カテゴリ:おんがく( 449 )

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
もう10月ですね。あと2ヶ月で今年も終わってしまいますね。早いものです。
さて今日は、怒涛の7日連続勤務を乗り越えるため、私のパワーの源になったアルバムをご紹介♪

ベスト・コレクション ~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~(30周年記念生産限定特別価格盤)

中森明菜 / ワーナーミュージック・ジャパン


【DISC1】
01.スローモーション
02.セカンド・ラブ
03.目をとじて小旅行
04.トワイライト-夕暮れ便り-
05.SAND BEIGE-砂漠へ-
06.SOLITUDE
07.ジプシー・クイーン
08.Fin
09.駅
10.BLONDE
11.難破船
12.恋路
13.AL-MAUJ(アルマージ)
14.LIAR
15.乱火
16.水に挿した花
17.忘れて…

【DISC2】
01.少女A
02.1/2の神話
03.禁区
04.北ウイング
05.サザン・ウインド
06.十戒(1984)
07.飾りじゃないのよ涙は
08.ミ・アモーレ [Meu amor e...]
09.DESIRE-情熱-
10.LA BOHEME
11.危ないMON AMOUR
12.ノンフィクション エクスタシー
13.TANGO NOIR
14.TATTOO
15.I MISSED “THE SHOCK”
16.Dear Friend
17.二人静 -「天河伝説殺人事件」より

このアルバムは、2012.7.11に発売されました。
明菜ちゃんデビュー30周年を記念して、リメイク音源され、非常に良い音、
更に「静」「動」と2つのコンセプトに分けて構成されております。
なんと、2500円で購入出来ます♪

昔、まだCDプレーヤーが我が家になく、ラジカセで聴いていた時代。
もう30年近く前でしょうか。
↑の「飾りじゃないのよ涙は」のカセットを、お父さんのお友達が、
クリスマスプレゼントで買ってくれたり、明菜ちゃんのカレンダーをくれたり、
私の小学生時代の女性アイドルは中森明菜ちゃん一色でした。
(キョンキョンも好きだけど…)

明菜ちゃんは衣装も振り付けも素敵で、歌声ももちろん、憧れる要素が満載でした。
小学生の子供だった私は、彼女の恋愛事情までは理解しがたいものがありましたが、
いつまでたっても、明菜ちゃんの幸せを願う気持ちは、デビュー当時7歳だった私も、
30年経って、37歳になった私も、常に願っております。

現在、休業中の明菜ちゃんですが、
↑のアルバムを聞いて、首を長くして待ち続けようと思っております。

憂鬱で気が重くなる、職場への道のり、仕事を終えて、気分爽快で帰る帰り道。
明菜ちゃんを流しているだけで、気づくと気分は当時の小学生~中学生の頃を思い出します。
Mステに出てた頃や、夜ヒットのDVDとか…、やっぱり明菜ちゃんは素敵です。

このアルバムを聞き込んだら、職場の人にもこのアルバム貸そうかと思います。
明菜ちゃんと同世代の方々に…。明日は9/24以来の休み。じっくり堪能します。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-10-01 21:56 | おんがく

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
思えば今月最後の休みでした。でも結局どこにも行きませんでした。
さて今日は、ここ数日ヘビロテしているアルバムをご紹介します。

DOUBLES BEST(初回生産限定盤B)

スキマスイッチ / アリオラジャパン


01.全力少年
02.アイスクリーム シンドローム
03.ふれて未来を
04.藍
05.螺旋
06.ボクノート
07.雫
08.晴ときどき曇
09.view
10.ガラナ
11.奏
12.ただそれだけの風景

このアルバムは、2012.8.22に発売されました。
ファン投票によって選ばれた楽曲12曲を、スキマの2人がアレンジしたものが
収録されております。

初回限定盤で、シングル曲「ラストシーン」「ユリーカ」が入っていますが、
本人たちが、このアルバムの意向と違うために最後まで頑なに拒否していたけど、
入れることにしたまでの経緯が、大橋くんの直筆でパッケージに綴られております。
そして書き落としたことによって、本人たちも納得の上での収録となったようです。

何より、大橋くんの直筆のパッケージにも度肝を抜かれましたが、
大橋くんの字が旦那さんにそっくりで、そちらに私は心を奪われました。
非常に達筆で読みやすく、女の子みたいな字なんですね。
あんな綺麗な字を書く人に悪い人はいません。
あの字を書いたものを渡されただけで、私は確実に恋に落ちていると思います(笑)

