15分あれば喫茶店に入りなさい。  斉藤孝

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
二度寝してしまいました。雨の中の二度寝は気持ちいいものです。
雨音が適度にB.G.M.な効果を発揮して、ありがたかったです。
さて今日は、一昨日読み終えて、昨夜「読書ノート」にまとめた本をご紹介します♪

15分あれば喫茶店に入りなさい。

齋藤 孝 / 幻冬舎


この本は2010.10.9に発売された、「三色ボールペン読書法」でお馴染みの斉藤孝さんの本です。

「15分あれば喫茶店(カフェ)に入りなさい。」
そんな風に言われたら「ハイ!」と良い返事をしてしまいそうになります。

本の最後には、「喫茶店の種類と使い分け一覧表」「喫茶店で出来ること一覧表」
「喫茶店利用法」「喫茶店タクティス8カ条」を巻末につけて下さっており、
それを見ただけでも胸がワクワクする内容になっております。

さて何故「15分あれば喫茶店に入りなさい。」と提唱しているのか?
自宅や図書館で勉強してもはかどらない人。どうしても効率が上がらない人。
半公共的な場である「喫茶店(カフェ)」ですることにより、効率良くはかどるのだと
著者は教えてくれております。

最近、朝時間を設けて、朝にマックコンビ200円で30分以上マックで過ごしている私。
その時間を過ごすと過ごさないでは、頭の回転力をはじめ、頭の中の状態も全く違います。
この本を読んで「だからか~」と納得しながら、うなづきながら読んでおりました。

良く考えると、人の目がある所の方が集中しやすいんです。
適度に人を感じる場所の方が集中してます。
そして「今日はこれをやる!」と決めてやると、全然違います。
目的意識を常に持って、カフェに挑むのです。

ちなみにこの本を読み終えたのはミスドで、「読書ノート」を作成したのはマックでした。
昨夜急遽旦那さんが会社の仲間とご飯を食べに行くことを決められたので、
一人時間が急に確保されたため、「そうだ!朝に行けなかったマックに夜に行ってみよう!」
と一人金曜日の夜のマックへ。休み前と言う事もあり、1人でいる人は私くらい(笑)
若者からおじさま達まで、集団の人たちばかりでした。

そんな中、ドラフト会議の結果をスポーツ紙でじっくり読み込み
(これは朝だと少々難しい。出勤前に読みたい人が結構いるから)
コーヒーもおかわりしつつ、いざ「読書ノート」作成へ。

私は入り口近くのソファーがけのテーブルが好きで(寒くなく暑くない場所で、角だから)
誰かは通りかかる場所なのですが、必ず「この人何してるの?」と覗かれていきます。
でも遊んでいる訳ではなく、趣味のひとつとは言え、学んでいるので、バカにされません。

仕事をしている人だと、帰り道15分だけでもカフェにより、仕事や雑用を済ませて帰宅する。
そうすると頭がスッキリするそうです。言われるとそうですよね。
家に帰ると、だらけてしまいますから。

主婦の方も、一人の時間をカフェ15分~30分過ごすと気持ちや頭の整理に繋がって良いと
斉藤氏は言われております。例えば家計簿をつけるとか、必要物品の候補を挙げるとか、
主婦ほど忙しい仕事はありませんから、やり出したら病み付きになるかもしれません。

ちなみに方法として、A4のクリアファイルに1つの仕事をまとめておくのだそうです。
主婦の方で言えば「家計簿(レシート)用」「プリント用」等など。
手帳を書き込む時間に当ててもいいですよね?プリントだって、結局手帳に書き込んで、
予定を逆算する時間に当てられますし、「○○へ出かけた写真の整理」として、
「△△さんへ」等と友人別にコメントを添えて渡せるように写真を整理する時間に当てても
全然アリだと思います。もちろん一人でボ~ッとする時間にしてもOK
家と言う名の戦場が待ち受けておりますから、どんな過ごし方でもいいのです。
自分が「今日はこう過ごす!」と決めた過ごし方が正解なんです。

著者の斉藤氏も、カフェで様々な仕事をこなしてきたそうで、
今まで30年近く過ごしたカフェライフを1冊の本にまとめて下さってる本でして、
非常に有難い1冊になっております。興味がある方は是非お読みになって下さい♪
ではまた。
[PR]
Commented by ゆみ at 2010-11-01 22:18 x
お久しぶりです!ゆみです!
覚えていますでしょうか?笑
この本にすごい興味湧きましたww
たった15分、されど15分。
深い1冊ですね。買ってみようかな!
いつもわかりやすい解説ありがとうございます!
Commented by jyubon at 2010-11-01 23:37
>ゆみちゃん
ご無沙汰しております!お元気ですか?覚えておりますとも!
私達を繋ぐレミオロメンに会いに行きますのよ、来週末。ウフフ。

さて、この本に興味を持ってくださって感謝♪
もう私も釘付けだったんですよ、タイトルが!
目的を持ってカフェに行くだけで、15分が実りある15分になるんです。
って言うか、私の説明で分かっていただけて光栄です。
興味を持たれたら、是非買って、その足でその本を持ってカフェでGO!
これからのカフェ時間が楽しくなること間違いないですよ♪
by jyubon | 2010-10-30 13:20 | ほん | Comments(2)