ジェネラル・ルージュの凱旋   海堂 尊

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。ご無沙汰しております。
実は自分の体調も悪かったのですが、PCが立ち上がらなくてブログから遠のいていました。
すみません。
さて今日は、1年くらい前に読んだのですが、内容を忘れていた本を入手したので、紹介します。

ジェネラル・ルージュの凱旋

海堂 尊 / 宝島社

スコア:



「チーム・バチスタの栄光」のグッチーこと愚痴外来の田口先生と厚生省の白鳥コンビのシリーズ4弾です。
ちなみに映画版「チーム・バチスタの栄光」は明日TV初登場ですね。皆さん良かったらどうぞ。

この本を読み直そうと思ったのは、映画化されるのを知ったからです。
映画を見る前に読みたかったんです、もう一度。
映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』HP←クリック♪

今回の映画で主となって出てくる役は、救急センター部長の速水晃一役の堺雅人さんです。
チュッパチャップスを口に入れておられます。
映画館で予告を見たんですが、見たくて見たくてたまらなかったんです。
なのでおさらいが必要だと思って、ここ数日間で読みました。

内容は、ある投書からリスクマネージメント委員会が動き、別の会も動き、真相を解明していきます。
また白鳥さんの部下で医師免許を持っている姫宮女史が、救急センターICUへ看護師の心得を習いに
医師免許を持ってることや厚生省の人間と言うことは内緒に、スパイとして入り込みます。
収賄や静かな愛、熱い眼差しが交錯した中で物語は過去の栄光を語られながら、終焉を迎えます。
映画では、どんな風に描かれるか解りませんが、楽しみで仕方がありません。見に行くぞ!

実は先程、いつも行く映画館の平日無料券が当選しました。ビックリしましたよ。
当たるものですね。やはり出さねば当たりませんね。懸賞頑張るぞ!
なので、身に行く回数がもれなく増えました。ヤッター!

最近、体力の衰えを切実に感じます。旦那さんには真顔で「働きすぎ」+「夜勤回数多すぎ」だと言われました。
でもそうでもしないと回らないんです。待機より夜勤をしていた方がまたマシです。
時間外のバイトも先月はしませんでした。体調が悪くて休んだ訳ですから。
今月もしたいですが、しません。だって体調が完全に戻っていないんですから。
ここまで長引く風邪もたまったものではありません。ふぅ。皆さんもお気をつけ下さいね。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-03-01 13:32 | ほん