話が反れました。
このアルバム、オリジナルバージョンと違うので、聴き比べるのにもいいと思います。

先月、ap bankでスキマスイッチの生歌を聞いた私ですが、
「全力少年」でテンションがMAXになり、「奏」で号泣。
鳥肌が立ち、想いを込めて歌ってる大橋くんの「奏」に涙が止まりませんでした。
この曲は本当に名曲です。

ファン投票、さすがです。スキマさんの初期の頃の楽曲が多く、
私もデビュー当時から聞いているものとして、何だか嬉しくなりました。
そして改めてスキマスイッチの魅力に触れ、彼らの音楽の良さを再認識しました。

元気が出ない時に「全力少年」を聴いて、自分を奮い立たせ、
泣きたい時に「奏」を聴いて涙して…。聞き方としては間違っているかもしれませんが、
少し落ち込み気味な私に良い刺激をくれるアルバムです。宜しかったらどうぞ♪
[PR]
by jyubon | 2012-09-24 19:05 | おんがく

みなさん、こんばんは。今日は日勤でした、じゅぼんです。
そしてさりげなく、今日で結婚満10周年でした。
色々ありましたが、無事10年元気で迎えられて良かったと思います。
さて今日は、先日無事復活を遂げた2人組のベストをご紹介します♪

ALL SINGLES BEST 2 (初回限定盤)

コブクロ / ワーナーミュージック・ジャパン


【DISC1】
01.蕾
02.風見鶏
03.蒼く 優しく
04.時の足音
05.赤い糸
06.ベテルギウス
07.虹
08.Summer rain
09.STAY
10.WINDING ROAD
11.あなたと

【DISC2】
01.流星
02.Blue Bird
03.君への主題歌
04.あの太陽が、この世界を照らし続けるように。
05.シルエット
06.蜜蜂
07.焚き火の様な歌
08.ココロの羽
09.太陽のメロディー
10.交響曲第5296番

【DVD『ALL SINGLES MUSIC VIDEOS』】
01.YELL〜エール〜
02.轍 -わだち-
03.YOU
04.風
05.願いの詩
06.雪の降らない街
07.宝島
08.blue blue
09.DOOR
10.永遠にともに
11.Million Films
12.ここにしか咲かない花
13.桜
14.君という名の翼
15.未来への帰り道
16.WINDING ROAD(絢香×コブクロ)
17.蕾
18.蒼く 優しく
19.あなたと(絢香×コブクロ)
20.時の足音
21.赤い糸
22.ベテルギウス
23.虹
24.STAY
25.流星
26.Bule Bird
27.あの太陽が、この世界を照らし続けるように。

このアルバムは、2012.9.5に発売された、コブクロ2枚目のベストアルバムです。
私は初回限定盤を買いました。PV全27曲のDVD付きだったので、それにしました。
見ごたえ満載。聴き応えアリアリ。

ちょうど、このアルバムが届いた頃、本当に精神的に落ち込んでいて、
コブクロの曲が心にも体にも染みました。

特に「ココロの羽」は、当時の自分の気持ちを代弁しているかのような歌詞で、
aikoの「時のシルエット」同様、このコブクロのベストアルバムも、
私が底辺まで落ち込んだ時に、一緒になって落ち込み、這い上がり、寄り添ってくれた
そんな存在です。

小渕クンの難病の兼ね合いで、休業中だったコブクロ。
無事復活を遂げて、休業前までには完全に戻っていなくても、二人の歌う姿に、
ファン共々勇気とパワーをもらっている感じがします。

歌詞にも、曲にも、彼らの心情があって、心の声が、様々な形に派生して、
私たちの元に降り立ってくる。そして時に励まし、支え、パワーの源となる。

ベストアルバムではありますが、オリジナルアルバム位のパンチと、ベストアルバムの
ボリュームがある内容です。

そのうちレンタルも始まりますから、興味がある方は是非お聞き下さいませ。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-09-22 21:27 | おんがく

時のシルエット  aiko

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
さて今日は、一昨日ライブに行った、aikoの最新アルバムをご紹介します。

時のシルエット (通常仕様)

aiko / ポニーキャニオン


01.Aka
02.くちびる
03.白い道
04.ずっと
05.向かいあわせ
06.冷たい嘘
07.運命
08.恋のスーパーボール
09.クラスメイト
10.雨は止む
11.ドレミ
12.ホーム
13.自転車

