紫色の空。

みなさん、こんにちは。夜勤明けで定時より少々オーバーでした、じゅぼんです。
夜勤は不眠のじじ様とばば様以外は平和な夜勤でした。あとは私の居室担当入所者も少々問題アリ。
でもまぁ命に今すぐ関わる問題ではないので、一安心。

そんな中、夜勤最後のオムツ交換の時間が朝の4時にあります。
自然の陽の光で起きていただくのと節電を目的にその時間にカーテンだけを開けます。
開けながら感じました。今日の空は何か違うと。
決定的なのは4:30にもならない頃です。ペアの介護員の子と一緒に空を見ました。

私:「空の色おかしくない?」
彼女:「そうですね。何かあるんですかね?災害とか?」
私:「う~ん地震雲ないしなぁ。でも気味悪いよね?朝焼けの色が紫バージョンみたいな感じ?」

ここで見た私達の空の色は紫色の空でした。
薄紫に明るいピンクを混ぜたような色でした。でも新潟と反対側の太平洋側に生きてる私。
私達が見た空は北朝鮮のミサイルのせいなのでしょうか?それともたまたまそう見えただけですか?
真相はいかに?今後のニュースに注目です。
[PR]
by jyubon | 2006-07-05 12:48 | おしごと