本業に戻って、早10日…。

みなさん、こんばんは。
兼業ナースじゅぼんです。

中々、本業のエンジンがかからず、手応えも感じず、
右往左往しておりましたが、徐々にペースがつかめて来ました。

その分、レンタルショップの業務が、短くなった分、疎かになっていくようで、
少々恐怖を感じつつ、娯楽を求めるお客様を相手に、癒されてもおります。

元々マイナス思考で、後ろ向きな性分ですが、
上司や仲間がいてくれるだけで、その性分も柔和になって、
前に向いていけます。

ただ、まだ兼業してから、2週間足らずですが、そろそろバイトから足を洗うべきか?
とも考えております。

やはり、本業が主ですし、今後も看護・介護業務でやっていくので、
利用者様が増える前に、バイトをフェイドアウトすべきか?とも思い悩みます。

ただ、「楽しい」と思える場所を、安易に手放したくないエゴも働き、
考えがまとまらないのも事実です。

お客様に「ありがとう」を言われる喜びは、福祉業界で耳にする「ありがとう」とは
また種類が違って、良い刺激にもなるのです。

まだ、本業は、仲間みんなでエンジンをかけて、走り始めたばかり。
焦らず、でも時には迅速に、お互いを補い合って、前に向けたらなぁと思ってます。

上司のお子さんの宿題を監視する役割をしつつ、利用者様とお子さんも戯れたり、
昔の古き良き年齢を越えたコミュニケーションを目の当たりに出来て、新鮮味も感じてます。

よく考えると、先週末からマンガを多量に読みあされてるだけ、心に余裕があるのかも?
寒さがハンパないので、風邪だけは引かないように気を付けようと思います。
皆様もお大事に。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2014-01-15 23:41 | ひとりごと