みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
昼間はヒトカラに行ってきました。隣の部屋のお兄ちゃんが上手い人で聞き入ってました。
そして私がラルクを歌うとラルクを歌って来て、若干ライバル視されたのかな?
さて今日は、水曜日に買ったけど木曜日の夜にやっと読めた雑誌をご紹介します♪

an・an (アン・アン) 2012年 7/4号 [雑誌]

マガジンハウス



2012年後半 あなたの恋、運命、転機
・'12年後半、絶対にハッピーになる!あなたの恋、転機、運命のゆくえ。
・中森じゅあんさんがアドバイス!算命学で知る今年後半の結婚運。
・月が教えてくれる、心とカラダの整え方。鏡リュウジのスーパームーンカレンダー。
・的中率は100%!?あなたの運命と適職が分かる 中国秘伝の「紫微斗数占い」
・〈'12年後半〉0学で観るあなたの 「種まき日」と「要注意日」。
・地震は? 景気は? あの人の結婚は?
'12年下半期の気になる未来を評判の鑑定師がズバリ予見!
・名前の頭文字だけで即診断!一番気になる彼との相性は?


現在発売中の「anan」です。
もう「恋」も「結婚」もしてますけど、この手の内容は思わず購入してしまう性<さが>
若い時は軽視してた部分をじっくり読んでみたり、
気をつけるべきところを掘り下げてみたり、保険みたいなものですかね。

今回、計算が難しく(寝る前の冴えない頭でやったから余計かも?)、
占いまでたどり着くのに時間がかかった「紫微斗数占い」
非常に当たっていて、当たりすぎてて笑ってしまいました(笑)

気になる彼がいると、この雑誌は擦り切れるほど読むんでしょうかね。
でも楽しかったですよ、本当。今年の後半も頑張ろうと思えました。

もし宜しかったら気分転換にいかがですか?450円、絶賛発売中です。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-29 22:07 | ほん | Comments(0)

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
職場のおばちゃん(って本人に言ったら怒るけど)が髪を切って、雰囲気が変わってました。
帰り際に「(私は)顔が小さいから髪切ってみたら?」と勧められました。
来月美容院の予定があるのですが、来月担当さんと検討しようかと思います。
さて今日は、先日見たDVDをご紹介します♪

ONE PIECE ワンピース時代劇スペシャル ルフィ親分捕物帖 初回限定版 [DVD]

エイベックス・トラックス


ワンピース時代劇スペシャル「麦わらのルフィ親分捕物帖2」(初回限定盤) [DVD]

エイベックス・トラックス



TVアニメでお馴染みの「ワンピース」が時代劇となったスペシャルバージョン。

はじめは「どんな感じなのかなぁ…」と思ってみておりましたが、
結構楽しく観ることが出来ました。

それぞれの性格や特性を生かした配役で、江戸時代を彷彿とさせる時代背景に、
何故かワンピースのキャラが見事にマッチ。

ワンピースファンなら、様々なキャラ探しをするのも楽しみの1つ。
アラバスタ編のビビやまつげ、空島編のゲダツ等、決して同じ場面には居るはずのない
キャラが何故か同じ物語の中に入り込んでしまっている。しかも違和感ゼロ。

↑の2作品以外にも4話、時代劇バージョンがあるみたいなので、
それもDVDになったら観ようかと思います。もうなってるのかな?

「ワンピース」をコミック一気に読破した達成感。
この達成感は非常に良かったのですが、追いかける楽しみが半減したので、
DVDでシリーズをゆっくりゆっくり追いかけて見ていこうと、楽しみを取ってある状態。
現在は、劇場版を追いかけて見ている感じです。それも楽しいです。

ときめき脳は若返る。アンチエイジング。
私は「ワンピース」で「ときめき脳」にさせてもらってるのかも?ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-28 22:52 | DVD | Comments(0)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
そういえば今日、委員会があるので、慌てて準備をして行かないといけませんわ(-_-;)
さて今日は、昨夜一気読みをして、顔がニヤけてしまったマンガをご紹介♪

ましろのおと(6)特装版 (プレミアムKC)

羅川 真里茂 / 講談社


現在6巻まで出ているマンガです。
私達世代だと「赤ちゃんと僕」を描いた漫画家さんのイメージでしょうか?
その彼女が、津軽三味線をテーマに描いている漫画であります。

「全国書店員さんが選ぶオススメコミック」に昨年は9位、今年は6位にランクイン。
気になっていたのですが、手にする機会がなくて、先週ふと見つけて、昨夜一気読み。
もうワクワクが止まりません。

