「ほっ」と。キャンペーン

気づけばあと4年で40歳。

みなさん、こんばんは。今日は休みのじゅぼんです。

8/22は私の3回目の年女の日でございました。36歳になりました。
何事もなく、平凡な1日になる予定でした。

しかし、職場で緊急事態が発生し、休日の私でしたが、昼間に職場に出向き、
勤務表を変更したりして、一旦帰宅。

その夜は「待機」の当番。
しかしそれが運のツキ。夜に一度職場に呼び出され、実質2度目の出勤。
そして具合の悪い利用者さんの処置をしておりました。その後、安定したので、帰宅。

帰宅して、慌てて夕食を食べて、ケーキもいただきました。
そしたら、再度出動要請が…。

その利用者さんは元気なのですが、超低血糖で意識があるのが信じられないくらいの状態。
しかも糖尿病の既往がない。不可思議な現象であります。

結局朝まで泊り込んで状態を見届けて、早番者が来る前に帰路に着きました。

それでも30分くらいの仮眠を取っただけで、私は友達と出かけました。
友達の子供2人連れで。充実した1日…いや2日間でした。

おまけに親とメールでケンカをして
(と言うより私の言い分を今まで理解できていなかっただけ)
親が謝罪の電話をかけてくる始末。

とんだ連休でありました。

だけど、そんなこんなで気づけば30代後半。
自分を大切に、いつまでも元気良く頑張ろうと思います。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-08-26 00:58 | ひとりごと