戦いの火蓋

おばんです。日勤リーダーでした、じゅぼんです。
今日は先日夜勤の指導をしたナースの最後の指導の日でした。でも殆ど彼女に助けてもらったなぁ。
あんな指導者ありえません。私は指導者に本当に向いていません(涙)

そんな中、今日はとある爺様との出来事をお話しましょう。
その人はよく「まんまぁ~」と空腹感を訴えて「ごはんが欲しい」と言う意味を省略して「まんまぁ~」と言います。
その彼はとにかく声がデカイ。更に超痛がり。更に私と同じですぐにおなかがすく。
その彼が今朝から具合が悪くなりました。

あれだけご飯が大好きな人がご飯半分で終わって嘔吐して…。
何も食べれずに昼も召し上がらない状況。先生の指示を頂いて点滴をする事になりました。
彼は元々介護抵抗がある方。なので申し訳ありませんが、布団をかぶせて私が覆いかぶさりました。

カン♪

戦いのゴングが鳴りました(実際は鳴ってませんよ。)
彼の良い血管を探して、見つけたら針を刺す。
私は押さえ込み専門でしたので、もう一人のナースが針を刺しました。
もれなく「痛い」と一言と共に暴れ出します。私の背中を思い切り叩き、背中の肉をつまみ…。
全ての手技が終わって一安心と思った矢先です。

ガシッ!!!


私のお団子にしてる髪の毛がつかまれました。容赦なく引っ張られます。
私も負けません。思わず「ちくしょう」と小声で嘆きながら彼の手を離そうと必死。
しかもこんな言葉を発しながら…「いったぁ~~~~~~~~~~~~~~い」と。

そして何とか戦いを終えたときに思わず説教。
「私の髪の毛ぐちゃぐちゃにしてハゲ頭にするんか!」と。そしたら涙目の彼。
本当はこんな言葉も対応もいけないのですが、その私の言葉を遠くて職員は…
「私のバナナぐちゃぐちゃにして。」と聞こえた様子(なんでやねん)。みんな笑ってます。

そしてみんなにこう言われました。
「じゅぼんさん髪の毛乱してどうするの?」と。「どうもせんわい。やられたんじゃ。」と私。
この戦いは2回もありまして、いつもハードムースで固めてる私の頭はぐちゃぐちゃでした。
彼との戦いの火蓋はこのようにやり取りをして、このように終わりを告げました。

明日彼が元気なことを祈ります。まぁ反応する元気はあるからいいんですけどね。
あと明日から少々ハード勤務になります。ナースマンの夜勤も彼の都合によりいただいたもので。
明日(金曜日):夜勤入り、土曜日:夜勤明け、日曜日:夜勤入り、月曜日:夜勤明け、火曜日:休み。
休みまで2回夜勤があります。完全に夜の女です。でもそのおかげで大晦日休みです。
嬉しいような悲しいような…。(だって苦手な掃除して絶対ケンカになるから…旦那さんと♪)
[PR]
Commented at 2006-12-14 21:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひぃ at 2006-12-15 07:30 x
ハードムースで固めた髪をぐちゃぐちゃに?
想像できます。ブラシでとけないしね‥うん、よく耐えました!!
Commented by jyubon at 2006-12-17 12:25
>鍵コメさん
ありがとうございます。今度聞いてみますね。そこまでしていただいて感謝です。
Commented by jyubon at 2006-12-17 12:25
>ひぃさん
想像できますでしょ?ブラシも持ってないし。もう諦めるしかないんです。
もう自分を捨てる他方法はありませんでした。
by jyubon | 2006-12-14 21:35 | おしごと | Comments(4)