多読術  松岡正剛

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
夜勤が続く生活で、せっかくの朝型が完全に夜型になってしまいました(汗)
昨夜の「高校生クイズ」凄かったですね。レベルが高すぎて、ついていけませんでした。
さて今日は、今までに読んだことのないタイプの本をご紹介♪

多読術 (ちくまプリマー新書)

松岡 正剛 / 筑摩書房


この本は、2009.4.10に発売されております。

この本を手に取ったのは、「情熱大陸」で松岡さんの存在を知り、読みたくなったからです。
松岡さんの魅力の虜になり、TV放映中何度も「へぇ~」と言いながら見ておりました。

この本の読みやすい所は、編集者さんの質問に松岡さんが答えていく方式が綴られているので
その点が読みやすいかと思います。
ただ、文中に出てくる本は知らないものばかりで、「何ですか?」と思うものだらけ。
それでも松岡方式で本を読んでいくと、同じ読書も楽しくなりそうだと思いました。

松岡方式とは、「セイゴオ式マーキング法」なのですが、本をキレイに読みたい人や
売ることを考えている人には不向きな方法です。
しかし、ノートをとるのが好きな人やパワーポイントが好きな人にはゼッタイに向いている。
とあります。これは「本をノートとみなす」と言う事だからだそうです。

「情熱大陸」でも、おもむろに目次を読んで、まず関係性や流れをマーキングしていかれ、
躊躇ない姿に圧倒されました。でも目次を読んだだけで、あそこまで考えられる。
そしてノートとして残すから、忘れてもイイ。
マーキングしながら編集作業をしている感覚なんだそうです。

過去にも「本を汚して読め」と言う本に何冊も出会いましたが、どうしてもその気になれず、
今に至りました。でもこの本を読んで少し考えが変わりました。
だからと言って即実行には至れないものの、まず雑誌等で試してみようかと。

色々本を読んでいくと面白い。
1年前では見向きもしなかったジャンルにも、気づいたら手が出ている。
雑誌も然り。最近「日経プレジデント」も買ってみたり、自分の世界が広がってる。
知らない世界を知る事は楽しいです。また新たにジャンルを広げてみようかと思います。
ではまた。
[PR]
Commented by samyu at 2010-09-06 11:00 x
体調いかがですか?

おぉ~じゅぼんちゃんもやはり見られてましたか!
情熱大陸!
私は本を汚す派なので、本を売ることが出来ず(苦笑)
でしたが、後々楽なんです。

知的好奇心って枯れないですよね。
だからこそ面白い。
Commented by jyubon at 2010-09-07 12:17
>samyuさん
体調、良くなりました。色々後心配おかけしました。

↑の「情熱大陸」見ておりました。興味津々だったんですよ。
そしてあの筆圧も素敵なのですが、字体も好みでして…。
見とれてしまいました(笑)
姉さんは本を汚す派だったんですね?「後々楽」と言う言葉、信憑性ありますね。

知的好奇心って本当に枯れませんね。自分でも驚きます。
今日も夜行バスに乗る前に仙台駅近くのBOOK OFFに行くので、
非常に楽しみです。
by jyubon | 2010-09-04 11:42 | ほん | Comments(2)