JUN SKY WALKER(S)からのメッセージ

2008年、1988年にデビューしたJUN SKY WALKER(S)が20周年を迎えました。
そしてプロジェクトが立ち上がりました。
そのプロジェクトのおかげで、私達世代、J(S)W世代の私達の青春が一瞬のうちにやってきました。

私は9/22の舞台挨拶と9/23のライブだけの参加でしたが、それでも参加出来て良かったです。
20年前の私に胸を張って「20年後に2日連続でJ(S)Wに会えるんだよ」と言えますから。
13歳のように若く、体力もありませんが、33歳の私は一気に13歳の頃に戻りました。
彼らに会えたから、前へ向く姿勢がより大きくなったように思います。
年は彼らに追いつけませんが、彼らのような素敵な大人になりたいと思います。

そんな彼らからのメッセージが出ました。
JUN SKY WALKER(S)からのメッセージ←クリック♪

私から本当に「ありがとう」と言いたいです。
あなた達に13歳で出会い、どれだけ感化されたかわかりません。
私の青春はバンドブームから始まりました。
その中でも逸脱した存在だったのがJ(S)Wです。

J(S)Wの代名詞と言えば、長T(長袖Tシャツ)。
それに憧れて、当時買ってた雑誌で長Tが当たった時の興奮は未だに覚えています。
(あれから私の懸賞熱も上がったのでしょうが…)

アメトークで言う「華の47年生まれ芸人」のような芸能人みたく、実際に会話こそ出来ませんが、
実際同じ箱の中で一緒に盛り上がって、楽しく素敵な空間を過ごせた私は幸せ者です。

そんな彼らの新曲「青春」↓を送って、今年の彼らのプロジェクトの見送りたいと思います。


JUN SKY WALKER(S)の皆さん、本当にありがとう。また出会える事を祈って。
[PR]
by jyubon | 2008-10-22 15:50 | ひとりごと