文房具を楽しく使う ノート・手帳篇 和田哲哉

みなさん、おはようございます。今日は遅番のじゅぼんです。
昨日何故か左肩から背中にかけての痛みが酷く、湿布を貼って、睡眠不足解消目的で
21過ぎに寝ました。食後1時間も経過していない中の睡眠でした。
案の定と言いましょうか、夜中に目覚め、胃もたれと吐き気。そして嘔吐。
その後は、ゆっくり朝まで眠りました。一安心です。でも左肩はまだ重いです。
皆さんも、この気候変動、気温差など体調管理にお気をつけ下さい。

前置きが長くなりました。今日は本屋で表紙を見て速攻買ってしまった本をご紹介♪

文房具を楽しく使う ノート・手帳篇 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

和田 哲哉 / 早川書房


この文庫本は、2010.1.25に出ております。

ノートを沢山持って管理している人。そうでない人。
色々いらっしゃると思います。
この方は、TOPに分けて「ノートや手帳」を使い分けられております。

この本の特徴は、細かい解説と共に、様々な商品を紹介してある所でしょうか。
その目的も含め、本当に文房具好きの人が研究したことを、この本で研究発表とされてる
そんな印象でした。

様々なビジネス本を読む中で、過去に知らなかった、目にしても目に止まらなかった品々も
今では「わかる~」とか「使ってみようかな?」とか、以前と真逆のイメージになっています。
そんな商品も紹介されていますし、私の大好きな「無印良品」も紹介されております。

それぞれ、どの商品も利点と欠点はあります。目的に応じて使い分けをすれば良いのです。
自分の生活スタイルに合った使い方を試行錯誤していく作業は、決して無駄じゃない。
その参考として、この本を紹介しました。宜しかったらどうぞ♪

ではまた。
[PR]
by jyubon | 2010-10-20 08:15 | ほん