みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
夜勤の相手が昨日からストレスによる激しい胃痛で大変そうです。
でも元々彼の相手が大変なので、今日から彼と4連チャンの夜勤となると、
相当気合を入れなければいけません。頑張るぞ!

さて今日は朝から旦那さんに起こされて、ゴミ出ししたために、
朝から起きております。二度寝が出来なかったのです。
でもおそのおかげで見れたDVDがありましたので、そちらをご紹介♪

SPECIAL LIVE AT SAITAMA SUPER ARENA [DVD]

エイベックス・マーケティング


【DISC 1】
01. リズム
02. ランデブータンデム
03. 1-2 Love Forever
04. 雨上がり
05. 太陽の下
06. Wonderful & Beautiful
07. 紙ふぶき
08. 電話
09. 粉雪
10. 青春の光
11. モラトリアム
12. 五月雨
13. アイランド
14. 星取り
15. もっと遠くへ
16. 南風
17. スタンドバイミー
18. 明日に架かる橋
19. 翼
20. 透明
21. 夢の蕾

【DISC 2】
22 ビールとプリン
23. 朝顔
24. Starting Over
25. Sakura
26. 3月9日

このDVDは、2009.11.25に発売されました。
2009.5.6に行われたライブ映像であります。4月に行ったライブを思い出しました。
大きい会場で見るレミオロメンもいいですが、小さいライブハウスで見る彼等もいい。
原点な感じがしていい。

↑で良かったなぁと思ったのは「五月雨」「朝顔」ですかね。初期の曲はいいですね。
只今豊作のようなレミオロメン。是非次回アルバムをお待ち申し上げております。
それまでのつなぎで↑を見ようと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-30 13:42 | レミオロメン

みなさん、こんばんは。今日は日勤+超勤でした、じゅぼんです。
インフルエンザは全く無縁ですが、職場では風邪が大流行。
自分もかからないように気をつけたいです。
さて今日は、発売日からずっと車の中で聞いているCDをご紹介します。

恋の予感から

レミオロメン / ORS


01.恋の予感から
02.オリオン
03.ひまわり

このシングルは2009.11.25に発売されました。
CMでもお馴染みになたサビのメロディー。
先月末のライブで生で聴いた時のドキドキ感、涙が出そうになった感じ。
この冬のラブソング仕立てになっております(笑)
私個人的には「粉雪」より大好きです。レンタルもされるでしょうから、良かったらどうぞ。
↓はPVです。


同じ日にはライブDVDも発売になって、中々買ったものの、見れないでいます。
最近「名探偵コナン」に続き、ドラマ「相棒」も旧作は見てしまい、
DVDを見るという動作が緩慢になっており、遠のいております。
今度見たら記事UPしますので、お楽しみに♪

ちなみにTSUTAYA会員様。只今TOLセール実施中です。
12/1までですので、お早めにどうぞ。
同じ金額で買うなら、TOLセール絶対にオススメです!(ポイント倍以上つきますし)
ボーナス時期にかかりますし、欲しいCDやDVDや本は是非ゲットして下さいまし。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-29 22:50 | レミオロメン

ゼロの焦点

みなさん、こんばんは。今日は遅番のじゅぼんです。
午前も午後も入浴介助に追われます。昨日階段で強打した左膝が痛みます。
左膝同様、明日の夜も「背中全面サロンパスコース」に至るように思われます。
さて今日は、昨日「なくもんか」の後に見たもう1本の映画をご紹介♪

映画「ゼロの焦点」HP←クリック♪

この映画は2009.11.14~全国公開されております。
松本清張生誕100周年を記念して作られた映画です。

パンフレット(映画の広告)を見た時から「見たい!」と思っていました。
主役級の女優が3人、赤いコートに身をまとった写真を見ただけでワクワク。
「誰が犯人?」等と考えてしまいました。

話は昭和32年。お見合い結婚をして、日も浅い頃。
禎子26歳は、金沢に出張に行った夫:鵜原憲一の帰りを待ち続けるが、帰宅しない。
そんな夫を心配して、金沢へ出向き、全く知らなかった夫の過去と向き合うことになる。
そして、そんな折、夫の身近な人が次々に殺されていく。
夫は?犯人は?一体、誰?