実際誌面から津軽三味線が聞こえてくる訳ではありませんが、
体が震える位の衝撃を受ける、肌や体で音を感じる感覚は何となくわかります。
そしてそんな衝撃を受けてみたい!とも思うのです。

物語は青森津軽で津軽三味線を弾き続けて亡くなった、
弟子を一切取らなかった澤村松吾郎の死から始まります。
その松吾郎の孫2人(兄:若菜19歳・弟:雪(せつ)16歳)のうち、
弟:雪が「じいちゃんの音が聞こえない津軽に居ても意味がない」と言って
上京して、東京での生活が雪を成長させて行きます。

彼らのママ「梅子」は実業家で、毎月100万円の仕送りを続けるスーパーウーマン。
ですが、育児・家事は一切放棄。だけど息子たちへの愛情は人一倍。
雪は色々な体験を経て、東京で高校に通う羽目になり、そこで「津軽三味線同好会」に加入。
そして今まで一切大会に出場した事がなかった雪が、「梅子」主催の大会に
出場していきます。

私が読んだのは5巻までなので、そこで物語は終わっているのですが、
6巻、きっと何かが起こっているのだと思います。

レンタルコミック(私はGEOで見つけた)でも良いので
興味持たれた方は宜しかったらどうぞ♪津軽弁も中々良い味ですよ。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-27 12:05 | まんが | Comments(0)

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今夜は待機当番なので昼寝をガッツリしてました。
さて今日は、夫婦で好きなバンドの曲をご紹介致します♪

僕と花

サカナクション / ビクターエンタテインメント


01.僕と花
02.ネプトゥーヌス
03.ルーキー(Takkyu Ishino Remix)

このシングルは、2012.5.30に発売されました。
火曜夜10時~やってたドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の主題歌
でもありました。音源はこちら…↓


携帯のメールの着信にしてたので、毎日サビは聞いていたのですが、
フルでは中々聞けていなかったので、なんだか嬉しいです。
先日紹介した「SEKAI NO OWARI」も気になっておりますが、
サカナクションも好きですね。声と音楽が好きなんだと思います。

しばらく車の中ではエンドレスで流れるでしょうから、車の運転が楽しくなりそうです。
8月にも新曲が出るみたいなので、ますます彼らから目が離せません。
楽しい音楽の夏ですね。夏フェス今年は行けるかなぁ…。
私のクジ運、戻ってこい!ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-24 18:32 | おんがく | Comments(2)

眠り姫 SEKAI NO OWARI

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
昨日TVで「塩麹」ならぬ「しょうゆ麹」と言う品を紹介してました。
自分で作ってみようかなぁと料理音痴で苦手な私ですら思いました。
生きていると日々新しいものに出会えるのですね。
さて今日は、先月出会ったばかりのバンドの曲をご紹介します♪

眠り姫(通常盤)

SEKAI NO OWARI / トイズファクトリー


01.眠り姫
02.生物学的幻想曲
03.インスタントラジオ -2011.11.22 at 日本武道館-

このシングルは、2012.5.30に発売されました。
SEKAI NO OWARI の3rdシングルであります。音源はこちら…↓


彼らの名前は、雑誌やらネットのニュースやらで目にしてはおりましたが、
音源を初めて聞いたのは「MUSIC STATION」でした。

その歌声を聞いて「RAD?バンプ?」と、どこか聞き覚えがあるんだけど、新しい、
そんな感じを受けました。
そしたら旦那さんがCMで流れてるこの曲を聞いて「SEKAI NO OWARIじゃん!」と
弾んだ声で良うではありませんか!
「最初、ジャニーズの新しい子で声変わりしていない子が歌ってると思ってた」
と旦那さん。そして帰省直前、彼らのアルバムを借りて聞きながら道中行ってたら
「オレ好みだわ~」と、私よりツボにはまっておられました。

可愛らしく、一度聞くと忘れられない、印象的な歌声。
昔、「渋谷系王子」と呼ばれていた、オザケンのような王子様にも見える子が
作詞作曲をこなし、歌も歌っておられます。

今年、最注目バンド。今後の彼らの動向に目が離せません。宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-22 07:25 | おんがく | Comments(0)

みなさん、こんにちは。今日は休みのじゅぼんです。
元同僚さんから連絡があって、急遽ランチに行ってきました!
先週の今日は高校時代の親友とシダックスでカラオケランチしてたんだなぁ。
もっと昔の話のようだ。さて今日は、レンタルを待ちに待ってたCDをご紹介します♪

