朝時間のすごしかた  朝時間.jp

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
最近、マックの超常連過ぎて、逆に恥ずかしい、じゅぼんです。
でも朝からゆっくり出来るカフェって、私の住む街にはマックしかないのです(涙)
さて、そんな朝時間の過ごし方の指南書を今日はご紹介♪

朝時間のすごしかた

朝時間.jp / 大和書房


この本は、2007.5.18に発売されております。
定価は1100円+税。でも私は、BOOK OFFで105円で見つけました♪
最近、近所のBOOK OFF、結構掘り出し物があるんです。

さて本題に戻します。
この本は、「朝時間.jp」と言うサイトが元になって作られた本です。
(詳しい内容はこちら…「朝時間のすごしかた」のみどころ←クリック♪)

このサイト、以前から雑誌「サンキュ!」で紹介されて以来、時々お邪魔してるサイトで、
最近やっと導入出来ている「朝時間」の先生的なサイトでもあります。

そこが3年前に出版された本。大変興味深い。
サイトの住人さんの経験談も組み込まれ、朝時間を大切にしてる著名人のインタビューもあり、
サラっと読めるけど、奥深い内容になっております。

「朝時間」の素晴らしさ。皆さんの体験談。工夫方法。色々情報が詰まってます。
今では「早起き」を前面に出す著書が目立ちますが、この本が出た頃は「無理だよ~」と
私自身思って、本を手に取ることすらしておりませんでした。

しかし人間は変わるものです。少しずつでも自分が体験すれば、色々知りたくなるのです。
もちろん↑の「朝時間.jp」のサイトを毎日チェックしてもいいのですが、
やはり本で読むという作業をしたくなるんですね。

何だか贅沢な気持ちになれました。
105円で間接的に「朝時間」を体験した気持ちになれて、可能性がパァっと広がりました。

これからどんどん寒くなる時期に入り、朝時間の確保が難しくなりそうですが、
月に1週間くらいある昼間勤務の時だけでも、確保していけたらいいなぁって思います。
昨日みたく寝たい時は、ひたすら寝るのも体のためにいいですしね。

皆さんも、忙しい朝ではなく、優雅な朝を過ごしてみませんか?
ちょっとリッチな気分になれますよ。宜しかったら参考になさってみては?ではまた♪
[PR]
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-11-18 00:22
まいど!
良いですね~、早起きして、優雅な朝!更に心穏やかですと尚更です。
最近、日勤終了後翌日の平日休みは優雅ですよ~。サッカー観戦の席取りしなくて良いし(笑)
んで逆に夜勤終了後そのまま休日の朝は結局寝てしまって1日潰れてしまいます(泣)
夜勤明けの休日を充実に過ごすには、何か秘訣ございましたら教えてください、夜勤の師匠殿!
やはり寝ないことですかね。

それにしてもじゅぼんさんはオフの¥105コーナー発掘が上手いですね。本の発掘は当方はあまり上手くないのですよー。
Commented by jyubon at 2010-11-18 07:32
>だいちゃん
おはようございます。
今朝は少々優雅ですかね。今の時間にPC触れているので。

夜勤の後の平日休みの過ごし方ですか。
考え方なんじゃないですかね。
夜勤明けで朝から飲んだくれて、寝る。夜から飲みに歩く。
夜勤明けの日は飲むと決めて、それに徹する。
そして翌日に朝寝しても、ちっとも悔しくない。
それか、夜勤明けの日にひたすら寝て、
翌日の休みは朝から仕事モードの時間に起きる。
そうすれば、1日過ごしやすいんでしょうかね。

私自身、休みの日の朝早起きは、月に2回くらいに留めております。
体が眠い時には体を休めているのです。
そしてインドアに徹するんです。これまた好きなんです。

夜勤明けに寝ないのは、どんどん無理が効かなくなりますから
あまりオススメしませんが、翌日に寝ると決めれば可能かと。

BOOK OFFの本の発掘作業。結構タイミングも良いのだと思います。
105円で買った本が、600円くらいで売られてたりする時もあって、
一人心の中でガッツポーズです(笑)
ひたすら105円の本のコーナーを練り歩くことがコツですよ。
Commented by ryo_1989 at 2010-11-18 23:58
朝は血圧が低い為、ほぼ意識がありません(笑)。
学校へ行く支度をするのがやっとかも。
じゅぼんさんみたいに優雅な朝を、週一日でも出来たら、人生もっと充実するのになぁ・・・と思います。
とりあえず、明日の朝はコーヒー飲んでみます♪
Commented by jyubon at 2010-11-19 14:06
>りょ~クン
私も学生時代はそうでした。
でも朝から人が少ないマックでのんびり新聞読んだり本読んだり
ただ同じ飲み物なのに、優雅な気持ちになるのです。
本当であれば、1時間以上は滞在していたいのですが、
最近は専ら30分コース、コーヒー3杯目おかわりもらって出勤。
そんな感じですかね。
家で家族がいる人は、家族が起きていない1人の時間が優雅だと
感じるようです。誰にも邪魔されずに、のんびり朝を迎える。
宜しかったらどうぞ♪
Commented by よっちゃん at 2010-11-20 07:30 x
おはようございます。
早起きして丁寧にコーヒーを淹れて1時間でも、30分でも
自分の時間を持ちたいと常々思っていますが
息子の弁当&朝食を毎朝6時頃までに仕上げるとなると…
なかなかきついものがあり実践できるのはごくたまに、です。
出来たらじゅぼんさんのように外で淹れてもらったコーヒーを飲みたいと思いますが。
…そんなこといつできるようになるかな。
いや、そんなこと言ってないで うまく時間をやりくりしたいモノです。
Commented by jyubon at 2010-11-20 13:51
>よっちゃんさん
こんにちは。朝早くからのコメントありがとうございます。
早起きして、丁寧にコーヒーを淹れて、自分の時間を持つ。
一家の主婦ともなると、本当に至難の業だと思います。

お弁当作り、毎日お疲れ様です。
私は高校時代、母親に弁当を作ってもらったのが5回。
あとは自分。作れなかった時は500円の駄賃をもらう。
そしてその駄賃の余りが、私の小遣いでした。

たまには「今日は自分でどうにかしてくださいデ~」を設けたり、
家族に協力をしていただいて「母親業・妻業」から開放される時間を
いただいていいかと思います。

私も家だとだらけて、TVの梯子をしたり、悪循環なので、
早くても出かけるようにしているのです。
旦那さんに「早いね」と言われますが、旦那さん公認なのでOKなんです。

年内は難しくとも、3月までには1度は体験していただきたいですね、
優雅な朝時間。きっと報われる気持ちやゆとりが生まれますよ♪
by jyubon | 2010-11-18 00:01 | ほん | Comments(6)