簡単に話すとそんな内容です。
夫の知らない顔を知るたびに、新妻は不安になる。
確かに「夫の全てを知っていますか?」等と言われても、「知りません」となる。
私の全てだって、夫は知らないであろう。
全て知ってしまったら楽しくない気もするし、多少ミステリアス的要因があっても
いいような気がする。

話はそれましたが、途中静かすぎて睡魔に襲われそうになった本編。
でもクライマックスに近づくにつれ「え?まさか?えぇ?本当に?あなたが?」と
心の中で呟いてしまう、それ程までの考え付かなかった展開、繋がり。

今から50年近く昔に著者はこの作品を書いた訳です。凄いですよね。
今見ても面白い。新鮮。斬新。そしてみんなが持ち得る自分の中の闇の部分を
徐々に露呈していく様は、最後になればなるほど面白かったです。

そしてこの映画のエンディングを飾ったのは、中島みゆきさんの歌声でした。
中島みゆき「愛だけを残せ」


何とも力強い。みゆき節炸裂な曲でした。
ベタベタした内容でなく、完全にミステリーなので見やすいと思います。
皆さんも良かったらどうぞ。では今日の為に体力温存目的で寝ます。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-28 00:48 | えいが

なくもんか

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
昨日元お隣さんの家に行く予定でしたが「新型インフルエンザ」の波がきていて、
急遽後日に変更になりました。
さて今日は一人で映画鑑賞に行ってきました。2本見たうちの1本をご紹介♪

映画「なくもんか」HP←クリック♪

この映画は2009.11.14~全国公開されてる映画です。
「泣ける"喜劇"か」「笑える"悲劇"か」とうたってます。

主題歌は、いきものがかり。同タイトル「なくもんか」

最後の最後でしか流れませんでしたが、映画に合っていました。


さて本題です。
映画を見て、私は「笑える"悲劇"」のように感じました。
CMで感想を述べてる方には悪いですが、泣けなかったのです。
でも笑いました。本来であれば、もっと笑えたのですが、
私より先にオバさん軍団が「ガハハガハハ」と笑ってくれたもんだから、
心底笑えにくかったです。

「笑える」と言う部分で言えば、私自身映画館内で席まで行く階段の途中で
階段を踏み外し、買ったばかりのココアを全部こぼすという、
ある意味「悲劇」を起こしていたんです。誰も笑ってくれませんでしたが。

そしてノーリアクションと言うかなり寒い結果ではありましたが、
絨毯の階段を汚してしまったので、慌ててティッシュで拭きました。
でも完全ではなかったので、スタッフに告げに行ったんです。
そしたら「只今、新しいココアとお取替え致します」とおっしゃって下さり、
今度こそは同じ過ちを犯すまいと、階段を一段一段じっくり見ながら登り、
無事自分の席にたどり着いた訳です。

そんな出来事の後の「なくもんか」でしたので、
階段の角に思い切りぶつけた左膝がズキンズキンしながらの鑑賞となり、
心底笑えてない部分はありました。でも阿部サダヲという人は凄い!
あんなにも色々役をこなせて凄いです。
個人的にはお父さん役の伊原さんとお母さん役の鈴木砂羽さんが
かなりのパンチが効いてて、好きなキャラでした。
それにしても山ちゃんが作る、あのハムカツ、食べてみたいなぁ。

やはり作り話なので、「認知症が治った」などと言う状態まで生み出し、
陣内孝則さんは、最近大臣役で愛人に子供を産ませる役が目立つなぁとか
そんな事も考えてしまいました。全くダメですね。

でも見てよかったですよ、本当に。色々考えさせらる部分は大いにありますし。
お時間があったらどうぞ。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-27 22:53 | えいが

贖罪  湊かなえ

みなさん、こんばんは。今日は研修でした、じゅぼんです。
研修のレポートを研修後、職場に行って打って来ました。
思いの他、時間を要しました。中々難しいですね。
後は主任会議、職員会議で発表するのみ。来月ですけどね。

さて今日は、帰省前に購入して、帰省の道中読破した本をご紹介します。

贖罪 (ミステリ・フロンティア)

湊 かなえ / 東京創元社



この本は、2009.6.15に発売されました。
私は11/9にBOOK OFFで800円で購入しました。定価は1470円です。
「告白」の著者が賞を受賞した後に出した話題作です。