女神のKISS (通常盤)

PES from RIP SLYME / ワーナーミュージック・ジャパン


01.女神のKISS
02.この夜は終わらない
03.南の風に誘われて
04.女神のKISS (Instrumental)

このシングルは、2012.5.30に発売されました。
只今レンタルもされております。詳しくはこちら…↓


来週最終回を迎えるドラマ「リーガル・ハイ」の主題歌でもあります。
テンポ良く、展開がスピィーディーなドラマに、メロウなこの曲が華を添えます。

RIP SLYME の名曲「One」を作ったPESクンのソロデビュー曲のこの曲。
PESクンの個性が出ている、非常に良い曲だと思います。

有線とかでお店でこの曲がかかっていると、この曲が終わるまで用がなくてもいてしまう。
そして聴き終わると、気分が良くなってしまいます。
♪フッフ~ンとハミングすらしたくなる。
はたから見たら「この人大丈夫?」と思われてしまいそうですが、
私にしてみたら栄養ドリンクのような曲でもあります。

宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-21 14:34 | おんがく | Comments(0)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
夜勤はメンズばかりで、10~20代の男子ばかりで、一人アラフォーな私は、
一人で平均年齢を上げておりました。
さて今日は、長野県くらいから帰省の帰り道に車中で見たDVDをご紹介します♪

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜 [DVD]

東映ビデオ


この作品は、2008.3.1~全国公開され、2008.7.21にはDVD化されております。
劇場版9作目。

ワンピースの概要を知らない人でも、この映画を観て80%が泣いてしまう、
涙ナシでは見れない作品であります。

本編とは違う部分も多々出てきますが、凝縮されて描かれているので、
非常に内容の濃い作品とも言えます。

どんな経緯で、どのような展開で、最後どうなるのかを殆ど知っている人でさえ、
この映像を見て泣けてしまいます。

本題は、「麦わらの一味」で船医として加入したチョッパーの、医術と出会い、学び、
そして「仲間」を知り、加入するまでを描いた作品であります。

チョッパーはトナカイです。
青鼻のトナカイであった彼は、仲間外れにされ、悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べ
人間になる技を身につけたのですが、人間と仲間になろうとすると、化け物扱いされ、
一人孤独に生きてきました。そんな彼が、あるヤブ医者と出会います。

そこからは本編をご覧下さい。これ以上内容を明かすと、涙の量が半減してしまうので。

本編とは違う箇所が多々ありますが、根本は変わっていないので、すんなり見れます。
139歳の凄腕の「Dr.くれは」が私は大好きで、彼女のあまのじゃくな態度や、
どこか憎めない人柄も見ていて癒されます。

泣きたい時に見たら、涙の量がどれだけ増えるのでしょうかね。
人目をはばからず泣けてしまうので、車中で私は号泣しながら見ておりました。
途中S.A.で降りても、鼻を赤くして、目も赤い状態でトイレ休憩をして、
タオルで顔を半分隠して歩くくらいでした(笑)

そして最後を飾る主題歌は、ドリカムです。
この曲をライブで私は聴いたのですが、当時ワンピース自体、無関心だった私。
今思うと、非常に勿体無いことをしていたなぁと少し後悔…。
この映画を観て、ライブで生歌聴いたら、多分泣いてたなと(涙)

この映画は一見の価値アリアリです。宜しかったらどうぞ♪
[PR]
# by jyubon | 2012-06-20 11:00 | DVD | Comments(0)

みなさん、おはようございます。今日は夜勤のじゅぼんです。
岐阜の帰省から戻り、昨日の日勤は約12時間以上職場に滞在。
疲れ果て帰宅。そして22時前には寝落ち。今朝は8時前に目覚めてしまいました。
帰省前、帰省中に本やDVDを見たり読んだりしたので、少しずつ紹介していきます。
今日は、帰省の帰り道、福島県に入ったくらいで車中で見ていた作品をご紹介。

ワンピースフィルム ストロングワールド [DVD]

ポニーキャニオン


この映画は、2009.12.12に公開されました。DVDは2010.8.27に発売されています。
ミスチルが主題歌を歌っている作品でもあります。劇場版10作目作品。

私はTVで放映されてたのも記憶がなく、全く初めて見る感じで見ましたが、
旦那さんいわく、TVで最初から最後までみたらしいです。
無関心って本当に怖いですね。興味がないと、全然記憶から一切排除されるんですね。

