私の父

こんばんは。今日は遅番。明日は早番。ふぅ頑張るぞ!

今日は高額納税者の発表がありました。
みなさん、どうやってあの金額を使いこなすのでしょう。
貧乏人にはわからん世界です。1万円お小遣い欲しいです。
そしてレミグッズを買います(笑)

そう私の父。今年59歳。今年再就職しました。
彼は2年前「うつ病」と診断され、今も内服薬でコントロールされてます。
今年2月くらいまで1年半「自宅療養」してました。
しかし仕事を1年半ぶりに復帰して、かなり応えてるようです。
実家は私が嫁に行き、弟が新居を構えてしまったので実家には両親のみ。
母もかなり応えています。共倒れにならないといいのですが…。
昨日・今日と母から「お父さんはやっぱり普通じゃないわ」とメールがありました。
私は父が「うつ病」になって時点で彼を「父」ではなく「一人の患者さん」として見る事が多くなり、かなり客観的に母にアドバイスしてます。母にとっては精神的に助けられる娘でも、父にとってはとても冷たい娘だなぁと思います。もちろん父の前では「いつもの娘」を装います。しかし目はしっかり症状など観察してしまうのです。電話だけでも声質・話し方・内容で彼の精神状態を把握してしまい冷めてる自分に時々腹が立ちます。でも私が逆に冷静でないと母も困るのでこのままでいようと思います。そしてそんな両親を癒す目的も含めて来月実家に帰ります。

今月はレミオロメン月。来月は里帰り月。来月名古屋とかで遊ぶかな?
[PR]
by jyubon | 2005-05-16 22:24 | ひとりごと