「ほっ」と。キャンペーン

アメトーク効果。

みなさん、こんばんは。今日は夜勤のじゅぼんです。
昨日は休みで、久しぶりに旦那さんと一緒に出かけました。

それも「アメトーク」の「家電芸人」を見て、影響されたらしい家電が壊れたのです。
まずアイロン。電源をさしてもピクリとも動かない。いざかけようとしても冷たい冷たい。
そしてビデオデッキ。「家電芸人」には「ひいひいひいじいちゃん」呼ばわりしましたが、
徐々に見えにくくなってきております。老眼なんでしょうか?

そこで某ヤ○ダデンキに行って、アイロンを購入。
今はピンキリですから、2万近いものから、2000円代のものまでありました。
私は4980円のものを買いました。いや、旦那さんに買ってもらいました。
18年間アイロンさん、お疲れ様でした。

そしてブルーレイを見たんですけど、下見で終わりました。
しかし面白いものです。「家電芸人」のおかげで、今まで興味がなかった家電にまで足が出向く訳で…。
関根さんが命名した掃除機や、劇団ひとりさんが愛用しているヘッドフォンまで見てきました。

そこで思ったのが「家電芸人に解説付きの接客がして欲しい権利」。
「家電芸人1人に大して1人」応募して、「家電芸人」に出向いてもらえたら最高ですよね。
まず雨上がりの2人に試して欲しいなぁと思いました。

また電気屋さんに行こう。まるでJR東海のCMの「そうだ、京都に行こう」なくらいの気持ちです。
しばらく「アメトーク」の「家電芸人」の虜です。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2008-09-21 01:21 | ひとりごと