さて本題です。
この物語は、20年前にアリも逃げられない牢獄「インペリダウン」から唯一逃げた
金獅子のシキが支配している島で始まります。
彼が支配している島では、働き盛りの男がシキの下で働き、
女子供はつつましく生活しています。しかし監視カメラで常に監視されている状態。

そんな人達とも知らず、航海中に台風を察知した航海士のナミ。
そして近くを航海していたシキ達にもルフィをその情報を教え、双方嵐から逃れます。
そこでナミをシキが気に入り、非道な手口を使って、ナミを自分の仲間に入れ、
ルフィ達はナミを助けに行く…と言う話です。

ルフィ達の過去もチラホラ出てきますし、ナミが子供の頃に敵であったアーロン一味に
加入して、自分の生まれ故郷を守ろうとしていた頃にもダブる感じもあって、
余計に物語に入り込んで見てしまいました。

みんなが正装して戦いに挑んでいく姿は本当にカッコイイです。
年齢で言ったら、10代中心の仲間達なのですが、本当に素敵です。

「仲間」を重んじる姿、自分を犠牲にしてまで「仲間」を助け、守ろうとする姿。
家族の想い。相手への思いやり…。色々感じるものがあります。

そして最後を飾る主題歌。本当に合っています。物語を知ってから聞くと良さが倍増。
ワンピースの主題歌になった曲は、本当にそう感じます。宜しかったらどうぞ♪
[PR]
# by jyubon | 2012-06-19 08:43 | DVD | Comments(0)

みなさん、おはようございます。今日から4連休のじゅぼんです。
今頃実家に着いているのでしょうか?
さて今日は、数年前近所のマックで出会って以来、愛読している雑誌をご紹介♪

日経 WOMAN (ウーマン) 2012年 07月号 [雑誌]

日経BP社


この雑誌は、現在絶賛発売中であります。
今月の特集で、私が気になったのは以下の2つ。

アイテム別収納から美部屋キープのコツまで人生が輝く!スッキリ片づけ術

収入減時代を生き抜く!給料&ボーナスの正しい貯め方


元々「汚部屋」にしてしまう私。片付けが本当に出来ません。
努力が足りないのです。
「片付け」に関する本や雑誌、読み漁り、改心しているのですが、全て「つもり」。
一歩前に全然進めておりません。本当にお恥ずかしい。

「いつかは人が呼べる部屋にしよう」と思い続けて10年近く。
そんな日は自分が努力しない限り一向にやってきません。
理解してても、行動が全く伴っておりません。

冷静に考えると、仕事で出来て家で出来ないのは、甘えなのでしょう。
思い立った時から少しずつ始めるしかないんですよね。

どうしても一気にやろうとして挫折。その繰り返し。負のスパイラル。
少しでも自分が休めて、心置きなく人が呼べる家にできるようしたいと思います。


もうひとつの特集「貯蓄」
私には無縁であります。「貯蓄」担当は旦那さんなので…。
でも誌面に「ダイエットより簡単な貯蓄」とありました。

また、共稼ぎの場合の生活費、お小遣い、貯蓄の理想的な割合の図もあり、
「お金」に無頓着な私には良い内容でした。
少し(いえいえ、本格的に)考えなくてはいけないと、感じました。

「脂肪」と言う名の「贅肉」も落とすこともやりつつ、
「汚部屋」から「子汚い部屋」位まで片付けれるようになって、
「貯蓄無縁」から「へそくり1年生」へ、ステップアップ出来たらいいなぁと
前向きな想いを馳せながら、岐阜での数日を過ごしたいと思います。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-14 08:00 | ほん | Comments(0)

Shine 家入レオ

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今日は荷造りをしつつ、お土産を買いに宮城県まで車を飛ばして行ってきます!
そんな私を後押ししてくれ、眠気も吹き飛ばしてくれそうな楽曲を今日はご紹介♪

Shine

家入レオ / ビクターエンタテインメント


01.Shine
02.Hello
03.カラフル
04.Shine(Instrumental)

このシングルは、2012.5.16に発売されております。
木曜ドラマ「カエルの王女さま」の主題歌であります。

ドラマにもピッタリですし、マイナスからのスタートでも前に向いていける、
そんな自分自身にエールを送ってくれるような楽曲であります。

まだ高校生であろう彼女は、中学時代に尾崎豊の「15の夜」を聞いて
音楽に目覚め、今に至るそうです。
だからなのでしょうか、彼女の楽曲を聴くと、どこか懐かしいような、
新しいのだけれど、憧れてしまうような、そんな気持ちにさせてくれます。