このアルバムは、2012.6.20に発売された、aiko10枚目のオリジナルアルバムです。

昨日のライブでも、このアルバムの曲を中心にやって下さいましたが、
今月、本当に精神的にしんどかった私に一番寄り添ってくれたアルバムとも言えます。

落ちる所まで、精神的に落ちて、そこから這い上がって、そんな私を支え、見守ってくれた
楽曲たちです。

「Aka」の中では、「泣いてしまうなんて もったいない」と歌っておられ、
「だけど 泣けてしまうのよ。aiko」と悲痛な心の内を曲にぶつけ、聴いて泣き、
「ドレミ」で「すき きらい」と連呼され、自問自答を続け、私はどこへ行くのだろうと
思い悩み、「雨は止む」で「雨降って地固まる」かぁ、と勝手に腑に落ちたり。

過去彼女のアルバムを聞いてきましたが、リアルに生活に、人生に、
ここまで寄り添ったアルバムはありませんでした。

大げさに言うと、このアルバムの楽曲たちが、自分の細胞になったような、そんな感じです。

どの年代にも、当てはまる感情があって、自分に置き換えて聞くことが出来ると思います。
生歌を聴いて、歌声の凄さを全身で感じて、泣けたのだと思います。

そして絶対に何度も目が合ったのは間違いありません(笑)でも本当、そう思ったし。

毎日生きていて、人に出会って、それが奇跡だし、幸せなことだったのだと、
震災から1年半で、忘れつつあった自分の不甲斐なさに落胆しつつ、
一昨日のライブで思い起こしてくれたaikoに感謝しました。

初夏に出たアルバムですが、秋になる今聴いてもピッタリだと思います。
宜しかったらお聞き下さいませ。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-09-20 11:00 | おんがく

これは保存版!

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
夜勤に行く前の昨日、やっと見つけて、今まで以上に虜になった映像をご紹介♪

2012.7.13の「僕らの音楽」で藤井フミヤさんの回で、対談相手が親友の木梨憲武さん。
そして2曲コラボして歌まで披露しております。

1曲目が「白い雲のように」


2曲目が「迷惑でしょうが…」


この2曲目は完全保存版です!
イントロのセリフ部分はタカさんのパートなので、ノリさんは絶対に言わないのです。
この2人の歌声がハモった部分も非常にイイ!
本当に胸に、心に沁みます。

しばらくネットしながらこの曲を流しながらやってる私でしょう(笑)
[PR]
by jyubon | 2012-08-05 10:30 | おんがく

MELODIES 織田哲郎

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
明日も夜勤、しかも職場の夏祭りなので、早めに出勤しないといけません。
更に明後日は明け、明々後日も日勤と、怒涛の連続勤務が続きます。倒れられません。
さて今日は、そんな私を癒してくれるアルバムをご紹介。

MELODIES

織田哲郎 / ユニバーサルJ


01.負けないで
02.シーズン・イン・ザ・サン
03.ボクの背中には羽根がある
04.愛のために。
05.碧いうさぎ
06.突然
07.世界中の誰よりきっと
08.この愛に泳ぎ疲れても
09.Anniversary
10.世界が終るまでは…
11.恋心
12.このまま君だけを奪い去りたい

このアルバムは、2006.9.20に発売された、織田哲郎氏のセルフカバーアルバムです。
先日TSUTAYAで見つけてレンタルしました。

昨日UPしたアルバムに似てて、非常に流していて邪魔にならない音楽であります。
織田さんが歌っているのですが、静かでジャズの要素だったりフラメンコの要素だったり、
原曲と違うアレンジの曲調で、新しい曲に聞こえてきます。

意外に「え?この曲も作曲が織田哲郎なの?」と言った曲もチラホラ。
90年代ドストライクの私達世代には堪らない楽曲の数々ではないでしょうか?

