1日が見えて ラクになる! 時間整理術! 池田暁子

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
明けでPCの前に座っただけで、睡魔が凄くて、昼はマックでドライブスルーして、
家に帰って食べたら、速攻寝ました。5時間は眠れました。実に良かったです。
さて今日は、先日の帰省の際、購入して速攻読んだ本をご紹介します♪

1日が見えて ラクになる! 時間整理術!

池田暁子 / メディアファクトリー


この本は、2010.9.10に発売されました。
しかし店頭に並んでいたのは9/9にはありましたから…全国既に店頭に並んでいると思います。

池田暁子さん←クリック♪
過去にも色々片付けや収納や貯金等の「人生立て直しシリーズ」を描かれた方です。
本人が体験された内容なので、読みやすく、「頑張ろう!」って感じがします。

そして今回は「時間整理術」です。
実際、自分が何に何時間割いているのか、時間簿をつけるところから始まります。

そして見やすいように、仕事、家事、用事など各項目ごとに色分けして時間簿をつけます。
そして「ついでに」と言った感じで、「朝セット」「昼セット」等と、
やることをセット化する。

空いた時間は有効活用するように、タイマーを使った時間の使い方をしてみる。
紆余曲折しながら、完成していく「時間整理術」

「あとで」「今度」「いつか」と言った単語を発していた著者さんが、
一歩先に予定を入れることによって、実行出来ていく様は「おぉ!」と思えたりします。

手帳を有効利用しなければ…と思いながらも出来ておらず、確かに見にくかったりしてたんです。
各項目で色分けした方法を見た時に、高校時代を思い出しました。
確か「英語ⅡB」の教科書。6色くらいで色分けして訳語書いていたなって。
ただ書く事に満足して終わってたんですけどね(笑)
でもあの頃を思い出して書いてみるのもいいかな?って思いました。

まずは時間簿をつける。つけてみて、「スキマ時間」を見つけてみる。
そして「To Do リスト」も手帳にアウトプットして、確実にこなす。
少しずつでもいいから、やってみようって思えました。

約1000円で買えます。読みやすいです。気分転換にもなります。
特に家事をこなす役割がある方には、もってこいだと思います。
宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2010-09-12 18:46 | ほん