楽曲はこちら…↓


ドラマも佳境に入ってきました。まだ始まったばかりのように思っていましたが、
最終回が近づいているのですね。月日の流れが日々早くなっていきます。
毎日、楽しく過ごしていきたいですね。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-13 11:00 | おんがく | Comments(0)

告白  平井堅

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
明日の夜勤明けで岐阜の実家に帰省します。
さて今日は、約1週間近くTSUTAYAに通いつめてやっとゲットできたシングルをご紹介♪

告白

平井堅 / DefSTAR RECORDS


01.告白
02.Woman“Wの悲劇”より
03.告白 -less vocal-

このシングルは、2012.5.30に発売されております。
現在レンタルもされております。
木曜ドラマ「Wの悲劇」の主題歌でもあります。

サスペンスドラマのクライマックスシーンを思わせるメロディーで
平井堅のファルセットの真骨頂とも言える楽曲だと思います。
「簡単に素人にカラオケで上手く歌わせねぇぜぇ~。ワイルドだろぉ?」
と言っていそうな感じがする曲であります。楽曲はこちら…↓


カップリングは、薬師丸ひろ子さんのカバー曲であります。
昨年の「FNS歌謡祭」でコラボした楽曲で、平井堅の楽曲に聞こえてきます。
ユーミンが作曲のこの作品は、1984年のもの。28年前の作品ですが色褪せません。
楽曲はこちら…↓


どちらも聴き応え抜群の楽曲です。宜しかったらどうぞ♪
[PR]
# by jyubon | 2012-06-12 11:01 | おんがく | Comments(4)

テルマエ・ロマエ

みなさん、こんばんは。今日は休みのじゅぼんです。
帰省前最後の休みで、買い物を中心にしてきましたが、ちゃっかり自分の用事も済ませ…。
見たかった映画を見てきたので、今日はその映画をご紹介します♪

映画『テルマエ・ロマエ』HP←クリック♪

この映画は、2012.4.28~全国公開されている映画です。
約1ヶ月半経った今も、絶賛公開中です。

古代ローマ人であり、お風呂の建築家でもあるルシウスが、何故か入浴中に溺れると
現代の日本の浴室にタイムスリップして、様々な文化を学び、涙すると古代ローマに戻り
そして、現代の日本の文化を取り入れた浴場作り勤しむお話。

あまりにぶっ飛びすぎの内容ですが、本当に面白い。
原作はマンガで、現在4巻まで発売されております。
そして映画は、原作にない部分もありますが、ルシウスがマジで様々なモノに驚愕する様は
お腹を抱えて笑えます。

一番ウケたのは、漫画家さんの家の浴室にタイムスリップした時。
認知症のおじいちゃんが、ルシウスの事を「今日は外人のヘルパーさんか」と言って
容易にありえない状況を通常だと認識し、言葉の壁があることも分かっていないのに、
何故かその壁さえひょいっと簡単に乗り越えてしまってて…。
「このじいさん、ヘルパーいらないんじゃ…」と職業病で見てしまいましたが(笑)
全てがあり得ない設定で、どの世代にも大ウケでした。

この映画は一見の価値アリアリです。映画館で見て良かった。
TVでやる頃に、もう一度ゆっくり見たいものです。
まだ見ていなくて、気になる方は、是非映画館に足を運んで見てみて下さい♪
ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-09 18:57 | えいが | Comments(2)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今日は、先日レンタルコミックして、読み始めたマンガをご紹介します♪

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

荒川 弘 / 小学館


このマンガは、2012.4.18に発売された、「銀の匙 Silver Spoon」の最新刊です。

現在「週刊少年サンデー」に連載中のマンガであります。
主人公の八軒勇吾クンは、進学校から農業高校へ「学年1位になりたい」と言う
ある意味不純な動機で高校へ一般入学する。
家が嫌で、寮があるのも、この高校に入学した理由。

しかし、農業のことになると、みんなが呪文を唱えているように感じる程、
クラスメイトの偏った知識に戸惑いながら、慣れない酪農の世界を体感する事で、
彼が成長していく過程を描いている物語です。

2012年のマンガ大賞も受賞されております。
作者さん自身、農業高校卒業生と言う体験も活かされたマンガになっているようです。

作者さん、「荒川弘」さんと言うペンネームでありますが、女性で、
2児の母でもあります。私の2つ年上で、現在39歳。5歳と1歳のお子さんのお母さん。
もうそれだけで尊敬。更に妊娠・出産中でも連載を休載しなかったとの事。
ただただ感服であります。

