エイトレンジャー

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
今日・明日と怒涛のナース1人で乗り切ります!
さて今日は、昨日2本目に観た映画をご紹介します♪

映画「エイトレンジャー」HP←クリック♪

この映画は、2012.7.28~全国公開しております。

今年、関ジャニ∞はデビュー8周年。
その集大成にライブでお馴染みの「エイトレンジャー」をモチーフに、
「20世紀少年」「トリック」「SPEC」でお馴染みの堤幸彦監督が
映画を作ってくださいました。

ライブではコントでしかなかったものが、映画になると、非常に引き込まれて、
更にみんなそれぞれの個性もリアルに出ていて、細かいところでは必ず笑わせてくれて、
良い所取り満載の映画です。

今回、ベッキーが一切笑顔を封印しております。黒ベッキーです。
それが映画の良いスパイスになっております。

この物語、続編イケるんちゃう?なんて思うのは、ファン心理ですかね?
横山裕クンが二枚目の主役で、かっこよかったです。

渋いはずの館ひろしさんが、痛いおじさんで面白かったです。
石原軍団でいつもピシッとスーツで決めている館さんは封印されておりました。
地味なおっさんでもかっこいいんですけどね(笑)

それにしても石橋蓮司さんという役者さんは、要所要所に良いポジションで
スパイスをふりかけてくれる。すごい役者さんだなぁ。

エイターとして、この映画化は本当に嬉しく、更に映画館で見て、
更に∞の虜になってしまいました。これからの彼らの活躍、目が離せません。

「エイトレンジャー」は、関ジャニ∞に興味がない人でも楽しめる映画だと思います。
そして見終えたら∞の虜になること、間違いなし!是非映画館へGO!
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-08-11 00:00 | えいが