「美少女殺人事件」を見てしまった親友4人。更に被害者の母親が浴びせた罵声。
この2つの出来事が、運命を狂わせる。

内容は、「フランス人形」「PTA臨時総会」「くまの兄妹」「とつきとおか」「償い」
の5つの内容から成り立ちます。

少女達が見た「仲間の死体」。
死体になった少女の被害者の母親に大人になった少女達が手紙を書きます。
その手紙で物語はどんどん真相を明らかにしていきます。

「告白」程の衝撃はありませんでしたが、思わず「え?え?」と読み返してしまう
そんな内容でした。強くなくとも、衝撃は走ります。
そしてよくここまで複雑で連鎖した負の輪を繋げて話を作れるなぁと作者に尊敬。

誰もが持ってる闇の自分。
そして「思い込み」との狭間で、少女達はそれぞれ苦しみます。
みんなある意味罪を犯してしまいます。

ドラマでやったら、面白そうかも?
ドラマ「眠れる森」のように、どんどん犯人に近づいていく様は、ワクワクします。
そして犯人をしった衝撃といったら…ねぇ。

コタツで丸くなる前に、読書でもいかがでしょうか?オススメです。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-24 22:17 | ほん

みなさん、こんばんは。今日は遅番でした、じゅぼんです。
大変疲れました。全身筋肉痛。なので背中に沢山サロンパスが貼ってあります(笑)
きっと寝たら布団の中もサロンパス臭が漂うのでしょうね。

さて紅白の出場歌手が決定しましたね。
こども店長も嬉しいですし、ましゃも本当に嬉しい。
でも驚いたのがレミオロメンですよ。まさかのレミロメン。
そしてもっとビックリしたのが「嵐」です。
今年の「ジャニーズカウントダウン」はどんな感じの内容になるんですかね。
大晦日は日勤なので、夜はTVに釘付けです。

本題です。
ここ数日前からCMで流れてる曲が気になって仕方がありません。
そして仕事中も思わず鼻歌を歌ってる始末。林檎嬢効果と申しましょうか。
PVを見つけたのでどうぞ↓

「能動的三分間」  東京事変



昨日あたりから、ブログの字体が変な感じなんですよね。
改行も狂ってるし。なんだかなぁ。明日は研修。うたた寝しないように頑張ります。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-23 23:31 | おんがく

すてきな夜空

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。すっかりご無沙汰しております。
帰省後、何気に一人の時間を堪能しております。一気に冷え込んでおりますが、我が家はエコライフ。
コタツもない、ストーブもない。出してないんです(笑)そろそろ出さねば…厳しいですかね。

さて昨日、元同僚+同僚と飲み会でした。
久しぶりに会う面子でして、少しだけ会えた子もいて、懐かしい宴でした。

帰り道。同僚が車を出してくれたのですが、彼の運転で元同僚がナビゲートして寄り道をしました。
彼が悩み事があった時等に足を運ぶ場所。とっておきの秘密基地とでも言いましょうか。
その場所は飲み会をした場所から車を5~10分走らせた高台の所でした。
少し小高い山の中腹。

外に出たら満天の星空でした。細かい星が無数に広がっていました。
思わず「すごい」としか単語が出ませんでした。

その時、4人で同じ長い流れ星を見ました。
願い事を思う余裕がありませんでしたが、とにもかくにも凄かった。

今自分が思うこと、悩む事、色々ありますが、あの空を見たら「どうでもいい」って思えました。
なんてちっぽけな事でウジウジしていたんだと。

10分近く気温2℃の寒空の中、私たち4人は、たたずんでいました。
大人でも星を見て感動するんです。声を上げてしまうんです。

天然の本当のプラネタリム。空がドーム型に見えました。
♪こーんな すてきな夜空に めぐりあえたのは また深く 君のこと 好きになったから~

家に戻ってから、あの星空を思う浮かべたら、頭の中でJ(S)Wの曲が流れてきました。
あんな素敵な夜空に出会ったのは34年生きてきて生まれて初めて。本当に良かった。




最近職場が以前以上に酷い状況で、嫌になってしまう毎日なのですが、
あの夜空を思い出しながら、イライラしないように頑張ろうと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-20 14:57 | ひとりごと

僕らのワンダフルデイズ

みなさん、こんばんは。今日まで休みのじゅぼんです。
今日は旦那さんの免許の更新に付き合ってきます。2時間の間、私は遊んでいますが(笑)
さて今日は、奥田民生が音楽プロデュースした映画を見てきたので、ご紹介♪