まだまだ終わりでなく、始まったばかりで、これから主人公をはじめ、
周囲のみんなの成長も温かく見守っていきたい、そんなマンガであります。

先日、何気にレンタルコミックをしたのですが、一気読みでした。
彼らは高校生なのに、厳しい酪農の現実を受け入れ、
その中でも自分の想いを夢を叶えようと、毎日を頑張っています。
主人公はまだ夢を見つけている最中です。これから本当に楽しみです。
様々なキャラクターにも心奪われます。宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-08 11:00 | まんが | Comments(2)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
今日は、日曜日に購入はしていたものの、付録のDVDを先程見て体験したので、
やっと紹介出来る雑誌をご紹介します♪

日経 Health (ヘルス) 2012年 07月号 [雑誌]

日経BP社


10日で7cm減も!下腹が凹む!ストレッチ

特別付録DVD 豪華3レッスン☆全43分☆Program2,3,5連動
■猫背をなおして美腹をゲット杉本彩さんの美背中ストレッチ
■凹ませ筋が目覚める!美魔女・森弘子さんの下腹8秒エクササイズ
■テレビを見ているような楽しさで効く!楽しんごの整体ストレッチ


現在発売中の「日経ヘルス」の最新号です。
DVDも付いて、杉本彩さん、森弘子さん、楽しんごさんの3人の先生が
ストレッチを教えてくれます。

DVDを見てストレッチを先程全部やってみました。
もう体が熱い(~Q~;)

全て毎日続けるのは大変ですが、「日経ヘルス」の中で、
自分の体に合ってるストレッチを診断するページがあって、
私は杉本彩さん、楽しんごさんのストレッチが適しているという結果でした。

杉本彩さんが教えてくれる「美背中ストレッチ」は、背中を意識させてくれます。
普段の生活で全く意識をしないで、野放しにしていて、気づいたら贅肉の嵐…。
「美背中ストレッチ」は、そんな背中に喝を入れてくれます。
1回やった位では、バカな私は覚えられませんが、少しずつ取り入れられたら…
と思いました。

楽しんごさんの教えてくれる「整体ストレッチ」は、楽しんごさんの10カウントが
非常に早いので、実際の秒数でやると、本当に体に効いてくるのがわかります。
そしてやっていて楽しい気分になります。

過去最高体重をさりげなく、亀の歩くスピードのように更新している私。
今度はそのスピードで構わないので、体重減少に繋げていきたいと思います。

毎日続ける大変さは身にしみて感じております。
体重減少にこだわってはいけないのも、年齢を重ね感じております。
でも、余分な肉がない方が良いのは誰でも同じことなんですよね。

気になった方は「日経ヘルス」オススメします。
露出の夏が刻々と迫っている中、体を引き締める気持ちを養えると思います。
宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-07 12:10 | ほん | Comments(4)

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
もう準備をして行かねばなりませぬ(涙)
さて今日は、「ガール」つながりで、昨日たまたまた見つけたマンガをご紹介します♪

マイガール 5 (BUNCH COMICS)

佐原 ミズ / 新潮社



23歳の冴えない会社員の笠間正宗クンが5歳のコハルちゃんを引き取るやり取りから始まる話。

コハルちゃんのママは塚本陽子さん。正宗クンの4歳年上の女性。
高校3年だった正宗クンが恋に落ちた女性。
しかし妊娠がわかり、彼の将来を縛りたくないと、一人海外へ留学し、コハルちゃんを産み、
シングルマザーとして育てていましたが、不慮の事故で故人に。

そして一人娘のコハルちゃんがママである陽子さんの葬儀の為、日本へ帰国。
そのコハルちゃんの存在も知らされていない正宗クンは、陽子さんの死後、その事実を知り、
紆余曲折ありながらも、一人娘のコハルちゃんを引き取り、育てていくお話です。

シリアスなテーマだし、現実問題大変な日々だとは思いますが、
正宗クンをはじめ、コハルちゃん、亡くなった陽子さん、そして陽子さんのお母さん。
正宗クンの両親、正宗クンの会社の人々…様々な方々の考え、気持ちの変化、
そして可能性を考えさせられるお話でした。

数年前、嵐の相葉クンが主演でドラマ化された話の原作でもありますが、
ドラマは、原作と所々設定が違うようですね。

たまたまレンタルコミックでボ~ッと眺めて歩いていたら、目に止まって、レンタル。
そして一気に読んでしまいました。時に涙。時に笑顔。ものすごく心に沁みたお話でした。

私は絵のタッチと雰囲気が非常に物語と合っているので、ドラマは見ようとは思いませんが、
宜しかったら、まず原作のこちらをどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-06-02 15:24 | まんが | Comments(2)

