「ほっ」と。キャンペーン

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
昼に、元お隣さんとランチにマックに行って、意外な関係性が発覚して、
世間は狭いと痛感して帰って来ました。
さて今日は、連日通ってるTSUTAYAでレンタルしてきたマンガをご紹介します♪

天才 柳沢教授の生活(31) (モーニングKC)

山下 和美 / 講談社


この本は、2011.8.23に発売されております。

以前私のブログでも紹介しておりました。「天才 柳沢教授の生活」記事←クリック♪
もう4年前なんですね。
あの頃、14巻まで読んでたので、その倍まで読み終えている計算になります。

実直で融通が利かないけど、いたって真面目で、真っ直ぐな教授と、
孫の華子ちゃんのやり取りが大好きです。
今回は猫のタマちゃんの通院を通じてのやり取りだったのですが、楽しかったです。

今日、ガソリンスタンドの洗車中に読んでいたのですが、夢中になりすぎて
おじさんに声かけられても、しばらく気づけなかったくらいです(笑)
それくらい、素敵な癒される世界観です。

視聴率は悪かったドラマだったけど、このドラマ好きだったんだよなぁ。
配役の人達も健在なんだし、是非フジテレビでスペシャルドラマでもいいから
やってくれないかなぁ。
エンディングはゴスペラーズがアカペラバージョンで「星屑の街」を歌うとかして…。

現実は厳しいけど、そんな夢を見てしまう気持ちになれる、「天才 柳沢教授の生活」
ずっと続けて欲しいマンガの1つです。
オマケにゴスペラーズの「星屑の街」をUPして、今日はこの辺で。ではまた。

[PR]
by jyubon | 2011-09-28 22:18 | まんが

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
13:00~委員会のため、職場に再度行かねばなりません。
だけどそれを終えれば、自分の時間なので楽しみです。
さて今日は、先日レンタルコミックをしたうちの1冊をご紹介します♪

Cafe南青山骨董通り 7 (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)

琴川 彩 / 秋田書店


現在1~7巻まで出ております。
プチプリンセスと言うマンガ雑誌で連載中のマンガです。

この本とは、TSUTAYAのレンタルコミックで出会ったのですが、
何かの特集コーナーで初めて見かけて、結構レンタル中が続いていたので、
気になってレンタルしたのがキッカケでした。

完全に「THE 少女マンガ!」と言った設定なのですが、胸キュンなんです。
「Cafe南青山骨董通り」でカフェを営む謎多きオーナーをはじめ、
そのお客さんやバイトの店員さんに至るまでの恋愛模様をオムニバスで綴られている話です。

その内容も、ほっこりしてて可愛らしくて、いじらしくて、切なくて。
でも最後はハッピーエンドになるから、読んでいて安心します。
そして微笑ましい内容に、思わず何度も読み返してしまうのです。
現実ではあり得ないけど、憧れてしまうシュチュエーション。

36歳の私がドキドキしながら読めるマンガです。
10代の女の子向けに描かれたマンガだとは思いますが、
息抜きに、現実逃避に宜しかったらいかがでしょうか?

私も3泊4日のレンタルして、既に4回読んでしまいました。
それくらい気に入っている内容設定なんだと思います。
可愛らしくて守ってあげたくなるような女の子が各物語の主人公です。
宜しかったらどうぞ♪
[PR]
by jyubon | 2011-09-27 11:22 | まんが

GET Navi 2011年 11月号

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
最近「足裏ツボシート」を貼らないで寝ていたせいか、熟睡感がない日々でしたが、
昨日はかなり疲れたので「足裏ツボシート」を貼って寝たら超熟睡。体も軽かったです。
自分を大切にしなければいけませんね。
さて今日は、昨日即買いしてしまった雑誌をご紹介します♪

GET Navi (ゲットナビ) 2011年 11月号 [雑誌]

学研マーケティング



この雑誌、多分何度もコンビニや店頭で見たことがあったのですが、
今まで購入にまでは至りませんでした。

ですが今号。私の大好きな文房具特集。
さらには410人プレゼントと表紙にあり、思わず手が伸びたのは言うまでもありません。

この特集、本当に「うれしい!たのしい!大好き!」とドリカムの曲が頭に流れてくる程
私にとって最高の特集でした。

TVの「sma STATION」とかでも過去に取り上げた回などあったり、
他にもTVで文房具特集の時には見たりして、新商品には食いついてきた私ですが、
それよりも群を抜いている内容になっております。

