。

この本の中には、「目からウロコ」な事が多々書かれています。
「気になる」「これは確かに」と思った目次の項目だけ挙げていくと…

・時間はお金…貯金しましょう。へそくりしましょう

・15分の「すき間時間」にできる、これだけたくさんのこと

・出先・車の中店を「超便利スペース」にするこの方法

・20代・30代・40代店「時間感覚」はこう変わっていくのです

・眠る前のひと時が、最高の「アイディアタイム」になる!

・タイマーは「同時進行」の強い味方

・1度の外出で、3つの「楽しいこと」をする


中々毎日の生活の中で、全ての時間を明確に把握することって、皆無に等しいと思います。
仕事ではしてるけど、プライベートとなると、何となく、惰性になりがち。
完璧に毎日時間通りに過ごすための術ではなく、あくまでもストレスなく、
無駄な時間を省くための方法であって、ぽっかり空いた「空き時間」の使い方も
ここには掲載されています。

「すき間時間」、キャンセルされたらすること等々、あらかじめ準備していくことが大切。
「5分空いた」「30分空いた」「午後から全部空いた」など、
「5分間」「30分間」「長時間」と、各時間に出来る事を時間ごとに挙げていく。
もちろん「仕事用」「プライベート用」両方。そして空いた時間に先に挙げた項目をこなすだけ。

私自身「○分間」とは区切りませんが、仕事で「TO DOリスト」を作るようになってから、
ただの見守りの時間も、見守ってるだけでなく、「△△しながら見守る」に変わりました。
少しの時間も惜しいのです。同じ時間働いていて、ただ業務をこなすだけか、
仕事のしやすい環境を作り上げながら業務をこなすのか。
どちらがいいと言われれば、誰もが後者を挙げると思います。
自分がするしないを置いておいてですが。

例えが少々本題と反れてしまいましたが、結局同じ時間過ごすのに、時間の使い方ひとつで、
1つのことだけするのか、それ以上結果を残せるのか違ってくる。そういうことです。

特に忙しいとされているのが、主婦の皆様。
家のことも、家族のことも、自分のことも、全てこなさなければいけない。
毎日時間との戦い。毎日戦士。毎日戦(いくさ)に疲れ果てている。
そんな戦士の奥様方が、より有意義に、ストレスなく、時間と共存していける術(すべ)が、
ここにはあります。

約500円でこちら購入できます。もちろんBOOk OFFで探すのも"手"です。
買わずとも、↑の「時間簿」をプリントアウトして、
自分の毎日の時間の使い方を明確にするのも"手"だと思います。
今年もあと10日。同じ10日間なら、有意義に過ごしませんか?ではまた。
[PR]
Commented at 2012-10-10 17:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jyubon at 2012-10-28 16:44
>2012.10.10 17:04の鍵コメさん
わざわざ足を運んでくださってありがとうございました。
結構毎日のように、この記事を読んでくださる方がいて、
根強いファンをお持ちなのだと思っておりました。
紹介しておいて、中々実行に移せていない不束者ですが、
これからもよろしくお願いいたします。
by jyubon | 2009-12-22 00:14 | ほん | Comments(2)