「3日坊主」でも使いこなせる手帳術  岡崎太郎

みなさん、こんばんは。今日は日勤でした、じゅぼんです。
思いの他、定時に帰れて、ちゃんと「帰るよ~」メールを送ったのに、
帰宅したら「え?もう帰ってきちゃった?」と旦那さんに驚かれる始末。
まぁ、そんなものです(笑)さて今日は、やっと読み終えた本をご紹介します♪

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法

岡崎 太郎 / フォレスト出版


この本は、2005.10.18に発売されております。

この本との出会いは、雑貨屋さんでした。
最近、イオンモールで気に入っている雑貨屋さんの「手帳コーナー」に
手帳と共に手帳関連のビジネス本が並んでいる中の1冊でした。
ちなみにこの本以外の手帳関連の本は、全て購入して読んでいるものでした(笑)

10月始まりの手帳も発売してて、来年の手帳も出回り始めている今日この頃。
手帳を買うのにも、手帳関連の本は、非常に参考書的な役割を担っており、
手帳購入(入手)を左右します。

しかしながら、手帳。毎度毎度この悩みにぶち当たります。

どうしても続かない。
続けても、物足りない。
何かが欠けている。でも何が欠けているか分からない。
何を記録すべきか。仕事もプライベートも全て書き残せる方法は何か?

こんな事を考えてた矢先に出会った本です。
まだ試してはいませんが、少し明るい未来が開けた感覚になりました。

「モチベーションシート」を無料でダウンロードできます。
詳しくはこちら←クリック♪

A4サイズですが、大きいと感じた方はA5に縮小してもいいですしね。
私も試しにA5サイズで書き始めてみようかと思っております。

目標は育てるもの。
目標がないからって落ち込まない。

ダメだった事は忘れる。
良かった事のみ記録していく。

1日1個の良かった事が1年で365個の良かった事になり、10年で3600個以上になる。
それが自分の大きな財産になる。と著者さんは申しております。

嫌な事、ダメな事、「~しなければならない」と言う呪縛に、
自分自身がんじがらめになっていると、この本を読んで改めて痛感しました。

今よりも少しでもストレスレスになれるように、
楽しいことばかりに囲まれるように、小さな一歩を積み重ねていけたら…と思います。

皆さんも、新しい手帳にする前に、手帳に関する本を手にしてみてはいかがですか?
少し違う世界に入り込めますよ。宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-10-02 23:14 | ほん