値段は590円とお高いのですが、買った価値はありました。
あとは懸賞も出して、(第3希望まで書けるので、嬉しい)この本を読みつくしたいです。

家電芸人の土田晃之さんと、チュートの徳井義実クンの連載コーナーもありました。
多分男性誌なんでしょうけど、(コンビニで置いてある場所もそうだった)
文房具好きの方は絶対に目がになるの間違いなしです♪
よろしかったらどうぞ。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-26 11:24 | ほん

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
約10日ぶりの日勤で、訳が分からないうちに1日が終わりそうです(笑)
さて今日は、久々にレンタルコミックしてきたマンガのうち1冊をご紹介します♪

新Good Job~グッジョブ(5) (講談社コミックスキス)

かたおか みさお / 講談社


この本は、2011.8.11に発売されました。

OLの人間関係や仕事に対しての姿勢など、彼女達を通じて日常生活を描いたお話。

何気にこの作者さん、男性なんですよね。ビックリしました。
OLではないけれど、共感できたり、逆に学ばされたり、このマンガって
働く女子のバイブルになる位の内容だと私は思います。

仕事で何か行き詰ってる時、モヤモヤしている時、この本を手に取って、
自分と問題点を客観的に見えるキッカケになったらいいですね。
私も今回この5巻を読んで、どこか吹っ切れた気分になれました。

前作から集めると結構な大人買いの額になってしまうかもしれませんが、
レンタルコミックやマンガ喫茶などで、一度手にしてみて、
それでも欲しくなったら購入するのも良いかもしれません。

毎日同じ業務の繰り返しのようであって、人間同士で働く訳なので、
同じ業務内容には成り得ません。そこが面白味ではあるのですが、ネックな時もあります。
どうにかしてやり過ごしたい時だってあります。

竹を割ったように割り切れる時もあれば、ネチネチとガムのようにねちっこくなる時もある。
それが人間で、その繰り返しが人生なんでしょうが、中々前向きにばかりなれない日だって
誰にでもあります。

そこからどう前向きになっていけるか、行こうとするか。
個人差がありますし、誰からも咎められる事でもありません。
だけど人の目を気にする自分もいたりして、葛藤の連続。
矛盾だらけですよね。

でもこのマンガに出会ってから、そんなマイナスな自分も素直に受け入れられるようになったし、
そこから前に進もうとも思えるようになりました。

一歩進んで二歩下がる。
そんな毎日だって、一日一歩は進んでいるからいいんだと思います。

仕事や人生にどこか投げやりで嫌な気持ちになっている人など、
少しでもこの本を読んで楽になれるといいですね。

私も連休が終わったので、今日から仕事頑張ります!ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-25 00:00 | まんが

みなさん、おはようございます。今日も休みのじゅぼんです。
気持ちの良い秋晴れですね。洗濯物が風になびいております。
さて今日は、昨夜3日間TSUTAYAに通い続けて、やっとレンタル出来たCDをご紹介♪

サンボマスター 究極ベスト

サンボマスター / SMR


Disc.1【サンボマスターグレイテストヒッツ】
01.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
02.希望の道
03.世界をかえさせておくれよ ~2010年5th アルバム「きみのためにつよくなりたい」
04.できっこないを やらなくちゃ
05.光のロック
06.青春狂騒曲
07.ラブソング
08.歌声よおこれ
09.君を守って 君を愛して ~2010年5thアルバム「きみのためにつよくなりたい」
10.美しき人間の日々~2004年1stアルバム「美しき人間の日々」
11.very special!!~2008 年 4th アルバム「音楽の子供はみな歌う」
12.I Love You~2008 年 4th アルバム「音楽の子供はみな歌う」
13.きみのキレイに気づいておくれ
14.手紙~2003 年 スプリットアルバム「放課後の性春」
15.全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
16.月に咲く花のようになるの
17.そのぬくもりに用がある

Disc.2-1【日本語ロックの金字塔】
01.さよならベイビー~2003年 スプリットアルバム「放課後の性春」
02.これで自由になったのだ
03.熱中時代
04.ふたり~2003年 スプリットアルバム「放課後の性春」
05.新しく光れ
06.人はそれを情熱と呼ぶ
07.週末ソウル
08.夜汽車でやってきたアイツ
09.想い出は夜汽車にのって
10.愛しさと心の壁
11.新しい朝
12.朝
13.愛しき日々

