Respeto      Luv Tina    

みなさん、こんにちは。昨日はうっかりブログ更新を忘れました、じゅぼんです。
春のせいでしょうか?って言ったら春に悪いですね。完全に忘れていたのです。すみません。

さて今日は初めて洋楽を紹介します。
とは言っても歌ってるのは日本人。以前はTinaと言う名でやってました。
2001年にこのアルバムを出す時には「Luv Tina」と改名されてます。
年は確か私の1コ上だったように思います。

ハスキーでカッコイイ声を出して、更に歌も上手い!大好きなアーティストです。
では、その彼女が洋楽のカバーをしたアルバムを紹介します。

Respeto(レスペート)限定盤
Luv Tina



01.JUST THE TWO OF US(原曲:ビル・ウィーザス)
02.BILLIE JEAN(原曲:マイケル・ジャクソン)
03.MAS QUE NADA(原曲:セルジオ・メンデス)
04.BACK STABBERS(原曲:オージェイズ)
05.HARD TO SAY I’M SORRY(原曲:シカゴ)
06.CARAVAN(デューク・エリントン楽団)
07.LONG TRAIN RUNNIN’ (原曲:ドゥービー・ブラザーズ)
08.COPACABANA(AT THE COPA)(原曲:バリー・マニロウ)
09.ANOTHER ONE BITES THE DUST (原曲:クイーン)
10.HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN? (原曲:CCR)
11.ENDLESS LOVE(原曲ライオネル・リッチー&ダイアナ・ロス)
12.To Feel The FIRE(Super Trance Version)(原曲:スティーヴィー・ワンダー)

洋楽音痴の私でも聞き覚えがある曲がちらほら。何だか嬉しかったです。
そして一番歌えた(?ハミングできた)のが、「HARD TO SAY I’M SORRY」です。
シカゴの名曲「素直になれなくて」と言う曲だそうです。
訳詞を探して読んでみると切なくて、でも深い愛を感じるそんな曲です。
Tinaちゃんのようにかっこよくは絶対に歌えませんが、いつかカラオケで歌えたらいいなぁ…
等と思った1曲でした。

他にもCMなどで聞き覚えのある曲があって大変聞きやすい洋画のアルバムでした。
ドライブにピッタリですね。これからどんどん春らしくなっていくし…ナイスアルバムです。

私のように洋楽音痴な人が少ないので、私よりも何か感想があればドンドンよこしてくださいね。
しばらく聞いていようと思います。

今日は旦那さんが仕事で、夜も実家でご飯がない日なので、平日どおりで嬉しいです。
昼寝でもして体力を回復させようと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2007-03-24 11:04 | おんがく