仰木彬元監督永遠なれ。

こんにちは。朝から雪掻きしました、じゅぼんです。今は快晴ですが、まだ雪は溶けません。

先日、私が勝手にFANだった監督が亡くなりました。「仰木彬元監督」です。
彼は愛工大名電高校から取った「鈴木一朗選手」を育てた立派な人です。
イチロー選手は当時地元「中日ドラゴンズ」に入りたかったんです。でも駄目でした。
その結果「仰木監督」に大抜擢され育ててもらって今のイチローがあるので中日に入れなくて良かったと思ってます。
そんな彼が師と仰ぐ人がなくなってしまいました。
私は丁度夜勤で「修二と彰」のダンスレッスン中に知りました。「あきら違い」ですが、驚きを隠せませんでした。
そんな彼に対して野球界が動いています。
グランドで骨はうずめれませんでしたが、ギリギリまで現役で通せた彼の人生は天晴れです。
仰木彬さんのご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by jyubon | 2005-12-19 11:02 | ひとりごと