Disc.2-2【あなたに贈る完全未発表音源】
14.スーパーガール (新曲)
15.絶望と欲望と男の子と女の子 (Live/2006年5月11日 渋谷クラブクアトロ)
16.夜が明けたら (Naked/2003年10月20日 スタジオインパクト)
17.あなたといきたい (Live/2010年7月17日 ZEPP TOKYO)

このCDは、2011.4.6に発売されました。
CDには、2011.3.23とありますが、東日本大震災の影響で↑の日にちになったのだと思います。

このCDが出た頃~今まで、彼らがベストアルバムを出した事すら知りませんでした。
先週の今日、「LIVE福島 風とロック super野馬追 in郡山」を見てから、
彼らの曲が頭から離れない1週間を過ごし、レンタルをしに出かけた所、
このベストアルバムの存在に気づいたのです。

私は「世界をかえさせておくれよ」「できっこないを やらなくちゃ」の2曲を
ひたすら聞いている感じですけど、もう少ししたら全体をじっくり聞こうかと思います。
激しく熱いビートなのに、泣けてくるのは歌詞と哀愁を帯びた山口クンの歌声にあると
私は思います。あの語りを思い出すっていうのもあるのかなぁ。

久々に今までハマらなかったタイプのアーティストにハマったので新鮮です。
「世界をかえさせておくれよ」「できっこないを やらなくちゃ」の2曲は
前向きな気持ちにさせてくれます。頑張ろうって思えます。
宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-24 09:26 | おんがく

探偵はBARにいる

みなさん、こんばんは。今日は休みのじゅぼんです。
旦那さんと朝から映画デートをしてました。久々に1日じっくりイオンモールで過ごしました。
今日は、旦那さんと観てきた映画をご紹介します♪

映画「探偵はBARにいる」HP←クリック♪

この映画は、2011.9.10~全国公開されております。
「ススキノ探偵シリーズ」の実写化だそうです。

大泉洋ちゃんが、ハードボイルド(!?)な私立探偵を。
その助手(兼運転手)を松田龍平クンがやっております。

近藤京子と言う女からかかってきた電話依頼から、様々な事件に巻き込まれていき、
実は1つの事件から始まっていたことが判明して、どうにかして良策を考えるけど、
上手くいかなくて…。どこか憎めなくて人間くさい探偵さんのお話です。

結構豪華な役者さん達が勢揃いで、R指定が付く位の乱闘もあって、
所々怖い部分もありますが、結果オーライで、見て良かったと思います。
第2弾も制作決定したようですし、このシリーズ、人気作品になるといいですね。

私は北海道に一度も言ったことがないので、あのススキノの映像を見て、
一度行ってみたいなぁと思いました。

「水曜どうでしょう」で見ている洋ちゃんとは全く違うクールな役で、
おちゃらけた彼を知っている人は「何気取ってんの?」と思いたくなるかもしれませんが、
見る価値はアリだと思います。

先に観た人2人に「観た方が良い」と勧められた影響で観ましたが、
実際、口コミって効果あるんだなぁと、いつも自分がやってるクセに、そんな風に思いました。
宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-23 21:41 | えいが

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
9回目の結婚記念日なのに、夕方から会議、夜~明日朝まで待機の私です。
仕事人間な奥さんで本当にごめんなさいです。
さて今日は、先週の土曜日に買った本をご紹介します。

PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐

講談社


この本は、2011.4.26に発売されました。

この本の存在を知ってはいましたが、買うまでに至りませんでした。
でも先日の「LIVE福島 super野馬追 in郡山」の講談社のブースで売ってて、
「ここで寄付する気持ちがなかったらダメじゃん、自分」と思って、1000円で買いました。
あの会場でチラ見したけど、涙腺が壊れている状態では読めなかったから、
家に帰ってから、こっそり読んだ。泣ける。そして頑張れる。

