「ほっ」と。キャンペーン

初ふぐ!

みなさん、おはようございます。今日は早番のじゅぼんです。

昨夜はナースの皆さんとお食事会でございました。
嫁に来て5年目。市内でしかも近くにあのような割烹料理屋さんがあるとは今日知りました。
何が凄いって、入ってすぐ赤いじゅうたん。赤いじゅうたんって高級感漂うじゃないですか。
更に階段も真っ赤なじゅうたん。私は最後の方に到着したので中の雰囲気に驚きました。

テーブルに回転する椅子。中国料理屋さんのような…でも完全に『和』な空間でした。
前菜もおいしそうなものばかり。(写真は撮れる状況じゃなかったので撮れずじまい。)
数の子2切れ。1週間味を染みこませた一品。味に深みがありました。
贅沢おから。なんでもおからの上澄みしか使ってない一品。もの凄く食べやすくてビックリ。
そらまめとわらびのくるみソース。なんとも可愛い器でしたが、あっと言う間に食べちゃいました。

そんな前菜らがやってきた後に、湯葉のお吸い物。菜っ葉とあわびの酢味噌和え。
刺身(タコ、車えび、平目)、焼き魚(赤むつ)が出てきました。

私だけ一人乗せられて来たのでお酒OK状態でしたが、一人じゃねぇ。
なのでお茶を飲んでました。そしてお茶で正解でした。おなかが膨れてきたのです。

最後にご飯。これが私にとって初体験でした。
とらふぐのおじや。皮までついて、ポン酢で味を調節して食べるものでした。
美味しくて。そして女将さんに「おかわりいかがですか?」と言われて「じゃあ」と私。
条件反射とは恐ろしいものです。私だけおかわりしてました(笑)
そしてあるとは思わなかったデザートは女将特製桜のシャーベット。美味しかったです。

最後に計算したら一人一万円。でも会費は5000円のはず…。
でも5000円の約束と先生。先生が残りを出してくれてました。先生ありがとう。
先生は日頃頑張ってる私達にお礼をしたかったそうです。感謝です。

そして反省点。何ひとつ語れなかったので、次回は居酒屋で気軽にお話したいなぁと思いました。
次回の幹事は私らしいです。年功序列らしいです。長くいる人間と言う意味らしいです。

でも今回のような素敵な所でお食事がいただけてラッキーでした。
その後みんなでココスに行って4時間近くドリンクバーで大盛り上がり(笑)
そして今まで起きてます。だって早起き無理なんですもん。

ちなみに「中村勘三郎襲名披露公演」の特番を録画していたので、見てました。
「よっ!中村屋!」とテレビの向こうに声かけたくなるほど魅力的な舞台でした。
勘太郎クンや七之助クンの子供の頃の映像も出て、懐かしかったです。
いつか生で中村屋の歌舞伎が見れたらいいなぁと思いました。私も年を取ったのかなぁ。
歌舞伎の魅力に取り付かれそうです。では早番7時~16時頑張って来ます!!!
[PR]
by jyubon | 2007-03-10 05:11 | ひとりごと