ゴールデンスランバー

みなさん、おはようございます。今日も休みのじゅぼんです。
昨日の休みは、医者に行き、風邪薬を処方してもらい、まったり、うたた寝をしてました。
夜になり、活動開始です。真夜中にレイトショーを観て来ました。今日はそちらをご紹介♪

映画ゴールデンスランバーHP←クリック♪

この映画は2010.1.30~全国公開されました。
オール仙台ロケです。仙台を知ってる人は、お馴染みの場所が続々と出てきます。

主人公:青柳(堺雅人)は、同級生の森田(コトー先生)に呼ばれ落ち合う。
そして「逃げろ。お前は生きろ。どんな無様な姿をさらけ出してもいいから、逃げろ」
と言われ、逃げた矢先、自分に発砲される。

身に覚えがない「首相暗殺」の濡れ衣を着せられ、状況証拠も創りあげられ、
全国指名手配犯となってしまう青柳。どのようにして逃げるのか?逃げられるのか?

予告を見た時、コトー先生が悪者だと思って観てました。でも違いました。
現在・過去・未来が上手く前後して、物語が構成されています。

感想は非常に良かった。地元の人にはお馴染みのCMやTV番組も出て、驚きましたし、
場所もお馴染みの場所が目白押し。

今日一緒に映画を観たのは、10代からの付き合いの男友達なのですが、
彼の家の隣でこの映画の撮影がされていたと言いました。
帰り、彼を送りながら、映画で出た場所に到達した時、興奮してしまいました。
「あのシーンってここなんだ」って。

ビートルズの曲をよく知らない私ですが、
知ってる人は劇中にキーとなる曲から親近感が沸く映画かもしれません。

大学時代のサークル仲間の4人。
その4人が8年経って、「首相暗殺事件」の糸に絡まっていく。そして…。

伊坂作品をまだ読んだことがない私ですが、まずは他の作品(映画)を観ようと思いました。
そしてこの映画がDVDになった時、速攻見ようと思いました。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2010-01-31 05:07 | えいが