カテゴリ:ほん( 236 )

おばんです。そろそろ寝なきゃいかんのに起きてます、じゅぼんです。
昼寝しすぎもしすぎ、だって昼間の記憶1・2時間しかありませんから…どれだけ寝たんでしょう。

さて、昨日旦那さんが免許の更新してる間カラオケに1時間行き、中村中ちゃんを2回歌い、
気分よく免許センターに向かい新しく出来たミニストップに立ち寄って買いました。
ananを。しかも毎年恒例の「好きな男 嫌いな男」でしたから。

私はキムタクが嫌いではありませんが、そんなにも好きではありません。
むしろキムタクよりも「ましゃ」こと福山雅治さんの方が大好きです。
彼は最近ずっと2位です。キムタクが13冠らしいのでその間1位以下にましゃはいます。
彼は年々イイ男度を上げていってます。

そんな中、ananを読んで一番驚いた事があります。
ましゃの記事を「アタック25」でお馴染みの児玉清さんが書き下ろししてる事です。
1ページを埋め尽くしてる彼の文面はこんな感じです。
d0004716_312332.jpg
(ananより一部抜粋)
「僕が福山雅治さんの素晴らしさを、魅力をちゃんと伝えられるか実にあやしいところだが、
まぁ聞いてくれ給え。~(かなり中略)福山雅治とは、こういう素敵な男なのだ。
七十三歳の男の錆びた血も熱くする彼の”イット(魅力)”に君たちっもぞっこんのはずだ。」

1ページに渡りましゃを褒め称える文章が並んでます。
児玉さんがましゃと出逢ったのはましゃの写真を見て「この写真家は誰だ」と思った時だった事。
ドラマ「美女と野獣」で共演した時にフレンドリーに会話してくれた事。
その時にアテネオリンピックに一緒に行きましょうと誘ってもらった事。
でもその誘いは社交辞令だと思ってたら本当だった事。
更にその際オリンピックのましゃが出る特番でナレーターの仕事もして欲しいと言われた事。
等など児玉さんが実に読みやすい文章で書いてくれています。
その中でも一番驚いたのが児玉さんが73歳だという事。実にかっこいい73歳だなぁ。
児玉さんを魅了したましゃ。最高です。ヨダレがでそうです。

これからもましゃから目が離せません。(まだ続きます)
[PR]
by jyubon | 2006-10-14 03:25 | ほん | Comments(2)

かわってみましょうか?

みなさん、こんにちは。今日は休みじゅぼんです。旦那さんは3連休中です。(ええなぁ)
さて、今日は昨日と違って快晴。眩しいくらい。隣の空き部屋に若夫婦が引っ越してきました。
と言う事で今日は「コタツ」を出さないと寒い夜に備えて片付けて部屋をキレイにする事になりました。

私は会社ではもの凄い収納名人を発揮しますが、家ではゼロ。ヤル気がないんです。
もし家でも会社同様してたら多分、一人で生きていける程強い女になっていたのだと思います。
でもそんな精神力もないので旦那さんに守ってもらってるんだと思います。
(とか言って結構私が守ってる気もするけど)

そんな中、毎日ブタ箱のなようなリビングに仕上げてる自分を改革しなくてはならない!
こんな風に思いました。その私がこのような本を買いました。

「そうじ力」であなたが輝く!
舛田 光洋





この作者さん、私と大して年が変わらない。
更に服の80%を捨てましょう。いらないものは捨てましょう。などもの凄く勢いを要する事をおっしゃる。
でもそうすれば自分が小金持ちになれるような気もする。
今日は本に書いてあるわずかではありますが、実行しようと思います。
旦那さん曰く「引越しの時くらいにモノを減らしましょう」だそうです。
嫁入りで持ってきた使わないもの減らしましょう。CD売りましょう(えぇ)
まずはリビングを美しくしますね。では今日は大掃除♪涙ながらに頑張ります(本当はいやなの)
[PR]
by jyubon | 2006-10-08 11:44 | ほん | Comments(8)

歌謡曲 名曲名盤ガイド1980’s―Hotwax presents

こんなものを「紀伊国屋書店」で見つけました。
思わず買いたくなりましたが辞めました。
お金がなくて…。
80’の皆様なら買いますか?

↑の小さい写真ですらわかりますよ、中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」のジャケットが!
中身チラリと読みましたがとにかくアルバムやシングル曲の紹介など細かく書いてありました。
明菜ちゃんやKYON×2とかジャケット写真見てるだけでも懐かしさ満載。更に楽しさ倍増です。
しまった!「シブがき隊」詳しく見てくるべきだったわ。ヤックンのファンでしたから。
Mステで「解隊宣言」した時はTVの前で泣いてましたから。
ボーナスの具合で買うか決めます。でも…欲しいのが本音っす。みなさんいかが?
d0004716_20231625.jpg