あの震災で、みんなが色々な思いをした。
そして今まで見えなかったものが見えた。

今年は自然災害が非常に多いように私自身思う。
しかも今までになかった場所での災害が多い印象。

みんなが避難している姿を見て、「今自分が出来ることは何か?」と考える。
今まで他人事だったことが、そうでなくなる。

それだけで自分は少し大人になれた気がする。
いい大人の年齢のクセして、偉そうに言う事でもないが…。

この本は、ある意味、心を初心に戻してくれる。
震災後に感じた「モノのありがたみ」を再確認(再認識)させてくれるように思う。

まだまだ復興途上で、私達が住んでる地域に関しては電車の再開の見通しはゼロに近い。
先日、電車の音を磐梯熱海で聞いた時に「凄い久しぶりに聞いたね」と旦那さんと言ってた。
線路の近くで住んでいる私達は、毎日何回も電車が走る音を当たり前に聞けていたのに、
3/11~自宅にいても一切聞いていない。電車が走る音に感動をしてしまう自分に驚いた。

普通に生活出来ていても、以前のようには戻れない。
医師・看護師不足は酷く、南相馬市は、以前のように入院患者を受け入れられない。
絶対数が全く足りていないから。みんな避難してしまったから。

震災から半年。まだまだ復興も始まったばかり。
福島は負けない。福島で頑張る。この本を読んで、改めてそう誓った。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-22 10:30 | ほん

アンフェア the answer

みなさん、こんばんは。今日は夜勤のじゅぼんです。
今日は、月曜日の夜勤明けに旦那さんと見て来た映画をご紹介します♪

映画「アンフェア the answer」HP←クリック♪

この映画は、2011.9.17~全国公開されております。
劇場版第2弾です。

今回の有難いところと言えば、前作までの流れが復習映像として流れること。
それから今回の物語に入っていくので、すんなり入れます。

ただ、あれだけの役者さんが揃い、演じる訳ですから、素直に見たくても見れない(笑)
誰が誰を騙して、誰が誰を陥れて、誰が誰を信じているか。
そこが鍵でもありますし、最後まで見なければ分からないことだと思います。

詳しい内容や物語は、HPから確認して下さい。

私の感想としては、主題歌のテンポが速いのでは?と勝手に見る前から懸念してましたが、
あのテンポには意味があった!ピッタリだったんです。
意味があったと自分で思っただけかな?
あの曲に合わせてエンドロール中に、答え合わせがあるんです。
マジックで言う「種明かし」でしょうかね。
だから最後まで見逃せない。

とても哀しい事件で、見るにも辛いし、残酷な映像が流れて、
体をビクビクさせて見てましたが、雪平夏見が解決へと導いていく。

是非劇場でご覧下さい。前作と違って、モヤモヤがない分、スッキリしますよ。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-21 00:00 | えいが

みなさん、おはようございます。今日は休みのじゅぼんです。
しかし午後からアルバイトに行って来ます。職場の入浴介助のバイトです。
つまり時間外勤務って事です(笑)今日は寒い。
日曜日35度近くあって、昨日は20度前後。今日も20度前後。
体がついていかない感じが否めませんが、頑張ってます。

さて先日、9/17(土)に朝2:30(夜中か)に起床して、4時に自宅を出発して
「LIVE福島 風とロック super 野馬追 in郡山」に行って来ました。

色々愚痴もありますが、mixiで述べたので、ここでは割愛させていただきます。


感想は、もう最高でした。福島最高!
シークレットゲストの内田裕也さん、名古屋から生中継でユニコーン。
もう驚きの連続でした。

福山雅治さんは生の姿が拝めず(背が低いから見れなかった)
更に大画面でも、殆ど見れなかったのですが、最後の方で少し拝めました。
でも人間諦めちゃいけない。最後の最後で、生のましゃを拝めて…(涙)
オーラがキラキラしてました。違うわ、本当。


少しですが、自分が見たアーティストの方々の感想を述べさせていただきます。

まず、RIP SLYME。
6月に仙台サンプラザホールでライブがあるはずでした。
でも震災の影響で、会場使用不可で払い戻しされました。
現在は仙台のライブ会場は殆ど使用可能で、どんどんライブも行われておりますけどね。

話がそれました。
そんな彼らのライブをまさか見られるなんて、本当に嬉しかったです。
ただ私、大興奮だったのでしょう。体力のおよそ7割をここで費やしてしまいました(笑)
「ONE」のようなメロウなナンバーは1曲だけで、あとはノリノリな曲で元気をくれました。
セットリストは…
「GOOD TIME」「楽園ベイベー」「熱帯夜」「ONE」「バンビーナ」「JOINT」

RIP最高!RIPありがとう!


