病は気から…

こんにちは。月曜日の今日いかがお過ごしでしょうか?
こちらは天気雨だったり曇ってたりと優れない天気でした。
でも湿度もなく夜勤明けでの睡眠には最適でございました。

わが施設では仮眠時間のきちんとした設定がされていない。
昨夜の夜勤メンバーで1時間づつの仮眠時間を設けてみました。
みんなおかげで体が軽い。そして夜勤明けの朝でも目もスッキリ覚めている。
これからこうやって仮眠しよう!と心に決めました。就業規則に載せて欲しいです。

昨夜。夕食を終えて寝る準備にみんな(入所者)して居る時の事だ。
Eさん「看護婦さん、何でこんなトコ痛いだろうね」
そして本人希望の冷湿布を貼って様子をみた。朝「痛みが治まりました」と。
湿布だけで治まる痛みなら整形受診に今すぐかかる状態ではない。
Tさん「また水虫になったみたい。薬頂戴」
本人が以前使ってた水虫の軟膏を渡して本人持ちにする。
まだなりかけでただれてもなく、本当にキレイな足の指の間でした。

私。夜勤入りから頭痛に襲われていた。そして腹痛も。
しかし腹痛は通じが出て治まった。でも頭痛は治まらず。
「きっとストレスだ。ストレスなんだ」よく自分で勝手にこう言い聞かす。
しかし↑の言葉がストレスなんだと思う。だからストレスでもないのにストレスと思い込み勝手に症状を作ってしまう。いけない傾向だ。

自分で自分の感情をコントロールしよう。

↑のように思い続けていたら症状も治まった。勝手な勘違いだった。
本当に「病は気から」だと自らの体験で思った瞬間でした。
自分を大切にしすぎたのでしょう。情けない瞬間でもありました。

昨日の夜勤は以外に落ち着いていました。ありがたや。
そして久々の平日の2連休。何しようかなぁ。
[PR]
by jyubon | 2005-06-27 16:15 | おしごと