おおさかの旅。②

みなさん、おはようございます。
朝から寒くて目が覚めたじゅぼんです。今日は休みです。
外に洗濯物を干そうと思ったら旦那さんに「黄砂がつくんじゃね?」と止められました。
でも、めげずに彼が会社に出勤後に外に干したオバカな奥さんのじゅぼんです。
さて昨日に引き続き、「おおさかの旅」の2日目を更新したいと思います。

2/28(木)
前日の疲れも超熟睡で取れた朝。
ゆうみちゃんに駅まで送ってもらって、一人地下鉄へ。
「なんば駅」について、短大時代の親友との待ち合わせの高島屋の正面入り口に着き、
場所を確認して30分時間があったので、一人で歩いて散策をしてみる事に。

するとひたすら真っ直ぐ歩いていくと、戎橋へ。
かに道楽もあるし、TSUTAYAもあるし、私凄い!と自画自賛をしておりました。
TSUTAYAの中にあるスタバで飲み物を買って、カイロ代わりにして高島屋へ戻る。
そして映画館のでかいモニターにたかじんさんが出ていたので物珍しくじっと鑑賞する私。

そして待ち合わせ時間。友達は短大時代と全く変わらない外見で相変わらずの元気。
細い体、高い身長。私はどうやら少し変わっていたようです、短大時代と。
そうですよ、髪の毛はショートカットだったし、もうあれから13年経っている訳ですからね。

そして彼女の案内で「なんばパークス」へ。
もう財布の紐が緩みっぱなし。更に本屋で「関西ウォーカー」をGET。
そうそうその友達は今時珍しい携帯電話を所持しない子でして…。
実に彼女らしいんですけどね。
そして早めのお昼をパークス内の中華料理屋さんで摂りました。
食べ放題1500円で、完全に元を取りまくりました(笑)
飲み物(お茶)10杯以上飲み、飲茶も食べ放題食べ、
「はらくっちぃ(お腹がいっぱい)」状態でした。

そしてパークスの傍にあるカフェでコーヒーを飲んで語りまくりました。
そしたら隣の席に身長170cm、体重は90kgくらいの外人さんが来ました。
「ヘッヘ」と笑い座った彼は突然変なプリントを取り出して、余白に書いてある図を指して
「この三角形はあなたと、彼氏と神。わかりますか?そしてこの∞は…」
等と淡々と話始めました。言葉は完全に関西弁。そして私と友達の話に突然キレ始めて…。
それから私たちはその店を後にして、別れました。

ちなみに、彼女は私に会う度に説教ではないんですが、毎回言う事があります。
久々の再会の第一声が「婦長になった?」ですし、「まだ正看になってないの?」ですしね。
そして「何で正看にならないの?」と彼女が言った時に外人さんが切れたんです(笑)
ビックリするでしょ?

その後ゆうみちゃんと合流して、LOFTへ行ったりしました。
そこでまた財布の紐が緩みっぱなし(笑)
そして「アメトーク」でやってた居酒屋へ電話をしますが、予約で一杯だそうで。
TVの影響でもの凄い大盛況なんだそうです。次回大阪に行ったらリベンジです!!

そして歩いていろんな店へ行きました。
その間ゆうみちゃんには沢山待たせたりして迷惑かけっぱなしでした、本当。
やっとお腹がすいて、新世界へ行きました。
歩きつかれて有名な店はお客さんが一杯で諦めました。
でも入ったお店も雰囲気が良くて、おじさんもいい人で串カツも美味しかったです。
やはり美味しいものを食べる時って幸せですね、本当。
そしてゆうみちゃんの家に戻り、(途中セブンでお金を下ろしたりして…)家でまったり。

こうして大阪の2日目は終わりました。続きは3日目に続く…。
[PR]
by jyubon | 2008-03-04 10:09 | ひとりごと