さて次に、ユニコーン!
実はシークレットゲストで、名古屋のガイシホールから生中継でした。
誰もいないガイシホールで、ライブさながらの演出。
テッシーとEBIさんがワイヤーアクションで、天井からつるされて演奏して…。
中継トラブルで音声が途切れまくっていましたが、
ご好意で、福山雅治さんの後に再放送がされました。2度美味しかったです。
セットリストは…「レディオ体操」「WAO!」「ヒゲとボイン」

まさか、ここでユニコーンを見れると思わなかったので、本当に嬉しかったです。
周囲でノッて歌ってるのは私くらいでしたが、楽しかったからいいんです。
多分若い子は曲を知らなかったのでしょうね(汗)


そして、私が一番泣けたのは、サンボマスター。
CMでお馴染みの曲など、もう激しくて泣ける曲ではないのでしょうが、泣きまくりました。
山口クンの、魂の熱い叫び。訴えかけ。県民の心を鷲づかみ状態。




そして福山雅治さんですよ。あの歌声は最高でした。
最後に聞いた「家族になろうよ」は何度も聞いているのに、
生で聞くと違いますね。涙がポロポロこぼれてしまいました。
話し声にも癒し効果があるんでしょうか。彼にはもの凄いオーラがありまくる!
ましゃ、ありがとう!


大トリは「猪苗代湖ズ」。
RCサクセションの「トランジスタラジオ」を歌ってくれました。
また山口クンの問いかけに泣いてしまいました。

アンコールで全出演者で「Ilove you & I need you ふくしま」を熱唱。

会場も一緒になって歌ってました。 この曲は本当に泣けてきます。


今↑の映像を見ても、泣けてしまいます。
パブロフの犬状態なんですかね。

本当、このイベントに参加できて良かったです。
このチャンスをもらえた事を感謝して、福島で頑張ろうと思います。
「あきらめないで どんなときも」ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-20 10:46 | らいぶ

震災から半年が過ぎて

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
先週から全く更新が出来ずにすみません。ネタ不足もありますが、色々バタバタしてました。

9/11 東日本大震災から半年が経過しました。
各局特番がやっておりました。ブルーレイのHDDに録画したものの、まだ見れておりません。
あっという間の半年で、「あの頃は…」と色々考えさせられる日でもありました。

9/12 東日本大震災で津波の被害にあった子の葬儀に参列してきました。
既に3/29に火葬は済んでおり、葬儀と納骨だけでした。

頭では理解しているのですが、焼香をすると、泣けて泣けて…。
心で理解していないと、理解したくないと痛感させられました。

その子は、今の職場で開設当初から数年、一緒に働いてた子でした。
出会った時は、20代前半だった彼女も、今月で30歳の誕生日を迎えるはずでした。
彼女のお父さんは「悔しい思いだけです」と述べておられました。

ただ彼女のお別れ会と言う場ではありましたが、元同僚達と久々に再会できたのは、
彼女のおかげ以外何者でもありませんでした。
そしてあれだけの面子が偶然にも休みや夜勤明け等で、参列出来たのも、
彼女の人徳だったと思います。

9/13 前日の葬儀を経て、前向きに頑張ろうと思っていたのですが、
あまりの忙しさに、両手を挙げて「降参!」と言いたい状況でした。

でも肩書きもついてしまいましたし、自分が諦めないで働かなければいけません。
8時過ぎに出勤して20時近くまで約半日働いて、クタクタでしたが、
私以上に旦那さんが片道3時間の道のりの場所から帰宅している最中と知り、
ムチを打って、夕飯の準備に取り掛かりました。

そんな時に、知らない番号から電話が…。そしたら主任でした(笑)

男衆5人で飲み会をしていたようで、酔っ払いの5人と電話で会話しながら、
夕飯の支度や台所の片づけをして、気分良く飲んでいる奴らを、
現実の谷底に突き落としておきました(笑)
ただ、人を介してではありますが、色々肩書きがついている者同士で語れたので
良かったように思います。

9/14 珍しく日勤2日連続。
職員だけでなく、利用者にも「泊まりでないの?」と言われる始末(笑)
仕事は無事にほぼ定時に終われて、旦那さんも同じくらいに帰宅しました。

そして10/14~10/17まで岐阜に帰省する事を決めました。


震災から半年。
福島県内では「風とロック」と言う音楽フェスが昨日から始まりました。
相馬には18日。でも私達夫婦は17日の郡山に参戦してきます。
楽しんで、泣いて、笑って来ようと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2011-09-15 13:10 | 東日本大震災