映画『ガール』

みなさん、こんばんは。昨日・今日と2連休でした、じゅぼんです。
今日は、元同僚と見てきた映画をご紹介します♪

映画『ガール』HP←クリック♪

この映画は、2012.5.26~全国公開されている映画です。
原作は、こちら…

ガール

奥田 英朗 / 講談社



年齢の違う女子4人が、様々な環境、社会的地位、家庭、女子であることに悩み、
前に進んで行くお話であります。

20代後半~30代半ばの女子4人の仲間が、それぞれの環境で悩み、想いを打ち明け、
もがいて、自分なりの答えを探していく。
何度も涙して、勇気をもらって、私も「ガール」(女子)なんだと再認識した映画でした。

一番、麻生久美子さん演じる課長さんが、年上の男の部下に啖呵を切るシーンが
本当に格好良くてスカッとしました。そしてその後、女子の後輩と涙した所で一緒に泣けました。

誰が「ガール」でいてはいけないと決めるのだろう。
誰の杓子定規が正しいのだろう。

子供がいるから幸せなのだろうか。独身だからイケナイのだろうか。
子供を産んでいないといけないのだろうか。
可愛い洋服を着て喜びを感じてはイタイ女子なのだろうか。

一所懸命頑張って、何が悪いのだろう。
女子だからって、精一杯男性と張り合って働いて何がいけないのだろう。

こんな様々な感情に対し、答えになるヒントが、この映画にはあります。
多分、男性には中々理解しがたい内容かと思いますが、
お父さん位のおじさんたちも見に来ておられました。どんな風に思ったのかなぁ。


そして、お母さん達(より少しおばちゃん達)も見に来ていて、見終わって出口に向いながら
「あんなに一生懸命に頑張ってていいわねぇ~。素敵よねぇ~」と映画の主人公たちに
エールを送りながら、おばちゃんたちはマイペースな歩行で歩いて行かれました。

私は、同世代の元同僚と見に行けて、本当に良かったと思います。


昔、メスの匂いを醸し出してる、乙女な感じと言いましょうか、
女を全面に出している人が本当に嫌いでした。
着飾ることも、メイクも、ましてやアンチエイジングなんてもってのほか。

だけど、年を重ね、身に纏うもの、躰、肌、髪…色々に気を遣うようになって行く自分。
そんな変化していく自分に驚きつつ、受け入れていき、今に至ります。
一番面食らってるのは、実母です。
「あんたが、そんな格好をするようになるなんてねぇ。人って変われば変わるんやね。」
昨年、彼女に言われた一言です。
そして先日「自分の産んだ子が40歳近くになるんやもんね。」と感慨にふけっておりました。

40歳に近づこうが、私は「ガール」でいいんだと思います。
劇中、主演の香里奈さんのナレーションで、「ガール」について良い言葉を言われます。
その言葉に尽きます。

↓の予告編を見て、興味を持たれた方、是非映画館でご覧下さい♪
私も職場の娘たちに勧めようと思います。ではまた♪


[PR]
# by jyubon | 2012-05-31 19:53 | えいが | Comments(0)

さかさまの空 SMAP

みなさん、こんばんは。今日は休みのじゅぼんです。
午前中は風邪症状が邪魔をして、思うように動けませんでしたが、午後から活動開始。
友達の家に遊びに行っておりました。その友達の家に向かう時に車の中で流れてた曲をご紹介。

さかさまの空(初回限定盤)(DVD付)

SMAP / ビクターエンタテインメント


01.さかさまの空
02.Keep my love
03.さかさまの空(back track)
04.Keep my love(back track)

このシングルは、2012.4.25に発売されました。
SMAP47thシングルであります。

朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の主題歌でもあります。
夜勤明けの日は、BSも利用者さんが見るので2回はこの主題歌が聞けます。

朝ドラにSMAPのイメージがありませんでしたが、毎日心地よく聞けております。
爽やかだけど、爽やかすぎず、軽くもなく、非常に良い感じであります。

↑ではパッケージが見れませんが、タイトル通り逆さまのSMAPがおられます。
私の中では、SMAPのシングル曲で、久々のヒットであります。

SMAPは、9/9でデビュー21年。中居クンもキムタクも今年40歳。
剛クンは38歳。吾郎ちゃんは39歳。香取クンは35歳。36歳の子達と同級生ですからね。
もうみんなアラフォーですよ。
それでも素敵に年を重ねていってる彼らをこれからも応援していきたいと思います。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-26 19:51 | おんがく | Comments(2)

