カテゴリ:おしごと( 185 )

信用。

おばんです。今日は日勤リーダーでした。課長に会わないまま5日間が過ぎてます。
間接的に何か私に伝えたいらしいですが、通じてません。

そんな中、出勤日に頑張って全うに仕事をこなしている私なのですが、
上司の目にはそう映っていないようです。

その不満が最近急上昇中。何故急激に不満が募るのか?
上司がとんでもなく、全て私達が一生懸命やってることを見ていないのに、全てを否定されるんです。
しかも一方的な意見しか聞かないくせに、偉そうに(って上司だから偉いのか)真っ向否定です。

こんな時に昇給があったり、給料が高ければ我慢できます。
でもオープンしてから私は最初から今の職場に居ますが、昇給の気配は全くありません。
頑張る糧がありません。あるのは入所者様の優しい顔に言葉に思いやり。
普通は私達が入所者様に対してしなければいけない事なのですが…。
でも「じゅぼんさんだから話すの」とか言われると「よし、頑張ろう!」と思えますが、把握もせずに、
人の話も聞かない上司に否定されるのは、納得できません。
近々この件を打破しようと思ってます。お願いだ、私のいる時にナース会議を開いておくれぇ~。

今日、帰ってきたら○○ちゃんから「お年玉」がやってきました。
CDやDVDやボールペンの嵐です。最高に嬉しいプレゼント(=お年玉)でした。
本当にありがとうございました。お礼は…相談料か?(笑)いつか会えますように…☆
[PR]
by jyubon | 2007-01-09 22:38 | おしごと | Comments(4)

おばんです。元旦に早番でした、じゅぼんです。かれこれ38時間寝てません(笑)
若者に「凄すぎですよ、起き続けて普通に元気に仕事してるの」と言われ上機嫌なじゅぼん。

そしてそんな幸せな時間があっという間に過ぎていきました…。
午後からは入浴介助。男組の日でした。男子限定。これが若者ならうっとり眺めている所ですが、
現実はそんなに甘くない(笑)

過去に2回噛みつかれて歯形を腕や手に残されたジジ様がいました。
今日も介護抵抗で暴れています。殴る蹴るの暴行です。これが夫婦なら完全にDVです。
でも認知症という病気なのでDVにもなりません。ただ力が凄い。そしてすぐ噛む。
私も生け贄になりました。今日は左手の親指。縦に歯型がついてます。
更に思い切り腫れてきました。その前に痺れが酷くて、感覚もやや麻痺してました。
でも私、生け贄になっても我慢出来るまで動かしません。でもみんな助けるために私の手を…。
思い切り引っ張ったんですよ。そりゃぁ思い切り歯型つきますよね。
大袈裟にイソジン消毒してガーゼで巻いて、紙テープでグルグル巻きしてやりました。

帰りにそのジジ様に見せたら「すまん」とゼスチャー。
確信犯かよ!と三村さん並に突っ込みたいけど、そうは問屋がおろさない。

正月早々…愚痴です(涙)
[PR]
by jyubon | 2007-01-01 22:13 | おしごと | Comments(6)

仕事納め

おばんです。今日は日勤フリーでした、じゅぼんです。
そして今年最後の仕事…つまり仕事納めだった訳です。というものの無事に終わりました。

でも明後日退所される方に挨拶とか、みんなに「良いお年を。来年も宜しくお願い致します」と言って…。
今日は今年の仕事は終わりました。大掃除した訳でもありませんが、私の担当のエリアは整頓終了。
医療物品だったんですけどね。発注が甘かったのが反省です。
同じ年のナースマンに「楽観的に行きましょう」と言われましたが、楽観的になれません。
来年も多分いるので来年こそは完璧な発注をしたいと思います。

来年になってひとつ担当するものが出来ました。
休憩室で使うコーヒーとか割り箸とかの会計をおおせつかいました。
昨年度は互助会の会長で今年は何も担当がないので、頼まれました。
その子は3年近くやっていたので、そろそろ交代ですよね?お疲れ様でした、○○ちゃん。
来年からは1年単位で交代していくようにしようと考えてます。私の独断ですが。
これからは安売りとかで買出しに行くぞ!!!楽しみが増えました。有難いです。

今年の仕事を終え一安心したいのですが、明日から始まる大掃除に恐怖を感じながら今日は掃除ナシ。
ちなみにお正月~仕事です。内容を発表すると…1日:早番、2日:日勤、3日:夜勤、4日:夜勤明け。
そして5・6日と休みです。ちょっと一休みしますよ。