暑い夏に、この涼しげな音楽を流して、少し涼んでいただけたら幸いです。
アイスを頬張って、この音楽を聴くと、更に清涼感が漂うと思います。

改めて懐かしい音楽の良さ、歌詞の良さ、再認識します。
名曲はいつまで経っても名曲で、色褪せない。本当実感します。

このアルバムの中で一番を決めるのには、好きな曲ばかりで難しいですが、
原曲も、アレンジバージョンも全然違うのにイイ!って思えるのは、
「この愛に泳ぎ疲れても」でしょうか。

全体を通して言えるのは、聴き終えると「カラオケ行きたい!」って思うことですかね(笑)
今月、1回は行けるといいな。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-08-03 11:10 | おんがく

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
朝から何故か目覚めてしまって、午前中から活動しておりました。
今日は、今の私にピッタリのCDを見つけましたのでご紹介します。

働く人の通勤音楽~ストレス緩和

加藤敏樹 / デラ


01.Mornin'
02.朝もやの向こう
03.Interlude~Green Drops~
04.Sunny Days
05.やわらかな陽のもとで
06.Interlude~Blue Breeze~
07.夢のかけら
08.Misty Sunlight
09.Smile for
10.Green Growth
11.輝きの中に~alive~
12.新しい一日~A Peaceful Day~

このCDは、2012.3.23に発売されております。
現在レンタルもされております。詳しくはこちら…↓
働く人の通勤音楽~ストレス緩和←クリック♪

この手の歌詞のない音楽は、個人差もあって、受け入れられる人とそうでない人と
ハッキリ分かれると思います。

ただ、車で聞いていて、本当に穏やかな気持ちになれて、自分自身ビックリしたので
今日UPしてしまいました。

ただB.G.M.として流しているだけで、心に余裕が生まれてくる感じとでも言いましょうか。
今の私の精神状態にも肉体状態にも最適な音楽な感じがしました。

このようなCDを無意識に求めてしまってるあたり、
本当に自分の状態が色々な意味でMAXなのかと自覚しつつも、
このCDに出会えた事がラッキーにすら思えます。
流していて全く耳障りもなく、邪魔にならない、そんな感じです。

働いていようがいまいが、毎日はあっという間に過ぎていきます。
でも、その中で、自分に少しでもプラスになるものはないか、
アンテナを張り巡らせているだけでも、違うと思うのです。

今日も、昨日ブログでUPした「しあわせのパン」をメールで知らせてくれた先生に
偶然に会えて、本当にビックリ。

やはり、自分が動くと動くだけ、偶然や出会いも引き寄せるのだと思います。
そしてみんなに心配してもらったり、教えてもらったりして、
1日1日を終えていくのだと、改めて再認識しました。

毎日は、ぼ~っとしていても、ただ働いていても、過ぎていきます。
ぼ~っとした時間も本当に必要です。でも毎日そればかりではいけません。
自分の中で、上手く色々な事を切り換えていきながら、楽しみも見つけつつ、
一歩一歩進んでいけたらいいなぁと思います。

本当に猛暑。暑さだけで、体が蝕まれそうですが、このCDを流しながら仕事に向かい
何とか頑張ろうと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-08-02 13:52 | おんがく

ベスト足跡 とんねるず

みなさん、こんばんは。今日は休みでしたが、急遽仕事でした、じゅぼんです。
今月はもう休みがありません。7/20休んだ以来8/1まで休みなくムチ打って働きます。
今日は、そんな私に沁みる曲をご紹介します♪

ベスト足跡

とんねるず / ポニーキャニオン


【DISC1】
01.やぶさかでない
02.寝た子も起きる子守唄
03.人情岬
04.嵐のマッチョマン
05.迷惑でしょうが…
06.大きなお世話サマー
07.おらおら
08.炎のエスカルゴ
09.YAZAWA
10.どうにかなるさ

【DISC2】
01.情けねぇ
02.ガラガラヘビがやってくる
03.一番偉い人へ
04.がじゃいも
05.フッフッフッってするんです
06.結局のLOVE SONG
07.大人になるな
08.こころめぐり
09.あした元気になーれ
10.星降る夜にセレナーデ

このアルバムは、1994.6.17に発売されました。
とんねるずのベストアルバムです。

突然何故こんな昔懐かしいアルバムを聴きたくなったかと言うと、
7/13の「僕らの音楽」で、藤井フミヤと木梨憲武さんが対談×コラボして、
とんねるずの「迷惑でしょうが…」を歌ったのを聞いたからなんです。

本来、イントロ部分の台詞を言うのはタカさんの役割で、ノリさんは決して言わないのに、
今回ノリさんが「前略…」とはにかみながら、照れながら台詞を言って歌い始めたのです。
もう鳥肌が立ちまくって、何度も何度も暇さえあれば、その映像を繰り返し見てました。

