「ほっ」と。キャンペーン

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
只今、先日受けたレポートのまとめ中。中々まとまらず、現実逃避(汗)
そんな私に元気と喝を入れてくれるアルバムを今日はご紹介♪

風歌キャラバン(初回限定盤)(DVD付)

ナオト・インティライミ / ユニバーサル・シグマ


01. Yeah!
02. 君に逢いたかった
03. ガムシャララ
04. 起志快晴
05. Que sera sera
06. Let me・・・
07. トリステーザ
08. Message
09. はなうたキャラバン
10. Hello
11. こころことば
12. 愛してた

【初回盤限定DVD】
■MUSIC VIDEO
・Hello
・君に逢いたかった
・愛してた

■Live at 両国国技館
(2011.07.10 TOUR2011 ADVENTURE)
・Brave
・今のキミを忘れない
・タカラモノ ~この声がなくなるまで~

このアルバムは、2012.4.18に発売されました。
ナオトの3rdアルバムです。私は初回限定盤をゲットしました!
ナオトは、アルバムを昨年も出して今年も出して、絶好調ですね。

昨年、5/26に復興支援ライブで彼を初めて見て、彼の歌に感銘を受けて、
泣いて、感動して、彼のワンマンライブを観たい!とそう思ったあの日から1年近く。
彼はどんどんメジャーになり、遠い存在になりつつありますが、
彼の曲がどこからか聞こえてくるだけで元気をもらいます。
そして気づけば口ずさんでます。

職場の20代前半の女子とも彼の話でキャ~キャ~出来るのも、ナオトのおかげだと思います。
彼女は「みちのく合衆国」で彼の生歌を聞いて、「告白されてるみたいだった」と
感想を述べておりました。ナオトの熱い想い(歌詞)とメロディーが胸を打つのです。

話が反れました。本題に戻します。
このアルバムは、タイアップ曲だらけの聴き応え満載のアルバムになっております。
私が好きな曲は「君に逢いたかった」「起志快晴」「トリステーザ」です。

このアルバムを聞いていると、ライブの光景が目に浮かびます。
彼から溢れ出るパワーはハンパないです。プラスのオーラが果てしない。
そんなナオト・インティライミのアルバム、宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-30 01:36 | おんがく

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
仙台で研修があり、早起きして、仙台の会場近くに8時頃到着。
ガストでモーニングを謳歌しておりました。その際、読み終えた本をご紹介します♪

ルフィの仲間力  『ONE PIECE』流、周りの人を味方に変える法

安田雪 / アスコム


この本は、2011.9.20に発売されました。

この頃からでしょうか。『ONE PIECE』絡みのビジネス本が多く店頭に並び始まったのは。
でも私は当時全く無知だったので、手にすることもなく、ただ「売れてるなぁ」と
傍観者でしかありませんでした。

しかし多くの著書が並び、気になり、本家(『ONE PIECE』)が気になり、
この本を見かけて半年が過ぎて、先日読み終えて、そしてこの本を読みました。

やはり本家を知ってから読んで正解です。サクサク読めます。
読んだ時間にして1時間弱。本当にあっという間に読めます。
そして多分、活字離れしている人でも、この本はサクサク読めると思います。
『ONE PIECE』を知ってる人限定で、ですが…。

家族という個体から、仲間と言う個体へ移行している現代社会。
仲間が欲しいのに、上辺だけで付き合おうとする若者。
どうしたらルフィを筆頭にした「麦わらの一味」のメンバーのようになれるのか。
非常にわかりやすく書かれております。

お互いが長所短所をわかった上で短所を決してけなさない。非難しない。
自分の事でなく、仲間の事を馬鹿にされると、自分の力以上の馬力が出せる。
そして成長していける。

仲間に誘う際、外見に全くこだわらない。
しかし、最終的に仲間に入るかどうかは、本人の意思を尊重している。
自分の非力を認め、みんなの力(長所)がないと、自分は生きていけないと意思表示をする。
その事によって、仲間は自分達の存在価値を認識し、自分の役割を今以上に全うしようと
各々努力(自覚)をする。