今日は吹雪ました。でも雨に変わったので帰り道は困りませんでしたが、
張り切って車のワイパーを上げたのは私だけでした(笑)
ではでは、皆様、寒い中の大掃除頑張りましょう。また、帰省される方はお気をつけて。
[PR]
by jyubon | 2006-12-29 19:07 | おしごと | Comments(14)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
昨夜は2時まで平和でした。それから大変でした。私の体を2つ欲しい気分でした。

昨日具合が悪くなった方は糖尿病で薬を止めても、ご飯を全部食べても低血糖。
どれだけ測っても40~50mg/dlというありえない数値。
何回もブドウ糖の注射をしました。でも彼女意識はしっかりしている点が助かりました。
今日早速病院へ受診致しました。入院できればいいのですが…。

そんな中、朝の整容の時間に髪の毛をとかしていると、髪の毛の長いおばあちゃんに遭遇。
申し訳ないのですが、輪ゴムで髪の毛を束ねてみました。
そしたら「あぁ~~~~~~ええ。スカァ~ットするわ。」と一言。かなり救われた瞬間です。

その後も忙しくて辛かったのですが、無事終わり、更にトイレットペーパーの特売も買えたしいい日。
今洗濯してるので夕方には家事も終わる勢いです。さぁ思い切り家事頑張りますか。
[PR]
by jyubon | 2006-12-18 14:42 | おしごと | Comments(6)

戦いの火蓋

おばんです。日勤リーダーでした、じゅぼんです。
今日は先日夜勤の指導をしたナースの最後の指導の日でした。でも殆ど彼女に助けてもらったなぁ。
あんな指導者ありえません。私は指導者に本当に向いていません(涙)

そんな中、今日はとある爺様との出来事をお話しましょう。
その人はよく「まんまぁ~」と空腹感を訴えて「ごはんが欲しい」と言う意味を省略して「まんまぁ~」と言います。
その彼はとにかく声がデカイ。更に超痛がり。更に私と同じですぐにおなかがすく。
その彼が今朝から具合が悪くなりました。

あれだけご飯が大好きな人がご飯半分で終わって嘔吐して…。
何も食べれずに昼も召し上がらない状況。先生の指示を頂いて点滴をする事になりました。
彼は元々介護抵抗がある方。なので申し訳ありませんが、布団をかぶせて私が覆いかぶさりました。

カン♪

戦いのゴングが鳴りました(実際は鳴ってませんよ。)
彼の良い血管を探して、見つけたら針を刺す。
私は押さえ込み専門でしたので、もう一人のナースが針を刺しました。
もれなく「痛い」と一言と共に暴れ出します。私の背中を思い切り叩き、背中の肉をつまみ…。
全ての手技が終わって一安心と思った矢先です。

ガシッ!!!


私のお団子にしてる髪の毛がつかまれました。容赦なく引っ張られます。
私も負けません。思わず「ちくしょう」と小声で嘆きながら彼の手を離そうと必死。
しかもこんな言葉を発しながら…「いったぁ~~~~~~~~~~~~~~い」と。

そして何とか戦いを終えたときに思わず説教。
「私の髪の毛ぐちゃぐちゃにしてハゲ頭にするんか!」と。そしたら涙目の彼。
本当はこんな言葉も対応もいけないのですが、その私の言葉を遠くて職員は…
「私のバナナぐちゃぐちゃにして。」と聞こえた様子(なんでやねん)。みんな笑ってます。

そしてみんなにこう言われました。
「じゅぼんさん髪の毛乱してどうするの?」と。「どうもせんわい。やられたんじゃ。」と私。
この戦いは2回もありまして、いつもハードムースで固めてる私の頭はぐちゃぐちゃでした。
彼との戦いの火蓋はこのようにやり取りをして、このように終わりを告げました。

明日彼が元気なことを祈ります。まぁ反応する元気はあるからいいんですけどね。
あと明日から少々ハード勤務になります。ナースマンの夜勤も彼の都合によりいただいたもので。
明日(金曜日):夜勤入り、土曜日:夜勤明け、日曜日:夜勤入り、月曜日:夜勤明け、火曜日:休み。
休みまで2回夜勤があります。完全に夜の女です。でもそのおかげで大晦日休みです。
嬉しいような悲しいような…。(だって苦手な掃除して絶対ケンカになるから…旦那さんと♪)
[PR]
by jyubon | 2006-12-14 21:35 | おしごと | Comments(4)

かわいい

おばんです。まだ17時台なのに外は真っ暗ですね。早番でした、じゅぼんです。
朝は朝焼けがもの凄くキレイでリップスライムを聞きながらうっとり外を眺めていました。
帰り道は既に真っ暗。私が職場を出たのは16:30頃でしたが、もう真っ暗でした。
冬は本当に日の短さを痛感します。

さて、何故か私のブログの不具合なのか、皆様のブログの文字が異様にデカイんです。
コメントも短い文章じゃないと改行されてしまうんです。私だけなんでしょうか?
でも自分の文字サイズはいつもと同じなんですけどね。何ででしょうね。

