おばちゃんは格闘家。

おばんです。今日は日勤でフリーでした。こんな珍しい事はありません。
でも午後からは入浴処置でした。男風呂でまたセクハラ爺様に乳揉まれました…。

さて、認知症専門棟には問題行動がある方がいらしゃいます。
中でもOさんとRさんが最近は目立っています。
Oさんは「まんまくいろぉ~(ご飯頂戴)」と叫び続けてます。
でも注意を促すと止まりますが、叫んで注意の繰り返しです。
そんな彼女、私を「おばちゃん」と覚えて、たまに呼んでくれます。

「おばちゃん、ここに居んだべ?(居るんでしょ?)」
「おばちゃん、まんまさどこだ?(ご飯はどこか?)」
「おばちゃん、どこさ行くの?(どこに行くの?)」

この台詞が主です(笑)でも自分を呼んでくれてるって思うと嬉しいんです。
しかも大声で叫んでいたのに急に小声になるから余計に可愛いです。

そんなOさんを尻目にRさんはとにかく突進型。
何が突進って全て。歩いていくのも、人にっちょっかい出すのも。
特に最近は暴力を覚えて、他の入所者を蹴ったり、車椅子を引っ張ったり、押したり。
歩いている人を突き飛ばしたり激しいです。
でも寂しくて、家に帰りたい反動なんです。
ただ、家族は余計に不穏になってもいけないと思い外出も外泊もさせません。
彼女の本音はわかるのですが、現状難しいのでしょう。
でもその彼女と朝から1~2時間格闘していたら筋肉痛。格闘家になった気分でした。
元柔道部で良かったと思いました。経験は無駄じゃないですね。


OさんもRさんも明日病院へ受診です。
Oさんは薬の内容変わらないと思いますが、Rさんは増えるかもしれませんね。
彼女達の本音を思うと切なくなりますが、共同生活を送るには仕方がない現状です。
[PR]
by jyubon | 2006-03-21 18:29 | おしごと