「ほっ」と。キャンペーン

ひふか

みなさん、おばんです。今日は休みのじゅぼんです。
先程UPした記事が更新されずにブルーです。でもまぁいいか。

さて今日は手あれが酷いので皮膚科に行って来ました。
ここらへんの地域では絶大なる信頼を寄せている先生の元へ。
そしたら「いつからなりましたか?」と言われて「随分前から」と私。
適当に1年と答えてしましたが、多分もっと前です、先生。
嘘をつきました。ここで暴露しても仕方がないですね。
あとアレルギーの検査もしました。つまり採血です。
私の見えない血管を1発で看護師さんは刺されました。見事です!
私だったら多分失敗してますね。ダメダメナースじゅぼんですから。
あと汗疹も見てもらいました。一番酷いのはオケツ…つまりお尻です。
女医さんだったので見せやすかったです。そしたら笑顔で先生はこう言いました。

「丈の長いパンツありますでしょ。わかりますよね?ここら辺までの。
 綿素材のを買っていただいて、履かれるといいですよ。お洋服も汚れないし。」

先生は私の太ももの付け根と膝の間のラインを「ここら辺」と言いました。

「先生、私わかりましたよ。おばあちゃんが履くようなパンツですわね。
でもね、先生。私一応まだ31歳なんです。おばあちゃんではないんです。」


私の心の声は先生まで届かず…。(本当に↑のように思いましたよ)
あまりに優しく言われてしまったので素直に買いに行きました。
しまむらでどう頑張って探してもおばあちゃんを脱してもおばちゃんまでの雰囲気です。
でも先生の言う通りにおばちゃん丸出しの3分丈のパンツを買いました。
今夜から早速履いて寝ます。1週間後良くなってるかなぁ、先生。
来週検査結果が出ます。きっと異常値だろうなぁ、アレルギー…。

お薬は飲み薬と塗り薬が出ました。指は2種類を塗ってガーゼ保護だそうです。
でも仕事にならないので、家にいる時だけにします。効果が出ますように。
そうそう先生は「随分と酷い手の湿疹です。」とサラリとおっしゃりました。
水仕事の方はなりやすいんでしょうね。でも治るみたいですよ。
まず私が実験台になって、どれだけでどのような効果が出るかやってみますね。
[PR]
by jyubon | 2007-06-08 17:37 | ひとりごと