物語を楽しむだけでなく、そこに描かれている人脈術など、沢山学んで欲しいと、
この本の著者である安田雪さんは、おっしゃっております。

これは、しばらく自分の聖書(バイブル)的存在になると思います。
自分がどんな人間になれるかは、わかりませんが、少しでもルフィ達に恥じないような
大人になれたらいいなぁと思いました。

興味がある方、是非お読み下さい♪
最近『ONE PIECE』かぶれになった私ですが、本当、オススメです。ではまた。

本のまとめはこちら…
[PR]
by jyubon | 2012-04-26 22:02 | ほん

光媒の花 1 斉藤 倫

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今日はさりげなく1ヶ月前から心待ちにしていたマンガをご紹介します♪

光媒の花 1 (愛蔵版コミックス)

斉藤 倫 / 集英社


このマンガは、2012.3.15に発売されました。
直木賞作家:道尾秀介さん原作のマンガ版です。
本人もあとがきでこのマンガを絶賛されております。

道尾さんは私と同じ歳で、以前「情熱大陸」で見かけた時に、人物に非常に興味が沸きました。
作品も読んでみたいなぁと思いながら、全然手につかず、買わず、借りず今に至っておりました。
そんな時、店頭でこのマンガの存在を知り、道尾作品を知るキッカケになると、
レンタルコミック解禁を心待ちにしておりました。
短編作品で、マンガは全3巻の予定だそうです。

中学生の頃から好きだったマンガ家さんである斉藤倫さんの絵が見事に作品にマッチしてて、
物語の儚くて切なくて胸が締め付けられるような思いに、非常にリンクしておりました。
本家が絶賛するのもわかる気がします。

静かに時が流れている毎日の中で、些細なキッカケで人と出会い、
人との中のあらゆる繋がりによって、小さな罪が生まれ、やがて罪が人を占領していきます。
いい意味で裏切られたり、驚かされたり、また次の物語が読みたいと思える作品です。

同じ歳の方々の活躍が目覚しい今日この頃。私もボチボチ頑張らないと。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-25 10:30 | まんが

新たに恋した文房具♪

みなさん、こんばんは。今日は夜勤のじゅぼんです。
明後日は給料日。そして会議…。頑張ろう、私。
さて今日は、先日文房具屋さんでゲットした新アイテムをご紹介♪

それはこちら…ペチット1(万年筆タイプ)←クリック♪

小さいサイズですが、定価200円の万年筆です。
私は157円でゲットしました。

更にこのペチットシリーズは、ペン先が3種類あり、
ペチット1が万年筆タイプ、ペチット2がサインペンタイプ、ペチット3が筆ペンタイプ。
更にペチット1~3は同じカートリッジが使用できます。
カートリッジは3個入りで100円。

色は8色。
筆ペンタイプのペチット3を3色と、万年筆タイプのペチット1を1色ゲットしました。

昨夜オールで懸賞ハガキを書いていたのですが、このペン大活躍です。
ただ手が大きい人や指が長い人など、持ちづらさがあるかもしれないので、
一度店頭で手にしてみる事をオススメします。

本物志向で、ある程度の値段の万年筆に手を出すのも「私、大人になった」と
思う瞬間かもしれませんが、まだ私には早いような気がするので、
しばらくはペチット1で思う存分堪能させていただこうと思っております。

4月。新たな年度の始まり。文房具も一新するのもいいかもしれませんね。
文房具屋さんは、私にとっては夢の国なので、また足を運ぼうと思います。
購入した金額を足しても、ディズニーランド等の入園料より安いですからね(笑)
そして仕事やプライベートが充実する訳ですから、一石二鳥!宜しかったらどうぞ♪
[PR]
by jyubon | 2012-04-24 00:45 | ひとりごと

ONE PIECE  尾田 栄一郎

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
日曜日の夜ご飯の後、爆睡し、目覚め、朝までオール。朝に寝ると言う完全昼夜逆転生活。
起きたのは午後。でもよく眠れました。雨降りは眠れますから。
さて今日は、1ヶ月かけて制覇した事をご紹介します♪