そんな中のお仕事。空腹との戦いでした。10時で既に空腹感のピーク。
やっとの思いで食べた昼食も15時に再度空腹に変わり…。今さっき今川焼2個と肉まん1個食べました。
そうでなければ多分イライラが最高潮だと思われます。あぁ女の子の日だから余計におなかがすくか。

帰り際に、とある入所者の膝にもたれかかったら「可愛い、可愛い」と頭をなでられました。
しかもいつも不安げに眉間にシワを寄せてる彼女が満面の笑みで。最高に癒されました。

とある通販の更新が出来ておらず、今日やっとしました。滑り込みセーフだぜ。
明日は日勤リーダー。更に指導。頑張ります。おぉ~♪
[PR]
by jyubon | 2006-12-13 17:34 | おしごと | Comments(2)

ありがとう

おばんです。今日は日勤リーダーでした、じゅぼんです。帰宅が20時過ぎでした。
元々欠勤者がいて、独りで3人分くらいの仕事をしていたりしたけど定時+15分で上がろうと思った時です。

「○○さんっ!!!誰か~早く来て!」と職員の声。○○さんが車椅子の上で意識を失っていました。
その人は、この日にも急変したおばあちゃんです。

職員が駆けつけてすぐベッドに寝せて、脈も触れないため即心臓マッサージしました。
そして私は意識を確認するのにホッペをパンパンたたきました。そしたら「痛い」とババ様。
一安心したのも束の間、意識が遠のいていきました。
何とか私達の声が聞こえて、首を振って意思表示をするようにまで復活してました。
でも目は一切開けようとしません。
意識がなくなったのが18:05。そしてダメもとで声をかけたら目を開けました。18:35です。
そして彼女から一言。

『ありがとう』

嬉しい一言であり、彼女の生命力に感謝した瞬間でもありました。
でもその後に彼女が「ごめんね。(私に)こんな思いをさせて」と心配してくれました。
思えば彼女が意識を失った1年半前、最近のような元気な彼女に出会えるとは思っていませんでした。
その彼女が意識を一瞬失って、多分「このまま死んでも良かった」と思ったかもしれません。
みんなに迷惑をかけた、家族にも心配かけた…等々。
でも私は彼女を救うお手伝いを2回もさせてもらえて、更に彼女とまた会話できて本当に良かった。
「ごめんね」の一言には涙が出て一緒に泣いてしまいました。

季節の変わり目、年が変わろうとしてる年末慌しい時期に差しかかった今日この頃、
またいつ誰が急変してもおかしくない状況です。90代も沢山います。
気持ちを引き締めて仕事をしようと思いました。今日は少し焦りました。
明日の夜勤も何事もないように祈って挑もうと思います。
[PR]
by jyubon | 2006-12-05 21:43 | おしごと | Comments(1)

心の友達と干支

みなさん、こんにちは。夜勤明けじゅぼんです。

珍しく旦那さんのケンカしました。メールで(笑)なので家に帰りたくなくて余計に定時+1時間労働でした。
仕方がなく、100歩譲って電話をしました。そしたら床屋さんだと。
来週慰安旅行に神戸に行かれます。私は16歳の時に1回だけ行った事があります。
話が反れました。家に帰ると手紙が…。どうやら八つ当たりをされたらしい。でもまだ怒ってます(笑)

さて、昨日夜勤での出来事をお話します。
頻尿のおばあちゃんがいました。彼女はショートステイと言って短期入所の方です。
数ヶ月前新規でいらして、その時に私が対応したのを覚えてるのか、私の顔を見ると満面の笑みです。
その笑顔の彼女が昨夜は珍しく毒を吐きました。笑顔で(笑)
「孫や、ひ孫は可愛いって顔を外ではするけど、本当にかわいいのは我が子だ」と。
普段あの笑顔の中にはどんな感情が秘めているのであろう。更にこんな事も言いました。
「本当の事を口に出してはだめだ。お互いがいい気持ちにならない。だから心の中にしまっておくんだ。」

私にとっては耳の痛い話でした。でも彼女に「あなたは賢い。いつも笑って」と言われ思わず、
「あなたがいつも微笑んでるからでしょ」と言いたくなりましたが飲み込みました(笑)
更に私が「何故そんな事を私に話してくれるの?」と訪ねると…

「心の友達だからだぁ~」とハグされました。85歳のばあちゃんに。可愛いばあちゃんに。
嬉しかったです。更にどんな気持ちでかはわかりませんが友達のように想ってもらえてハッピー。
ちなみに↑のやりとりはオールず~ず~弁で繰り広げられてます。

次、その夜勤の前に夕飯前にこんな事を話してました。
干支についてです。結構同じ干支(同級生~先輩後輩まで)いて楽しい結果になりました。
ひとまず20人に聞いた所7人寅年でした。92歳の寅年が4人居ました。楽しいもんです。
そして私は兎年。皆さんは何年?誰と一緒ですか?

