停電!!!

みなさん、こんばんは。
遅番で夫の実家で夕ご飯食べて帰ってきました、じゅぼんです。

遅番。そして入浴介助(着脱編+処置編)
しか~し、14時過ぎから怪しい雲行き。大雨が降り注ぎ「雷様」登場!
こちらでは方言で雷の事を「らいさま」と入所者は言います。
そして半端じゃない数の雷が鳴り響き、入所者は怖がります。
でも「大丈夫だよ」と言いながら、私達もビビッてました。
その時です。施設の裏山から木が裂けるような音と共に雷が鳴りました。
アレは落ちましたよ。そしてその後すぐに停電。
真っ暗な中の浴室はおっかないです。
そして幸いにもエレベーターにも機械浴にも誰も閉じ込められずに済みました。
こんな時の臨機応変って難しいですね。まだまだ冷静さに欠けてるなぁと反省。
その後停電なく無事に仕事終了しました。
天災は本当にいつやってくるかわかりません。備えって大変必要だと思いました。

予断ですが、夕飯は舅が握ってくれた「寿司」でした。
おとうちゃんは寝てましたが(1時起床→漁に出るため)大変美味しかったです。
おとうちゃんありがとう!嫁に優しい舅・姑です。そして娘のように接してもらってます。
おとうちゃんに呼び捨てで呼んでもらう事に喜びを感じてるじゅぼんでした。
[PR]
Commented by ゆうみ at 2005-09-03 22:22 x
お寿司はマグロ・イカ・エビ・シーチキン・たまご・納豆専門で~す。
っていうかこれしか食べれません(笑)
じゅぼんさんのお姑さんとか優しいんですね~。
うちの姉ちゃんが言ってましたけど「姑と嫁は永遠のテーマだ」って言ってました。
よくわかりません(笑)
確かにうちの兄嫁と母は仲良しなのか悪いのかわかんないです;

雷は鳴ったらいつでも落ちてもおかしくない状態らしいです。
だからオヘソ隠して気をつけてください!
Commented at 2005-09-03 22:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oikakekko at 2005-09-03 23:17
停電っていやですよね。ウチは強い雨が降るたび電柱の接触が
悪いのだかなんだかねぇ・・・98%くらいの割合で
停電します(笑)

お寿司を握れるおとうちゃん、素敵すぎますね。娘のようにしてくれる
なんてなかなか難しいことですよね。やっぱりそれもじゅぼんさんの
人柄が受け入れられてる証拠ですよね!!
Commented by jyubon at 2005-09-03 23:42
>ゆうみちゃん
あら?結構限定されてるわね。イカはありましたよ。
あとは「イサギ」とやらもありました。イクラもありました。
姑は優しいです。だから親に似て夫も優しいのだと思います。
私の場合親子別居だからいい感じだと思います。
やはり自分をさらけ出さないと駄目かもね?
ネコはいつまでもかぶれないしね。頑張れ!姉ちゃん!
おへそ隠してなかった。しかも入所者裸だし。気をつけようっと。ありがとう。
Commented by jyubon at 2005-09-03 23:46
>オオゾラちゃん
停電の確率高くない?それは電力会社と相談だよ。かわいそうです。
おとうちゃんは漁師で器用です。だから握れるんだと思います。
きっと夫の両親はあまりにも何も出来ない嫁なので諦めてるのだと思います(笑)
人柄かなぁ。でも舅にははっきり物事言えます。姑が言ってきかない事を私が変わりに言ったりして言う事を聞かせます。こうやって考えるとおっかない嫁かもしれませんね(笑)
Commented by umepochisky at 2005-09-04 14:24
漁師さんなんだー。いいなぁ。魚は買うってことしなくてすみそう。
海の男ってなんだか憧れる・・・素潜りでウニをガッポリ採ってきてくれそうだし、たくましそうだし。
そう言えば秋鮭のシーズンですねぇ。鮎もいいよねぇ。うっとり。
Commented by akaboshi07 at 2005-09-04 18:59
雷は怖い・・・ 昔、登山中に雷雨に襲われて死ぬ思いをしたことがあるから
それ以来恐怖症(笑)。
本当に近くに落ちると、音は同時だし閃光もピンク色に見えるんだよね。
今では雷が鳴り出すと、すぐに近場のビルに逃げ込んでしまう
小心者になってしまいました・・・。

停電、大変だっただろうけど事故がなくて本当にヨカッタヨカッタ。
Commented by jyubon at 2005-09-04 20:12
>うめぽちさん
舅は素潜りではありませんが一人でやってます。真っ黒な顔ですよ。
鮭も上がってきますよね?近くの川で見れますよ。
いくらがたらふく食べれる時期が近づいてますね。ウフフフフ。
Commented by jyubon at 2005-09-04 20:15
>akaboshiさん
登山?凄い。その精神力に敬礼!でも死ななくて良かったです。
でなかったら、今このようにブログってませんからね。
「雷恐怖症」は辛いですね。私は思わず光ってから鳴るまで数えてます。
本当に近くに落ちるとピンク色の光?見た事ないです。経験者は語りますね。
小心者ではないですよ。トラウマは誰にでもあるのです。
それにしても事故がなくて本当に良かったです。
by jyubon | 2005-09-03 22:00 | おしごと | Comments(9)