読み書きドリル

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
昨日は夜更かししてました。理由は「漢字」です。
「CDTV」も「ランク王国」も「漢字」をしてたので、しっかり見れてません(笑)

昨日私がやっていたのはこちら…

合格漢字検定 3級〈2007年版〉―開きやすく書きやすい読み書きドリル
/ 学習研究社





開きやすいのは確かです。書きやすいのは知りません。他の紙に書いてますから。
そしてこれは2007年版なので850円が350円で地元スーパーで売ってまして。
今本屋で売ってるのは2008年版なんでしょうね。
でもこれは350円なので買いました。買った理由は「漢字検定合格」のためです。

実は最近辞書を引く機会が多くなりました。
私漢字は得意だったんです。でも辞書を引いて確認しないと不安な事が増えてきました。
私の漢字への自信は日々減少傾向にあるのです。これでは老化に進む一方です。
これを機に「読み書きドリル」をやることにしました。

まずはやってみる事です。昨夜やっていたら止まらなくて…。
更に旦那さんも興味をひかれたらしく、私がやった同じ問題をやっていました。
結果は私が60~70点で、旦那さんは70~80点でした。
悔しくて仕方がありません。こんな悔しいことはありません。
頭がいい人が好きなのに負けず嫌いなので「チキショ~」とメラメラ闘志の炎が…。

そして次へ問題を進めると、私が勝てた問題がありました。
更に問題の解くスピード、テストへの取り組み等明らかに夫婦で正反対でした。
私はひらめき型。問題もチャッチャと解いて、諦めも早く、すぐ終わるタイプ。
旦那さんはじっくり型。黙々とマイペースで問題を解いていき、時間をかけるタイプ。
私が見直し2回しても、まだ終わってませんでした。旦那さんは諦めないんですね。
でもその問題は私の方が出来たんです。嬉しかったですよ(涙)

あと学生時代以来の記号で答える問題とか、懐かしかったです。
一緒に答え合わせもしてて。その答え合わせにも差が出ました。
私は間違いだけを×して訂正する仕方。
旦那さんは正しいのに○、間違いに×をして訂正をしてました。
学校の先生みたいですね(笑)また戦おうと思います。

大人になってからの方が勉強には真剣に取り組みますね。
自分がこの年になってそう思います。
まず漢字検定を受けれるまでに成長したいと思います。

さて、今夜は夜勤。今夜は全員女子。私が最年長(いつもそんな気もするけど…)
更に私と最年少の子は10歳違います。誕生日は1日違いです。ビックリです。
同じ誕生日なら一緒に「いいとも」見に行こう!と誘ってますから(笑)
今年こそ8/22に「笑っていいとも」見に行こうかなぁ…等と考えています。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2007-06-10 11:24 | ほん