よく眠れた

こんにちは。今日は夜勤。なのに朝9時に起きてしまい昼寝出来そうにもなかったのですがコタツ(スイッチ入ってないけど)で横になって再入眠。結局totalで12時間近く寝てました(笑)今夜も頑張るぞ!

朝ごはん。夫が昨日作ってくれたカレー。昼ごはん。夫が作ってくれた焼きそば。焼きそばは3人前なので1人前はもれなく夜勤のご飯です。ラッキーだ。同じ食材で同じ味付けしても作ってもらうと本当おいしく感じます。私は昨日書いたように料理が苦手で普通のものが作れないので夫が作ってくれる時は必ずお任せしております。昨日は土曜日で夫の実家で食べる日でしたが姑が風邪でダウンしているので結婚して初めて土曜日自宅でご飯でした。おかあちゃんの風邪早く治るといいなぁ。

昨日仕事行くのに車出そうと思ったら隣のワゴンが邪魔で出れなくてイライラしていたら夫が「すみません」と声を掛けてくれたので出れました。そしたら隣の住人(多分お姉さんなはず)が運転席まで走ってきて「旦那の実家に引っ越す事になったの」とおっしゃってきて「え~そうなの?元気でね」と取り留めのない事しか言えないままに仕事に出掛けてしまいました(遅刻ギリギリってのもあったしね)お姉さん結婚してたのね。あのパンチパーマのガラの悪いおっさんみたいな人が旦那様だったのね。家のアパートはメゾネットタイプでA棟B棟各2件づつなのね。家はB-1でお姉さんはB-2の住人でした。雪が積もった時は二人で協力して1~2時間かけて雪掻きしてたし、私が夜勤で居ない時は家の分まで雪掻きしてくれてた良いお姉さんでした。私と違って家庭園芸も好きで家の夫と春になると話も弾んでいたようです。今までいて当たり前だった人がいなくなると何か淋しいです。これでA棟B棟共に各1件づつ空いてしまいました。次にいつ住人が入ってくるのでしょう。またどんな人がいらっしゃるのでしょう。どちらにせよ今の心境としては淋しい気持ちで一杯です。まさか私の笑い声がデカ過ぎて、くしゃみがデカ過ぎて立ち去ったのかしら…。

今週からまた新しい1週間が始まりましたね。新人の子の名前まだ覚えてません。駄目な先輩。でも昨日「私と10歳位違うでしょ?」と私が新人さんに言ったら「え?」と驚いてました。でも事実9歳違うのです。どうやら若く見てもらっていたようです。しばしの間喜びに浸っておりました。いくつくらい若く見えたのか聞けなかったわ。今年三十路。一緒に働いている若い娘達も「もうそんなになりますか?」と驚かれ一体私はいくつサバが読めるのか少々考えてしまいました(笑)ではではそんな若く見てもらえる有難い?職場に行く準備でもしましょうか。今日はこの辺で。また明日ね!
[PR]
by jyubon | 2005-04-10 13:42 | ひとりごと | Comments(0)