白夜行

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
昨日から咳と咽頭痛が出現。今日はマスクマンでした。
だけど映画を観ていないフラストレーションが著しく、映画を見に行ってきました。
今日はその映画をご紹介♪

映画『白夜行』HP←クリック♪

この映画は、2011.1.29~全国公開されております。
東野圭吾さんの原作の小説の実写化であります。
過去にドラマ化された作品でもあります。

私自身、ドラマを殆ど見ておらず、切ない話なんだと漠然と感じておりました。
映画の予告を見た時に、独特の負のオーラの根源と行き先を知りたくなって
やっと今日見れました。

感想です。
とにかく………切ない。
人間の力とは恐ろしいものなんだと痛感させられました。
目には見えない繋がり。絆と簡単に言い表せない程の結びつき。
誰にも入る隙もない世界。暗号。そこに何があるのか。
途中長く感じるシーンもあったりもしましたが、見て良かったです。

そうそう、高良クンは将来楽しみな俳優さんですね。
良い意味で影があって、憂いを帯びている。
先日「情熱大陸」を見ましたが、全くつかみどころのない青年でした。
彼、私の12歳下なんですね。兎年万歳!

やはり観たい映画は映画館で見た方がいいですね。改めてそう思いました。
宜しかったらどうぞ♪
[PR]
by jyubon | 2011-02-15 22:53 | えいが