僕らのワンダフルデイズ←クリック♪

竹中直人さんが演じる主人公が「胆のう癌の末期で余命半年」だと担当医師が行った
医師会議の内容を耳に入れてしまう所から始まります。

死ぬ前にやりたい事。高校時代の夢中でやってたバンドの再結成。
そしてその為に仲間を呼び寄せて行くのですが…。

涙あり、笑いあり、何も考えずに、青春時代を思い起こせる、そんなハートフルムービーです。
劇中歌は是非カラオケで歌いたいなぁと思える曲で、更に主題歌の奥田民生「雲海」もイイ曲です。

映画館には私を入れて4人しかいませんでしたが、同じ所で思わず声を出して笑ってしまいましたよ。
笑ってしまえるんです。そして涙を流してしまうんです。

おじさんと呼ばれる悩みを抱えた世代が一致団結して、ひとつの事に夢中になっていく様は
本当にキラキラして素敵です。頑張れば出来る。そう、死ぬ気なら出来るんです。

映画館に行けそうな方は是非どうぞ。DVDを待つのも手ですよ。ちなみに職場でも宣伝してきます♪
5回いくと1回無料と言うカードが貯まったので、今月末まで使える無料鑑賞券同様、
他の映画も見ます!芸術の秋、映画の秋ですもんね。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-15 01:50 | えいが

帰省の旅。

みなさん、ご無沙汰しております。今日と明日休みのじゅぼんです。
11/9~11/12まで、帰省の旅をして参りました。
8年ぶりの高速バス。しかも往復。更に夜勤明けから夜勤入りと、夜勤明け2連休の間の旅でした。

まず雨女じゅぼん、最初から雨を呼び起こす旅の始まり。
姑から大きな梨2つ、柿6個を持たされ、更に父への贈り物として私からBOOK OFFで買った本。
いくら文庫本とはいえ8冊は重いわけで…。雨の中、重いカバンを引きずりながら、お土産を持って、
21:30発のバスに乗りました。22時には消灯。しかし中々眠れないでいました。
途中暗い車中、トイレの位置がわからなくなり、数時間我慢。しかし何とか分かり、無事済ませれる私。
そして朝の7:10名古屋に着きました。

当初名古屋で1時間40分の時間を過ごすことになっておりましたが、1時間短縮出来ました。
それは、1時間速いバスがあったのです。母親に電話で迎えの時間を早くして欲しいと頼み、
9時過ぎに父が入院中の病院に着きました。

父は電動ベッドで寝ておりました。姑に持たさた果物を母に剥いてもらい、3人で食べました。
そしてしばらくして、私と母はモーニングに行きました。
また病院に戻って、父のリハビリを少し見て、父を病室まで届け、しばらくしてから、母とランチへ。
母は初めての「かっぱ寿司」に連れて行きました(笑)

その後に、姪に会いに行きました。私の名前を言えるようになっており、
相変わらず笑い方がブサイクな彼女ですが、随分喋れる分、相手をするのが楽しかったです。

その後、再度父に面会。そしたら主治医が家族に会いたいとの事。
そして主治医登場。私もたいがい早口ですが、彼はその上の上を行く早口の医師でした。
淡々と11/12に行う予定の再手術について話し始めました。
しかし、11/11の17時~話を聞く予定だったので、
話を聞きながら「明日も同じ話をするなんていい人(医者)だなぁ」なんて思いながら聞いておりました。

そして母が「先生、明日も話してくれるんですよね?」と言ったら「ううん。もう今したから」と医師(笑)
私は事前に色々聞きたいことをノートに書いていたので、それを見ながら慌てて質問しました。
でも聞きたいことが聞けましたし、父の足の具合も分かったし、スッキリしました。

父の足に貼ってあるガーゼの中を見たかったのですが、勝手に見てもいけないので見ていなかった私。
でも先生が「いくらでも見ていいよ」と見せてくれました。
私は父の足の人工真皮が貼ってあるとは知らず、「こっちより、こっちの方が色がいいでしょ?」と
先生は見せてくれて、私も「本当やね」と言いながら父の痛々しい足をジロジロ眺めていました。
そして先生の話を聞き終え、母に「お母さん話の半分もわからんかったで、アンタ(私)紙に書いて!」と
言われてしまいました(笑)

その後、母を実家に送り、そのまま母の車を借りて、友人を拾いに行きました。
高校時代の親友。色々話して帰りは23:30…。
9時には市内に降り立った私なのですが、23:30に初めて実家に足を踏み入れました(笑)
更には、0:30には寝て、朝7時には起きて、父の面会に行き、大事なお見舞金を渡して、
モーニングを一緒にする友人の所まで母に送ってもらいました。

