23歳の私?~体は悲鳴を上げてても~

おばんです。今日は日勤フリーでした。タイムカードギリギリでしたし…。
ちなみに起きてからずっと体中痛いです。ずっと痛みを訴えてました。

でも仕事は仕事。入浴介助をしました。久々です。
介護士の方に「じゅぼんさん珍しいんじゃない?」と言われる程。
でも今回は眩暈もなくダウンすることなく無事に介助を終える事が出来ました。
ただ1人、意識がなくなった人がいて焦りましたけどね。無事に回復して一安心です。

そして午後。仕事をしてたら最近入った中途採用の介護士の若いお嬢さんが私を呼びます。
「あの~じゅぼんさん、じゅぼんさん。23ですか?」と。
私は「何が?」と言ってしまい、年齢だと解ると「31だよ」と言いました。
そしたらそのお嬢さんは超ビックリしてて「見えない、見えない」と驚きの表情を
隠せないでいました。「(お嬢さん、)ありがとう。その言葉で私は一日頑張れるよ。」と私。
本当に今日は全身痛くて更にスッピンだったし決して若く見えません。
思わず隣にいた介護士の男の子に「私23歳に見えるんだってさ」ってバシバシ叩いてました。
この言動が既におばちゃん。年は誤魔化せません。でも若く見られて大変有難く(涙)。

そして夕方比較的自立してる入所者さんの耳かきをしてました。
私耳かきって使えないんです。怖くて。未だに綿棒オンリーなんですね。
なので入所者にするのも綿棒でしかしません。
今日やってみたら出るわ出るわ。楽しく快感でした。いや~たまってましたわ、皆さん。
綿棒だとヤニ耳の人の方が取れやすいです。ちなみに私はカサカサクンですけどね。

耳かきも終わり(20人分)、無事に定時に上がって帰って来ました。
そして旦那さんが作ってくれた夕飯を食べて速攻コタツで30分程熟睡。
ライブの余韻に浸る前に体が悲鳴上げてますが、明日の休みゆっくりしようと思います。
あとスキンは目が疲れてきてしまったので元に戻しました。すみません。
[PR]
by jyubon | 2006-11-19 20:45 | おしごと