本当にあった失礼な話?

おばんでございます。今日は休み、明日は日勤リーダじゅぼんでございます。
昨日は給料日でした。もれなく殆どありませんよ。私の手元には…食費・雑貨費・自分の小遣いの計○万。

そんな状況に嘆いた訳でもなく、いじけた訳でもなく、怒ってる訳でもない昨日の私。
そんな私が起こした失礼なお話を少し話しますね…。

私の得意技の中で自分でも無意識に行ってる技があります。
それは私は完全に熟睡中にもかかわらず無意識に起きてる人間に話しかけられたら会話する事です。
時には「宇宙人語」かと思わせる程何言ってるか解らない言葉もあるらしいですが、昨日はクリアでした。
昨日受診で疲れた私はPCの電源をつけたまま(勿体ない…)2Fのベットでいつのまにか熟睡。
旦那様の帰宅も知らずに寝てました。そして私が寝てると知ってか知らずか旦那様が声を掛けます。

旦那さん:「病院行ってきた?」

じゅぼん:「うん」

旦那さん:「どうだった?」

じゅぼん:「知らなぁ~い」

旦那さん:「(心の声)人が心配して帰ってきて「知らない」はないでしょ?」

じゅぼん:「ん?○○ちゃん?(旦那さんの呼び名)」

旦那さん:「さっき何言ったか覚えてる?」

じゅぼん:「え?知らなぁ~い」

そして私の受診結果の説明が始まり↑のやりとりはその1時間後に教えられました。
↑のやり取りは私がベット上で寝てる状態で繰り広げられてます。旦那さんはベットサイドに座って。
こんな感じな事が私が寝てる最中で声を掛けて反応があった時に成立します。
もし私が寝てる間に遭遇した方、是非お試し下さい…。会話の内容には一切保証しませんよ(笑) 
[PR]
Commented by mutizo at 2006-06-25 14:12
じゅぼんさあん!
ごめんなさい!こちらに来るのが2~3日ぶりなので、婦人科を受診してたんですね!知りませんでした。
あのね私も左の卵巣が腫れた事あります。
不妊治療のタイミングを計ろうと思って、受診した時です。
偶然に、「腫れてるけど、多分前回の排卵で上手く排卵できなくて、腫れたんだと思うから、すぐに引くと思うよ。でも、治療はお休みしましょう。で?何かストレスになる事あった?」と言われました。
その前に、ちょっとひっつるような痛みがあったのを、思いだしました。それと、そのときは、もの凄いストレス抱えてた事も事実で!
一月で腫れは収まりました。
でも、ちょっと怖かったなあ、私 卵巣のう腫の経験もありますからね・・・。
じゅぼんさんも、何事も無く腫れがひくといいですね。お大事に!
とにかく、女性の体はデリケートですから、いたわりましょう。
あの例の箱、いつか必ず作って、2~3個お届けしますからね!気長~に待っててくださいな♪
Commented by jyubon at 2006-06-26 08:07
>むっちゃん
いえいえ。謝る事なんてないんですよ~。ありがとうございます。
しかも大変貴重なお話まで…。感謝感謝でございます。
ストレス確かに大きいストレスを抱えていました、私も。思い当たります。
ストレスって卵巣までも腫らしてしまうんですね。勉強になりました。
卵巣膿腫の経験者はここでも何人か教えてくれてこれまた参考になりました。
でも実は友達でも結構な割合でいまして…。もう膿腫なら聞く気でいました。
しかしここの皆さんが優しく凄く参考になるお話を下さったのでここの皆さんに相談しそうです。
むっちゃんの体もデリケートですからシロ様や旦那様の忠告等は無視して楽しく過ごしましょうね。
私もそう出来るように頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。
あと例のモノは来年送るくらいの気持ちで大丈夫ですよ。待ってます♪
by jyubon | 2006-06-24 21:46 | ひとりごと | Comments(2)