干支の話も心の友達の時点では大変楽しい時間を過ごせたかと思います。
[PR]
by jyubon | 2006-12-02 11:40 | おしごと | Comments(6)

おばんです。今日は日勤リーダーでした、じゅぼんです。
風邪はおかげ様でノドの痛みもなく元気に過ごしてます。ただ薬の副作用で体がだるいです。
あと、体の余裕がないためかイライラがピークに達してます。

最近職場の雰囲気がよどんでいます。私はそうならないように明るく振舞ってるつもりです。
でもよどんでも仕方がない状況は確かです。どれだけ頑張っても全く報われてない日々。
私だけでなく、他のみんなも同じ気持ち。私達の存在価値の有無まで考えざるをえません。
しかし、ここに至るまでには多分様々な些細な積み重ねが原因かと考えられます。

そんな中、最近私は管理職でもないのに管理職がやるべき仕事までやっていました。
でもそうしなければ仕事が回らなかったからです。最初は仕方がないなぁと思ってやってました。
でもそうなると上司が当たり前だと思うようになりました。
更に上司も余裕をなくし、日々言動がちぐはぐになって一貫性を欠かした状況に至っていました。
今日はその積み重ねが一気に爆発してしまったのです。

思わず被害者意識で「何で私がここまでしなければいけないの」等と思い、
介護員が看護側の適切な処置にケチをつけてきた時には怒鳴ってしまいました、「さわらないで結構です」と。
彼には悪かったですが、上司がやるべき事を怠っているのに、私達がキチンとやってても認められず、
全て私達のせいにされてしまう、全ての問題。打破したい。
どうにかしなければ職員みんな辞めてしまう。このままでは最初からいた私達が残ってる意味が一切ない。
どうにかしなければ…。

私は短気だと思います。更に自分に出来るのに上司が出来ないと腹立たしく思ってしまいます。
自分の考え方を変えなければこのイライラは治まらないのでしょうか?
誰かイライラしない方法をご存知であれば教えて下さい。本当に宜しくお願い致します。

明日は夜勤。更に指導。私は指導者には一切向いていない。でも頑張ります。
彼女かなり潰れかかってるから潰れないように何とか頑張ってもらえるように支えたいと思います。
[PR]
by jyubon | 2006-11-26 21:44 | おしごと | Comments(6)

おばんです。今日は日勤フリーでした。タイムカードギリギリでしたし…。
ちなみに起きてからずっと体中痛いです。ずっと痛みを訴えてました。

でも仕事は仕事。入浴介助をしました。久々です。
介護士の方に「じゅぼんさん珍しいんじゃない?」と言われる程。
でも今回は眩暈もなくダウンすることなく無事に介助を終える事が出来ました。
ただ1人、意識がなくなった人がいて焦りましたけどね。無事に回復して一安心です。

そして午後。仕事をしてたら最近入った中途採用の介護士の若いお嬢さんが私を呼びます。
「あの~じゅぼんさん、じゅぼんさん。23ですか?」と。
私は「何が?」と言ってしまい、年齢だと解ると「31だよ」と言いました。
そしたらそのお嬢さんは超ビックリしてて「見えない、見えない」と驚きの表情を
隠せないでいました。「(お嬢さん、)ありがとう。その言葉で私は一日頑張れるよ。」と私。
本当に今日は全身痛くて更にスッピンだったし決して若く見えません。
思わず隣にいた介護士の男の子に「私23歳に見えるんだってさ」ってバシバシ叩いてました。
この言動が既におばちゃん。年は誤魔化せません。でも若く見られて大変有難く(涙)。

そして夕方比較的自立してる入所者さんの耳かきをしてました。
私耳かきって使えないんです。怖くて。未だに綿棒オンリーなんですね。
なので入所者にするのも綿棒でしかしません。
今日やってみたら出るわ出るわ。楽しく快感でした。いや~たまってましたわ、皆さん。
綿棒だとヤニ耳の人の方が取れやすいです。ちなみに私はカサカサクンですけどね。

耳かきも終わり(20人分)、無事に定時に上がって帰って来ました。
そして旦那さんが作ってくれた夕飯を食べて速攻コタツで30分程熟睡。
ライブの余韻に浸る前に体が悲鳴上げてますが、明日の休みゆっくりしようと思います。
あとスキンは目が疲れてきてしまったので元に戻しました。すみません。
[PR]
by jyubon | 2006-11-19 20:45 | おしごと | Comments(6)