↑拡大イメージです。懐かしい人がわんさかいますよ。ゆっこぉ~(岡田有希子さん同じ誕生日でしたの)
[PR]
by jyubon | 2006-07-07 19:29 | ほん | Comments(6)

an・an

みなさん、こんにちは。今日で今週のお仕事が終わりな方々お疲れ様です。そうでない方もお疲れ様です。
え?私ですか?今夜夜勤ですけど、何か?
いえいえまぁ土曜日が夜勤明け、日曜日が休みなので旦那さんとデートしてこようかなぁと思います。
まぁ結局決めるのは私なんですけどね(たまには決めて欲しいです)←少し愚痴です。

さて、今日は私が高校生の時から読んでるan・anについてお話しましょう。
私が高校生の時には基本的にお小遣いはありませんでした。
貧乏だったんですよ。でもお弁当を作らなかった時には500円のお駄賃がもらえました。
あのね、弁当は「てめえの飯はてめえで作れ」主義の母でしたので3年間で5回も作ってもらえませんでした。
その500円を300円で飲み物まで込み込みで済ませ、残り200円を貯めて使ってました。
今では考えられない生活です(笑)そんな高校生の私は柔道部でした。(ヤワラちゃんと同じ48kg級)
先輩のお父さんが接骨院を経営なさっていてよく通ってました。
その待合室にあったのがan・an。もう憧れの女性像が描かれてました。
今思えばあれが耳年魔の原因だったのかもしれませんね(ハハハ)
結構non-noに比べて活字が多いan・an。それが楽しかったですし、読み応えがありました。
独身時代は結構購読して読んでましたけど、結婚してからは「占い」の時くらいで最近は本当に全然でした。
でも今回思わず買ってしまった…じゅぼんさんです。
だって立読みする勇気がどうしてもなくて…an・an買いました。
d0004716_11571435.jpg

↑彼女も語ってます。結構セキララですね。もしみなさん興味あったらどうぞ。
ちなみにDVDは旦那さんが喜びそうな感じです。あっ18歳未満の娘さん達は遠慮するべきか?
[PR]
by jyubon | 2006-05-26 11:55 | ほん | Comments(12)

江国香織さんの本。

最近読書に励んでおります。
夜勤の時間がある時や、休みの日にリビングで読んだり…。
そして、江国香織さんの本ばかりを読んでます。
独身時代から好きだったのですが、嫁入り前に全部売ってしまって、
最近読書してなくて、BOOK OFFで100円で何冊か買いました。
早速紹介します。

すみれの花の砂糖づけ
江國 香織

これは詩集です。結構考えさせられるのもあります。
読みやすいかと思います。



ホテルカクタス
江國 香織

これは人間ではない「きゅうり」「数字の2」「帽子」の3人(?)が主役です。結構面白くてあっと言う間に読んでしまいました。



泳ぐのに、安全でも適切でもありません
江國 香織

現在愛読中。短編が何作も入ってて読み込んでしまえば読みきってしまいそうです。まだ1篇しか読んでないので感想はパスします。




薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木
江國 香織

まだ手をつけてません。結構分厚いので読み応えがありそうです。




読み出すと面白い読書。でも自分が好きな作家さんしか読みませんけど…。
今度は「冷静と情熱のあいだ」を辻さんバージョンと両方読もうかと企んでおります。
それからDVD(ビデオ)見ようかなぁと思ってたり。

皆さんは好きな作家さんいらっしゃいますか?
またオススメがあったら教えて下さい。読書歴が浅いので…。
[PR]
by jyubon | 2006-02-20 03:14 | ほん | Comments(13)

コーラスとサンキュ!

おばんです。灯油も底をつき買いに行ってきました。
先日職場を辞めたナース2人にはなむけのお花代を立て代えて一人300円を徴収していた為に100円硬貨500円硬貨で一杯の財布も使ってきたのでスッキリしました。
更に今日はヨークベニマルの「いち・に・さんの市」で買い物に行ってきました。
そこで何気に本コーナーに立ち寄ったら大好きな本が…。

コーラスサンキュ!です。

私は毎月サンキュ!を購入してます。
結婚してから毎月ですので4年目の付き合いです。
新婚時代モニターになり半年ほどFAXで感想文送ってました。
サンキュ!では1年に1回は何か当たるジンクスがあります。

そしてコーラスは創刊当時からの付き合いですから何年になるのでしょうか?
でも買っていたのは独身時代。今ではすっかり立読み派でしたのに先月からハチクロの連載で付録が付いてる為に立読みが出来ない現状。
先月から私は購入しています。
ハチクロの連載は「棚から牡丹餅」でしたが大好きな
「佐野未央子さん」(↓の絵を描いてる人)の連載も読めるのでラッキーです。
後「もんでんあきこさん」の描く男の人の裸も好きです。(エロイ?)
たまに短編で掲載される「谷川史子さん」も大好きです。(ほのぼの系)
一条ゆかりさんも好きだしなぁ。「有閑倶楽部」まだ終わってないでしょ?
次の連載はいつなんでしょう!一条先生!

皆さんの中に読んだ事がある人はいらしゃいますか?
今夜はこの辺で。苦手な家事をやる時間が来たのでまたね。じゅぼんでした。
d0004716_1961668.jpg

↑は十萌(ともえ)ちゃんと八神クンです。
[PR]
by jyubon | 2006-02-02 18:55 | ほん | Comments(11)