バーレスク

みなさん、今日は日勤のじゅぼんです。
改めまして、新年あけましておめでとうございます。今年もヨロシクお願いします。
今年はどんな年になるのでしょうか。
そんな気持ちを抱きつつ、新年早々夕方から「おひとりさま」で2本映画を観てきたので
そのうちの1本を今日はご紹介します♪

バーレスク←クリック♪

この映画は、2010.12.18~全国で上映されております。

物語は、アリと言う女の子が歌手を夢見て、アイオワからロサンゼルスに出てきて、
偶然入った「バーレスク」に魅了されて、押しかけ女房的に、自分で働き、
舞台に立つまでを描いた作品です。

ミュージカル映画とでも言いましょうか。
最初から、パワフルな歌声を聴いて、鳥肌が立ちました。
あんな細身な体のどこから、パワフルな歌声が出せるのでしょう。
アリ役のクリスティーナ・アギレラさんは、本当に凄い。
彼女の歌うシーンで、何度もスタンディングオベーションをしたくなったか。
最後の最後は、さすがに無意識に拍手しておりました(笑)
(観客は1組のカップルと私だけだったので、ご愛嬌で…)

普段可愛らしいアリも、舞台に立つと別人の大人の色気のある女性に変身。
衣装にも釘付けですが、ダンスにも歌にも、もう魅力満載でした。

あれだけ激しく踊れたら、太っている暇がないでしょうね。
DVDになったら買おうかなぁ(笑)でも、CDは買おうと思います。まぁ、多分買います。
洋楽音痴な私ですが、肌で何か感じるものがあったのです。
あれを車の中で聴いたら、体が弾みそうです♪

新年早々、良い映画を見れて、非常に気分の良い幕開けとなりました。
2011年、何とか自分で良い方向に切り開いていける1年でありたいと思います。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-01-02 01:50 | えいが