DIME (ダイム) 2011年 10/18号

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。

昨日は、美容院へ行き、カット&トリートメントをしてきました。
震災2週間前に美容院へ行っていたことが、私にとって美容院との縁を感じました。
それから、定期的に足を運ぶようになりました。
「いつ何があってもいいように」と言う気持ちがあるからだと思います。
だけど、定期的に美容院に通う事は、髪の毛にとって非常に良いことなので、
「一石二鳥」だと信じて、これからも続けていこうと思います。

さて前置きが長くなりました。今回は、一昨日購入した雑誌をご紹介します♪

DIME (ダイム) 2011年 10/18号 [雑誌]

小学館



「手帳術」マジックにかかってしまった(笑)
「手帳術」と見るだけで、思わず手が出てしまいました。

10月始まりの手帳も出始まった、この頃。
今年こそは!と手帳選びにも熱が入ります。

手帳売り場で発掘するのも楽しい作業ではありますが、
いかに自分が本当に求めている手帳に出会えるかは、それまでの情報収集と、
自分の経験値が左右すると思います。

その情報収集の1つとして、この号のDIMEは良かったです。
様々な手帳の中身が公開されてて、「ほぼ日手帳」のラインナップも紹介されてます。

「ビジネスマン=男子」のイメージで、DIME自体も女子には敬遠されがちですが、
ビジネスウーマンにも参考になる要素は沢山あると思います。

今回は、インテリア雑貨も取り上げておりますし、女子にも読みやすいかも?
付録のノートは、スマホ愛用者には嬉しいタイプのノートのようです。
私には無縁ですが、スマホなら絶対に使いこなしたい付録であります。

詳しくはこちら…雑誌「DIME」HP←クリック♪

今度買う手帳は、どんな手帳にしようかな?
今月~来月にはLOFTに行って、「手帳探しの旅」を友人とする予定です。
それまでに、出来る限り様々な手帳を眺めて、自分の1番を探し当てようと思います。

皆さんも、皆さんにとって素敵な手帳が見つかるといいですね。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-10-06 00:21 | ほん