ONE PIECE 65 (ジャンプコミックス)

尾田 栄一郎 / 集英社



只今六本木で展覧会まで開かれてる国民的人気アニメの「ONE PIECE」
つい1ヶ月前の私は、主要メンバーの名前も全くわからない状態。
チョッパーをチョッピーと言い、友達の3歳の娘に訂正される始末。

そんな私が、今年心の中でプライベートの目標を掲げておりました。
「ONE PIECEを全巻制覇する」と。

2月の時点で65巻が刊行されておりました。気が遠くなるようにも感じました。
DVDなんて絶対無理!と思いつつ、1年かければ何とかなると思っていました。

しかし踏ん切りがつきませんでした。踏み出す勇気やキッカケがなかったのです。
夜勤中に「ONE PIECE」の話になり、見た目読みそうもない平成生まれの女の子が
「私全巻持ってるんです。良かったら貸しますか?」と言う彼女のおかげで、
私は「ONE PIECE 」を読むキッカケと、踏み出す勇気をもらいました。

3月末~今日にかけて約1ヶ月で、全巻読み終えました。
まだ物語は続いております。まだまだまだまだ終わりは見えません。
終わるどころか、次が楽しみで仕方がないのです。

泣きました。笑いました。号泣しました。笑い転げました。
時に「ハッ」とさせられました。
物事の考え方も柔和になったり、変わっていきました。

そもそも全巻読もうと思ったのは、キムタクを始め、芸能人があれだけ熱く語っている、
そして職場でも同じような光景があり、それだけ夢中になれるものかと不思議でならなかった。
更に昨年からワンピース絡みのビジネス本の刊行がハンパない。
物語を知らないと読めない。ビジネス本を読みたくて本編が読みたかった。
それが一番大きな理由だったのかもしれません。

全巻読んだので、今度はビジネス本に手を出そうと思います。
DVDは空島のエネルとルフィが戦う所あたりまで来ました。
マンガで読んでDVDで復習する。これが学問なら素晴らしい優等生(笑)

人の心や気持ちを大きく動かす存在だと思います。
昨年の震災で家屋を失った職場の子も、ワンピースでどれだけ救われたかわからないと
言っておりました。読み終えた今なら、私もわかるような気がします。
そして彼が変わったように感じたのは、本当で、ワンピース精神が産んだものだと思います。

読者それぞれの思い入れがあって、感動する場所も違います。
好きなキャラクターも色々違うのですよね。
私はサンジくんが好きだけど、女たらしなのが目に余り、少し引いていた時期がありましたが、
修行後凛々しい彼を見て、惚れ直してしまいました。
チョッパーは無条件に大好きです。ユニクロでTシャツを買ってしまう程ですから(笑)
最近のイチオシキャラは、レイリーです。あの渋さにメロメロです。
レイリーになら抱かれたいとすら思います。
おっと、恋愛御法度なワンピースでは失言でしたね。

今年の自分の誕生日は、ワンピース全巻大人買いをしようかと思う程です。
職場で男女年齢差を越えて盛り上がれるだけでなく、読破したことで、甥っ子と話が合う(涙)
おばちゃん、生まれ変わったんやで。ワンピース面白くて仕方ない状態になったんやで。
今度甥っ子とワンピース話に花を咲かせようと一方的に盛り上がる叔母でした。

まだ読んだことがない方。いつからでも遅くありません。
興味を持たれたなら、あと一歩です。宜しかったら是非読んでみて下さい。
読むのが苦手な人はDVDでどうぞ♪最新刊は泣き所がハンパない14thシーズンです。
私はまだ6thまでしか行けておりませんが、そのうち追いつきます!ではまた。

追伸:ワンピースを貸してくれた職場の平成生まれの女の子に感謝申し上げます。
[PR]
by jyubon | 2012-04-23 23:02 | まんが

みなさん、こんばんは。今日は遅番でした、じゅぼんです。
昨日思わず買ってしまったユニクロのワンピースTシャツ(チョッパー編)を着て
テンションを上げて1日入浴介助を行いました。
ギックリ腰気味な体も何とか頑張れました。
そんな私を癒してくれた歌声をご紹介致します。

祈り ~涙の軌道 / End of the day / pieces

Mr.Children / TOY'S FACTORY Inc.


