7月7日、晴れ

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
疲れて手足のむくみがハンパないです。更に眠いzzzz
夕方映画館まで辿り着けますでしょうか…60kmの道のり。
さて今日は、今日にちなんだアルバムをご紹介♪

7月7日、晴れ(サントラ)

DREAMS COME TRUE / エピックレコードジャパン


01.JUNGLIA 〜Instrumental
02.日々ノオモチャ 〜Instrumental
03.go for it!
04.花曇りの日曜日
05.a little waltz
06.うれしい! たのしい! 大好き!
07.今度は虹を見に行こう
08.MAX-M 〜Instrumental
09.OPEN SESAME 〜Instrumental
10.冬三昧にはまだ遠い
11.前奏曲〜遠い階段 〜
12.WINTER SONG
13.SUKI
14.2人のDIFFERENCE
15.WHEREVER YOU ARE
16.HAPPY HAPPY BIRTHDAY
17.The signs of LOVE
18.ベガとアルタイル 第2楽章 〜Instrumental
19.7月7日、晴れ
20.銀河への船

このアルバムは、1996.4.1に発売されました。
映画「7月7日、晴れ」のサウンドトラックであります。

実はこのアルバムの購入を結構何度も悩んでおりました。
時期が真冬だったり、買われていたり…etc。
でも春先に250円の札をつけらた↑のCDを見て、「7月7日に、このCDの記事UPしよう♪」
と心に決め、即購入。今日までこのCDネタを温めて参りました(←かなりオーバーな言い回し…)

思えばもう14年も前の映画&CDなんですね。もうそんなにも前なんだと一瞬遠い目(笑)
基本的にサウンドトラックと言っても、歌詞がない曲が20曲中5曲と少なくて聞きやすい。
逆に言えば、歌詞ナシの曲を求めている人には、聞きにくい!?かもしれません。

過去のアルバム収録曲にインスト曲を加え、更に当時アルバムに収録されたことのない楽曲
2曲(「WINTER SONG」「WHEREVER YOU ARE」)を加えた構成になっております。

過去に映画を観たことがありますが、あまり記憶に薄く、観月ありさちゃんを思い出す程度。
思えば私が21歳になる年の映画ですから、彼女は19~20歳の頃なんですね。

↑の中で好きな曲は沢山ありますが、特に好きなのは無条件にニヤけて元気が出る
「うれしい! たのしい! 大好き!」と初めて英語の歌詞を丸暗記した「WINTER SONG」。
う~ん、絞りきれない。その2曲を含め好きな音源はこちら…↓





ベガとアルタイルが会う今夜、私は映画館で東方神起の映像を見て来ます!
無事辿り着けることを、祈ってて下さい。ではまた♪
[PR]
by jyubon | 2010-07-07 10:55 | おんがく | Comments(0)