9時開店の店内には私たちだけでした。そのうちどんどんお客さんがいらして。
以前から行きたかったお店だったので、約2年の期間を経て、行けた店でした。
友人の子供は懐くのに時間がかかる子だったのに、最初からフレンドリーモードで可愛かった。
完全にお友達になった印象。彼女の家にお邪魔して、CDを自分で流して、歌を披露してくれました。
3歳娘ワンマンショー。おままごとも私の方が楽しんでしまいました(笑)
AB型の彼女は、一風変わったお嬢さんで、「ばいきんまんが好き」などと申しておりました。
ヒール役が好きな3歳児。私は好きですよ。

その後には、ランチの場所まで友人に送ってもらって、待ち合わせの店へ。
8年ぶりに会う子、5年ぶりの会う子の計3人に会いました。
2人は子供を連れての再会。元職場の同僚です。
8年ぶりに会う子は、3ヶ月前に子供を産んでおり、彼女が子供を産むなんて、みんな考えられずに、
「本当にアンタの子?」と何度も聞いていました(笑)今思うと失礼な話ですね。
でも楽しい再会でした。私もズ~ズ~弁があまり出ることなく、懐かしい方言で話しておりました。

その後父の病院まで、その中の1人の子に送ってもらって、父の病室に行きました。
そしたらリハビリだったみたいで、リハビリ室まで行ったら「今帰られました」と言われて、
1Fのリハビリ室と5Fの父の病室を2往復しました(笑)
父がリハビリから戻って、私は車椅子に座って、寝ていました。母が来てくれて、サロンでお茶しました。
その後に弟が来て、私を愛知県の駅まで送ってくれて、私は特急に乗って、名古屋に向かいました。
名古屋について、お土産を買って、やっと夕飯にありつけたのが19:30でした。

名鉄百貨店のB1Fにある店で、豆腐料理専門店でした。
ゆっくりした後に名鉄百貨店でも行こうと思ったら、20時で閉館との事。
諦めて、バスセンターに素直に行きました。もう歩きつかれたのです。
行きのバスで無料ドリンクが無かったので、自販機で数本買って、バスに乗り込みました。
そしたら帰りのバスには無料ドリンクがあったんですね。そんなものです。

しかし帰り道でも寝付けなくて、朝方寝ました。7:10仙台到着予定が、7:00に着いたので、
朝一の電車に乗り込んで、電車の中で熟睡しておりました。
そして無事自宅に着いたのが8:30で、帰って速攻洗濯をして、朝マックして、TSUTAYAに行って、
洗濯をして…。結局夜勤前なのに寝ないで、夜勤をしました。
こんな感じで帰省の旅は終わりました。

父の具合ですが…。
[PR]
by jyubon | 2009-11-14 14:55 | ひとりごと

明日帰省します。

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
昨夜から何だか風邪がぶり返した感じが否めないのですが、微熱もあるので、明日医者に行きます。
薬処方してもらってから、帰省の準備をしようかと思います。
ちなみに旦那さんとは今朝会った以来、金曜日の夜まで会えない生活です。
私の方が寂しがっています。旦那さんは「夜勤が毎日ある感じだけでしょ?」だそうです。
随分あっさりしているものです。有難い話ですがね。

さて昨日母親と連絡をした後、友人達と連絡をしました。
今回数年ぶりに会う友人もいます。独身時代の職場の同僚が勢揃い。プチ同窓会です。
あっと言う間の再会になりそうですが、楽しみです。

友人達と会うのも楽しみですが、本来の目的は父の面会。
更に11日には、再手術の話し合いに参加できるようなので、
主治医の先生に聞きたいことをまとめておこうと思います。
足の骨折以外にも、左頬やこめかみの部分も骨折しているようで、顔の腫れも予想されます。
10日は、出来る限り父についていようと思います。

さて、帰省で忘れてならないのが「モーニング」です。
今回10日に名古屋に7:10に到着して、8:50までバスの時間があるので、
優雅にモーニングしようと思います。名古屋駅前に見つけましたから、よさ気な店♪

体調がいささか心配ですが、何とか薬と安眠(バスの中で)を取って、治して行こうと思います。
バスの中では心置きなく眠れますから。降り遅れもないですし、始発と終点だけですからね。
何だか緊張が隠せませんが、何とか頑張って行こうと思います。
ブログの更新も途絶えるかもしれませんが、帰って来たらUPしようと思いますので、お許し下さい。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-11-08 14:54 | ひとりごと