改めて「とんねるずっていい歌に恵まれてたんだなぁ」と改めて思って、
ベストを借りて聞いたら、懐かしいのなんの。

小学生当時見ていた「夕やけニャンヤン」で暴れまくって怖かったお兄さんだと
私の中では「とんねるず」の存在はインプットされていましたが、歌は好きでした。
音楽番組でもよく見たし、ノリさんの歌の上手さはあの頃から健在だったし。
最近、25年以上前の彼らの曲を聞いて元気をもらっていました。

そんな矢先、職場でナースマンが1人退職…。
たった3人の常勤ナースと1人のパートナースで、110人の利用者を見ていくのには、
限界を超えたものを感じます。大震災後以上に酷い労働環境だと思います。
でも、それでも利用者には関係ない訳ですし、罪はないので、
頑張れるだけ頑張ってみようと思います。

懐かしい若かりし頃のとんねるずの「迷惑でしょうが…」はこちら…↓


「迷惑でしょうが…」は渋い曲だったんだと今更感心する私。
当時小学生の私には、この曲の良さは分かり兼ねましたが、
25年以上経過して、この曲の良さが沁みます。
ノリさんの歌声も色気があって何度も聴きたくなります。

ちなみに最近、寝る前のストレッチで流してる曲は「嵐のマッチョマン」。
ノリノリでストレッチをして、疲れ果て、寝落ち。
明日から夏を感じる気候になりそうなので、倒れないように頑張ろうと思います。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-07-24 22:30 | おんがく

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今夜は待機当番なので昼寝をガッツリしてました。
さて今日は、夫婦で好きなバンドの曲をご紹介致します♪

僕と花

サカナクション / ビクターエンタテインメント


01.僕と花
02.ネプトゥーヌス
03.ルーキー(Takkyu Ishino Remix)

このシングルは、2012.5.30に発売されました。
火曜夜10時~やってたドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の主題歌
でもありました。音源はこちら…↓


携帯のメールの着信にしてたので、毎日サビは聞いていたのですが、
フルでは中々聞けていなかったので、なんだか嬉しいです。
先日紹介した「SEKAI NO OWARI」も気になっておりますが、
サカナクションも好きですね。声と音楽が好きなんだと思います。

しばらく車の中ではエンドレスで流れるでしょうから、車の運転が楽しくなりそうです。
8月にも新曲が出るみたいなので、ますます彼らから目が離せません。
楽しい音楽の夏ですね。夏フェス今年は行けるかなぁ…。
私のクジ運、戻ってこい!ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-06-24 18:32 | おんがく

眠り姫 SEKAI NO OWARI

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
昨日TVで「塩麹」ならぬ「しょうゆ麹」と言う品を紹介してました。
自分で作ってみようかなぁと料理音痴で苦手な私ですら思いました。
生きていると日々新しいものに出会えるのですね。
さて今日は、先月出会ったばかりのバンドの曲をご紹介します♪

眠り姫(通常盤)

SEKAI NO OWARI / トイズファクトリー


01.眠り姫
02.生物学的幻想曲
03.インスタントラジオ -2011.11.22 at 日本武道館-

このシングルは、2012.5.30に発売されました。
SEKAI NO OWARI の3rdシングルであります。音源はこちら…↓


彼らの名前は、雑誌やらネットのニュースやらで目にしてはおりましたが、
音源を初めて聞いたのは「MUSIC STATION」でした。

その歌声を聞いて「RAD?バンプ?」と、どこか聞き覚えがあるんだけど、新しい、
そんな感じを受けました。
そしたら旦那さんがCMで流れてるこの曲を聞いて「SEKAI NO OWARIじゃん!」と
弾んだ声で良うではありませんか!
「最初、ジャニーズの新しい子で声変わりしていない子が歌ってると思ってた」
と旦那さん。そして帰省直前、彼らのアルバムを借りて聞きながら道中行ってたら
「オレ好みだわ~」と、私よりツボにはまっておられました。

可愛らしく、一度聞くと忘れられない、印象的な歌声。
昔、「渋谷系王子」と呼ばれていた、オザケンのような王子様にも見える子が
作詞作曲をこなし、歌も歌っておられます。

今年、最注目バンド。今後の彼らの動向に目が離せません。宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-06-22 07:25 | おんがく