ジェネラル・ルージュの凱旋

みなさん、こんにちは。2連休中のじゅぼんです。
昨日は元同僚とランチの予定でしたが、お子様の具合が悪いということで見送りになりました。
なので映画三昧してきました。ウフッ。では今日は最初に見た映画をご紹介します。

ジェネラル・ルージュの凱旋←クリック♪

この映画は2009.3.7~公開されています。
今日私がいつも行く映画館に竹内結子さんが、中村監督と舞台挨拶に来られました。
13:45の回だったので、もう終わってますね。宮城へようこそ、竹内さん。

さて昨年公開された「チーム・バチスタの栄光」の続編の「ジェネラル」ですが、原作と違いましたね。
白鳥の部下である姫宮女史が出てこなかったんです。更に小児科の描写もナシ。
更にジェネラルを好きなナース如月翔子の恋愛描写もごくわずか。
更に死人は出ないし、沼田教授の下で働く人なんて出てこないのに、出てきたし。

でも楽しめました。
スリルやドキドキ感に欠けますが、私が一番好きなシーンがちゃんと最後に描かれていたので満足です。
専門用語出てくるとなんだか嬉しくて「18G(ゲージ)でルート確保」とか(笑)一人でニヤけていました。
まぁ「18ゲージと言う太さの針で点滴をして下さい」って意味なんですけどね。

そして私が一番一人で興奮したのは病院長役の国村隼さんがガーゼをテープで止めるシーン。
ただガーゼをテープで固定するだけなのに、一人で萌え~ってしてました、完全にアホです(笑)

やっぱりジェネラルはカッコイイですね。堺雅人さんに合ってました。
線が細い気がしましたが、十二分に存在感がありました。
チュッパチャップスあれだけ舐めてノド乾かないのでしょうか?と見てるだけでノドが乾いた私でした。

このシリーズはまだまだ本が出ています。また映画化して欲しいなぁと思う私でした。

最後に、この映画の主題歌をどうぞ。
EXILE 僕へ…


「ヤッターマン」も見たので、それは後日。ではまた。
[PR]
Commented by cyaz at 2009-03-13 21:17 x
じゅぼんさん、こんにちは^^
おひさしぶりでございます(汗)
そして、TB&コメントありがとうございましたm(__)m

阿部チャンはほんと何を演じさせてもこなせる役者になりましたねぇ^^ そして堺さんも実力をつけてきました。 『クライング・ハイ』が彼にとって大きなステップになったのではないかと思います。
“ジェネラル・ルージュ”と呼ばれていた理由がよくわかりました^^
Commented by jyubon at 2009-03-14 22:00
>cyazさん
ごぶさたしておりました。お久しぶりでございます。
こちらこそTB&コメントありがとうございます。

阿部氏は本当に色々な役をやられて、なりきられてますね。
堺さんの「クライマーズ・ハイ」の迫真の演技が大きなステップだったんですね。
「ジェネラル・ルージュ」の意味を考えた海堂先生、天晴れですね。
Commented by ひぃ at 2009-03-15 08:57 x
ドクターヘリが飛んできた時(その前からも少し)泣いてしまいました。
堺さん、そんなに好きでも嫌いでもない俳優さんだったんですが
この映画でめっちゃ好きになりました。
あんなお医者さんに診察してもらいたいわぁ~
Commented by jyubon at 2009-03-18 12:58
>ひぃさん
泣いてしまわれたのね、可愛いわ、ひぃさん。
堺さんは元々好きな俳優さんでしたが、更に好き度がUPです。
確かに、あんなお医者さんに見てもらいたいですよね?
是非助けてもらいたいです、生命の危機の際には。
Commented by めぐ at 2009-03-23 21:59 x
私もこの映画みたいわ~♪
だってねだってね、登場してる病院ね岐大病院なんだよ~
去年の年末に土日を利用して撮影してたんだって。
ここで働いてる看護婦友達に聞いちゃった♪
他にも名古屋の会場使用してる場面もあって
結構東海地方での撮影がちらほらある映画
だから余計に見たいんだよね~
Commented by jyubon at 2009-03-28 14:40
>めぐ
お父さんから聞きました、「岐大出とったやろ?わかったか?」って(笑)
解ってたような、解ってなかったような娘じゅぼん。
名古屋の会場って、センチュリーホールとかかなぁ?違うか?(←ものいい)
是非是非見逃さないで、早めに見に行っておいで。
各務ヶ原のワーナーでシックスワンダフリー今のうちに稼いでおきな。
by jyubon | 2009-03-13 14:38 | えいが | Comments(6)