01.祈り ~涙の軌道
02.End of the day
03.pieces

このシングルは、2012.4.18に発売されました。
映画「僕らがいた」の主題歌でもあります。

全曲を聴いたのですが、やはり「祈り ~涙の軌道」がピカイチでした。
本当にいい曲です。

映画は前編・後編とも観ていないので、思い入れが甘いかもしれませんが、
映画を見ていなくても、ミスチルソングは間違いないデス。

来月には2枚のベストアルバムを発売されます。
初回限定盤を予約済みであります。

今年のミスチルは、デビュー20周年。
大変活動的であります。これからも彼らから目が離せません!
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-21 21:01 | おんがく

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
昨日は「オムツの講習会」で、業者さんと様々な事を学びました。
震災の時にオムツ業界が大変だった裏事情とか、色々…。オムツも大変奥深い。
さて今日は、オムツでなくオツムを使って観る映画をご紹介します。

映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」HP←クリック♪

この映画は、2012.4.14~全国ロードショーされております。
毎年4月には映画「名探偵コナン」を観るのが恒例になりました。
また来年もあるようです。嬉しいですね。

さて本題です。
今回は、毛利小五郎氏に恨みを持つ者が、予告文等を用いて、
全く関係のない多くの人間を巻き込んで恐怖に陥れるのが目的でした。

犯人が中々最後までわからなかったのですが、犯人がわかっても、
どこか寂しくて、人の思い違いや解釈の違いで不幸を生んでしまう悲しさが
私の中では表面化したような内容になっておりました。

でも、実在するサッカー選手がアフレコに挑戦してくれて
若干棒読みだったセリフではありましたが、苦手・弱点も他の所でカバーすれば、
一流選手にはなれるようなニュアンスのアドバイスを劇中で言っておりました。

努力で補えば、自分自身の得意分野で花開く事もあるのだと、
劇中のサッカー選手から教わったような気分になりました。

確かに非現実的な内容ではありますが、人を思う気持ち、思いやる気持ちが
目には見えない物凄いパワーを生み出してくれる。そんな気がしました。
やはり自分が動き出さなければ、周りも動かないし、動いて見えないのだと思います。
自分が思ってもみない角度から変化球が来たり、放ったつもりじゃなくても放っていたり、
それが思いもよらない形で良いモノになって返ってくる事もあります。

名探偵コナンから、多くを学ぶことが出来ました。
大人も楽しめますね。そして映画館だと迫力が全然違います。
サッカー音痴の私でも楽しめました。
サッカー好きだったら違った見え方が出来たのでしょうね。

まだ公開されたばかり。まだ見てない方で興味がある方は、劇場へGO!ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-17 00:00

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
昨日届いたCDを今日はご紹介します♪

Kyon30~なんてったって30年!~

小泉今日子 / ビクターエンタテインメント


【DISC1】
01.私の16才
02.まっ赤な女の子
03.半分少女
04.艶姿ナミダ娘
05.渚のはいから人魚
06.The Stardust Memory
07.魔女
08.なんてったってアイドル
09.夜明けのMEW 
10.木枯しに抱かれて
11.水のルージュ
12.連れてってファンタァジェン
13.快盗ルビイ
14.Fade Out
15.CDJ

【DISC2】
01.学園天国
02.この涙の谷間
03.見逃してくれよ!
04.あたしのロリポップ
05.No No No
06.丘を越えて
07.あなたに会えてよかった
08.優しい雨   
09.やつらの足音のバラード
10.My Sweet Home
11.月ひとしずく
12.for my life
13.Innocent Love
14.小泉今日子はブギウギブギ
15.虹が消えるまで

