R90

みなさん、こんばんは。明日の七夕は晴れますかね?じゅぼんです。

さて、年齢と共に基礎代謝が落ちて、痩せにくくなり、運動不足に陥る毎日。
仕事で60~90代の利用者様と一緒に運動や体操を行っておりますが、
うちの施設は、小規模である事と、機能訓練士と言う役割の私が「鬼教官」であることから、
結構ハードな運動時間を送っております。

時に、平均年齢90歳の曜日もありますが、それでも↓の「ごぼう先生のボール体操」は
全員頑張って行います。もちろん、「出来る個所や範囲のみ行う事」が条件ですけどね。

意外とやってみると、股関節が痛くなったり、背筋が痛かったりと、
お手本にならなければならない私達が悲鳴を上げている場合もあります。

それでは、一部ではありますが、うちの職場で行っている体操をご紹介。

「ごぼう先生のボール体操」

この体操は、ボールで数字を書くことが、非常につらいです。
体が硬い人や、運動不足の方は、騙されたと思って一度挑戦してみては?
地味に体に堪えます(笑)

「ソーラン節」(座って踊ろう)

こちらは今日から導入。
「早くてついていけない」とか「無理」とか言われましたが、夏の間は毎日やる予定。
出来ないことも、毎日やると少しずつ出来るようになり、
出来る自分に自信がつき、体力もつき、適度な(利用者様的にはかなりの)疲労感も生まれ、
脳にも刺激、体も良い刺激、そして心も明るくなります。

この「座ったままのソーラン節」。侮るなかれ。私は背中が痛くなりました。
宜しかったら一度踊ってみて下さい。
やった後に「もう1回」と出来るまでやりたくなり、結果、息があがり、筋肉痛(笑)

これをR90だろうが、R80だろうがやっています。
片麻痺の人も、全介助の人も、出来る動きにはついてきて、やり切ります。
利用者様のおかげで、人間の可能性が尽きることがない事を思い知らされます。

もう今年も下半期。私も利用者様に負けないように、頑張ろうっと。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2015-07-06 23:56 | おしごと