aikoのライブに行ってきたよ。

みなさん、こんばんは。じゅぼんです。
aikoのライブに行ってきました。

約2年ぶりのライブ。aikoは28歳で年が止まってるって言ってたけど、
秋に39歳になるとは思えない若さと元気とはつらつさに満ち溢れておりました。
常に感謝し続ける姿勢に感服いたしました。

視力2.0のaikoの視界に確実に入っていた私達。
仙台サンプラザホールは、アーティストの間でも「小さな武道館」と言われている場所。
ステージから観客の顔がよく見えるのだそうです。
そんな中、視力2.0のaikoさん。2F席の最前列だった私達が見えないハズはない。
確実に目が合いました。(旦那さんにはバカにされますけど…)

ファンクラブに入会していた友達に感謝。aikoに感謝。
会場のみなさんにも感謝。

でもフレンドリーと、馴れ合いは違うよなぁと感じる場面もあったりしましたが、
アンコールを待つ間、「aiko aiko」と男子顔負けの低音ボイスで連呼していると、
後ろの席の若い娘さん達が「大丈夫?無理してない?」的な発言をしていて、
あまりの低い声での声援に、ノドを潰しているのに無理してると思われたのですかね、
何だかうれしさがこみ上げながら「aiko aiko」と連呼してました(笑)

私の本音は、
「こんなオバちゃんの心配してくれてありがとう。あまりの声量に驚いた?
オバちゃんは、ノド潰してないのよ。腹式呼吸してるから。普段から大声だから平気よ。
ご心配して下さってありがとうね。」って感じでした。
aikoに届いていれば、それで良いのです。そして届いていると信じて疑っておりませぬ。


セットリストは後にして、感想は、おなかがいっぱい。
懐かしいナンバーが聞けて、20代半ばの頃に戻りました。
無意識に笑顔になって、口角もほっぺたも重力に逆らって上向きになるのですね。
恐るべしaikoマジック!!!

即興も良かったですよ。切ないナンバーで。
タイトルは「なすびとにんにくと玉ねぎ」。「部屋とYシャツと私」的なネーミング。
でも超ラブストーリーなのです。
会場の6人に1つずつお題を言わせて、それを取り入れた曲を即興で仕上げるaiko。
もし私が当てられたら「骨盤ヨガ」か「万歩計」と言うつもりでした(笑)

実際採用されたのは、「卒業設計」「玉ねぎ」「子供が生まれたよ」「萩の月」
「バスケ」「実印失くしました」の6ワード。
これで学生結婚した2人に子供が生まれて、小坂明子の「あなた」を彷彿とさせる
素敵なお家を建てる話が出来上がりました。
オチは、婚姻届を書いてから「実印を失くしてしまったの」でした(笑)




01.明日の歌
02.東名ドロップ
03.心日和
04.愛の病
05.秘密
06.横顔
07.そんな話
08.卒業式
09.夏服
10.あなたを連れて
11.smooch!
12.染まる夢
13.舌打ち
14.Loveletter
15.遊園地
16.ジェット
17.君の隣

18.距離
19.約束
20.赤いランプ

「愛の病」「ジェット」に心奪われていました。
もう恋愛真っ只中だった頃を思い出しておりました。
aiko、本当にありがとう。
[PR]
by jyubon | 2014-07-10 23:44 | らいぶ