少女  湊かなえ

みなさん、おはようございます。今日は遅番のじゅぼんです。
朝から眠たいです。雨の日は沢山寝たい気持ちになります。
さて今日はやっと手にして読みきった本をご紹介します。

少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)

湊 かなえ / 早川書房


この本は2009.1.25に出版された彼女2冊目の本です。

「告白」程の怖さはありませんでしたが、主人公の女子高生由紀と敦子の2人の関係から始まる物語で
みんなの感情だけでなく、その中で実は繋がっていた関係性など浮き彫りになっていく様が面白かったです。

NEWSであり関ジャニ∞の錦戸亮クンは「これはこれで意地悪だと思いました」と感想を述べていました。
確かに捕らえ方では「意地悪」に感じる部分もあります。素直じゃないというか。
でもよくあそこまで多角的に話を進めていけるなぁと感心してしまいました。
最後の終わり方が少々ゾゾッとしましたが、一気読みできることは間違いないです。

BOOK OFFで750円で売っていました。でもポイントで買ってしまいました。実質タダ。
昨日も200円の割引券で105円の本を2冊買いました。手出し10円。そして50円のクーポン券付き。
40円のお得です。BOOK OFF万歳です。また本を読んだらUPしますね。

それにしても村上春樹さんの新作「1Q84」って面白いのかなぁ。1冊1980円で2冊同時発売。
どんな話か気になりますが、図書館で借りれるのを期待して待とうと思います。
もし読んだ方は感想教えて下さい。

今日は入浴介助中心。そして更に夜は送別会。雨の送別会。息子と話が出来るといいな。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-05-30 08:50 | ほん