人の命2

おばんです。日勤リーダーでしたが、20時まで職場で働いてました。
今日はバタバタ忙しく、更に認知症の爺様と柔道の乱取りのように格闘してました。
不穏で大変でしたよ。「体落とし」されそうになり、仕返ししようとしたり…。
元柔道部だからかわせた爺様の技でした。

さて、先日お話した「人の命」に続くお話です。
↑の話のおばあさんは何とかもっています。毎日面会が絶えません。
そして彼女は悪い状態ながら落ち着き始めているなぁと思ったら違う人が急変。
(ちなみに昨日は別の爺様が救急車で搬送され入院。)
今日は別の婆様が急変です。呼吸がおかしい。
でも酸素の値(酸素飽和度=サチュレーション)はとってもよい。
無呼吸が頻回にあっても値がいいんです。でも全身状態はよろしくない。
明日受診の運びとなりました。

彼女は昨年までで歩いてご飯もゆっくり食べていた人でした。
でも昨年末に脳梗塞で寝たきりで流動食になりました。
鼻から管をいれて栄養を補給する「経管栄養」というものを行ってます。
脈は速いながらもずっといい状態で維持できてました。
でも昨日からおかしかったんです。
本当にいつ誰がどうなるかわかりません。

お彼岸も近く、誰か無くなるとジンクスとして3人続きます。
寂しいです。続いて欲しくないですが続きそうな気もします。
人の命は本当にどうなるかわからないですね。

参考までにフジテレビのHPです。
「ドラマ」→「Nsあおい」→「スペシャル」→「医療用語」があります。
結構専門的で私も勉強になりますので、皆さんもよろしかったらどうぞ。
[PR]
by jyubon | 2006-03-09 20:45 | おしごと