このアルバムは、2012.3.21に発売されました。
キョンキョンデビュー30周年を記念したベストアルバムであります。
著名人30人が選んだベストアルバムです。

雑誌スタイルのブックレットになっておりまして、一見CDだとは思えません。
表表紙・裏表紙の裏にCDが収納できるようになっております。
読み応えも盛り沢山で、CDジャケットヒストリーもあったりと、
30周年を社会と共に振り返られる内容になっております。

著名人から一般人の彼女に対するコメントや、好きな1曲とかも掲載されてて、
「あぁ~そんな事もあったなぁ、あんな曲もあったなぁ」と感慨深く読んでおりました。

数多い彼女の楽曲から私の好きな1曲を選ぶとすると、誰もが頭を抱えるのでしょうが、
私は「優しい雨」をあげると思います。

82年デビュー当時から彼女の曲は、ブラウン管の向こうから聞いておりました。
小学生だった私は、明星のヘアカタログを行きつけの美容院で見て、
担当のお姉さんに「この髪型がいいなぁ」とキョンキョンのショートカットを
指さした記憶があります。でも顔の形がたまご型の私はキョンキョンの髪型が不似合い。
諦めたのを思い出します。

そんな時代から彼女が好きで、36歳になった今でも彼女の作品は見てしまう程好きで、
30年前と変わらず応援出来るのは、彼女から溢れ出る魅力からとしか言いようがありません。

さて本題に戻します。
30年前のアイドルど真ん中の曲も大好きなんですが、高校2年生で聞いた「優しい雨」
ドラマもただただ切なかったのを覚えています。(再放送しないかなぁ)
大人になったらこの切ない感情がわかるのかなぁ…と思いながら当時聞いていました。
大人にしか分からない感情だったんだと、大人になって知りました。

永遠のアイドルのキョンキョン。
花の82年組は全員今年30周年。本当におめでとうございます。
当時自分がこんな大人になっても、落ち着きのない弾けた30代を過ごしている等とは
到底思いませんでしたが、これからもあなたを応援し続けます!

このアルバム聞いて損はありません!若い人も一気に彼女のファンになるかもよ~。
しばらく私の愛車の中はキョンキョンでいっぱいになりそうです。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-16 22:40 | おんがく

みなさん、おはようございます。今日は日勤のじゅぼんです。
今から準備をして出勤です。さて今日は、昨日発売の雑誌をご紹介します♪

日経 Health (ヘルス) 2012年 05月号 [雑誌]

日経BP社


この雑誌は、2012.4.2に発売されました。
付録付きで690円ですが、あの付録が付いて、あの内容で、この値段ならOKです。

今回のテーマはダイエット。
「太らない夜ダイエット、やせる朝ダイエット」とあります。

そして「美Bodyボールでゆがみ解消!部分やせ」と掲げております。
私はひとまず1週間続けようと、昨夜から始めました。

覚えるまで時間がかかりますが、雑誌を見ながら寝る前にボールを使ったストレッチと
バーオソル・ストレッチをして、今朝起きてから「朝しぼりエクササイズ」をしました。

読者モニターの方も1週間やって、結果が出たみたいなので、
まず1週間やってみることを決めました。

1ヶ月とかは難しく、まず1週間だけでも…と思いました。
朝は布団の中の暖かさが心地よくて出たくいないのですが、ストレッチで体を目覚めさせ
エクササイズで寝てる体をしぼって、いつもに比べて体が朝から動きやすいです。
そして体が軽い。体重は全く変動しておりませんが、体が動きやすいのは嬉しいです。

いつも色々なエクササイズを取り入れては挫折しての連続。
唯一続いているのが「ふくらはぎマッサージ」だけ。
これをすると、朝のトイレでの出方が全く違うので、やりたくなるのです。

話が反れました。
4月になり、新年度も始まり、気持ちを新たに、新しい自分を目指して
少しずつ地道な努力を重ねて、自分が目指す体型に近づいていけたら…と思います。
ではまた。
[PR]
by jyubon | 2012-04-03 07:20 | ほん