真夏のSounds good ! AKB48

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
今月は車の税金が大きな痛手ですね。あぁ、税金よ…。
さて今日は、そんな暗い気持ちを吹き飛ばしてくれる、若い娘たちの曲をご紹介♪

真夏のSounds good !【多売特典生写真付き】(Type B)(通常盤)

AKB48 / キングレコード


01.真夏のSounds good !
02.3つの涙 - スペシャルガールズ
03.ぐぐたすの空



このシングルは、2012.5.23に発売しました。発売日に110万枚が売れたそうです。
総選挙権がかかってるCDとは言え、国民的スターだからこその現象なのでしょう。

37歳になる私ですら、この曲のサビを聞いただけでウキウキしたり、夏を感じたり、
すっかり「秋元康マジック」にかかっている訳です。

チームごとにカップリングとかDVDの内容が違うようですが、
私は全てにおいて新鮮だったので、社会科勉強のつもりでDVDも見ました。

やはりPVはいいですね。みんなデザインが違えど白がベースの水着を着て踊ってて。
見ていて爽やかだし可愛らしいです。私の体重半分じゃねぇ?とか思う子もいたり、
娘を見ている母親の気持ちにすらなります。

選挙速報もめまぐるしいですが、結果に一喜一憂して、最後まで見届けてあげたいなと思います。
中々メンバーの名前を覚えられない、おばちゃん脳の私ですが、今度の選挙で少しは覚えたいと
意欲だけは万全で見届けようと思います。

発売日からレンタル開始しております。宜しかったらどうぞ♪
DVD付きでレンタルされてましたよ、近所のTSUTAYAは。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-25 22:51 | おんがく | Comments(2)

Mr.Children 2005-2010 〈macro〉

みなさん、おはようございます。今日は夜勤のじゅぼんです。
いい天気ですね。ここらへんの小学校は今日運動会なので、良かったですね、晴れて。
さて今日は、ここ1週間くらい、私の車の中で流れ続けていたアルバムをご紹介します♪

Mr.Children 2005-2010 〈macro〉(初回限定盤)(DVD付)

Mr.Children / TOY'S FACTORY Inc.


01. Worlds end
02. 僕らの音
03. 箒星
04. しるし
05. フェイク
06. 彩り
07. 旅立ちの唄
08. GIFT
09. HANABI
10. 花の匂い
11. エソラ
12. fanfare
13. 擬態
14. 365日

【DVD】
01.Worlds end
02.箒星
03.しるし
04.フェイク
05.彩り
06.旅立ちの唄
07.GIFT
08.HANABI
09.花の匂い
10.エソラ

このアルバムは、2012.5.10に2枚同時にリリースされた、ミスチルのベスト盤です。
2005-2010のベストが詰まっております。

なんだか最近の曲すぎるなぁと、アルバムを聞くまで思っていたのですが、
実際聞いてみると、新鮮な感じもするし、懐かしい感じもするし、
やっぱりベストはすごいなって思いました。

私的には「Worlds end」で昨年の「ap bank Fes'11」を思い出し、
一気に壮大な世界へ飛び込む感じになりました。

このアルバムを職場へ向かう車の中で聞いていたので、
大体出勤時には「箒星」で元気をもらい、退勤時には「HANABI」を熱唱しながら帰る…
そんな毎日を過ごしておりました。

めざましテレビで10代20代に聞いたミスチルベスト5の中には
↑の楽曲から選ばれてるのが多かったように思いました。

私は初回限定盤を買ったので、DVDがついておりましたが、DVDは旦那さんの車の中。
今日、岩手に旅行に行かれた彼の車の中で流れていることでしょう。
私は来月帰省する時にでもみようかと思います。

宜しかったら是非お聞きくださいませ。ベストは聴き応えがありすぎます。飽きませんよ♪
ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-19 09:46 | おんがく | Comments(2)

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
さえ今日は、昨日見た映画のもう1本の方をご紹介致します♪

中島みゆきLIVE「歌旅劇場版」HP←クリック♪

この映画は、2007年の中島みゆきさんのLIVE映像を編集して劇場版にして2週間限定で
映画館で公開されております。一律2000円です。
2000円でこの映像を見れて、私は安かったと思えました。



〈曲目リスト〉(HPより転載)
01.御機嫌如何1987年
02.1人で生まれて来たのだから1999年
03.あなたでなければ2006年
04.一期一会2007年
05.with1990年
06.糸1998年
07.命の別名1998年
08.ララバイ SINGER~アザミ嬢のララバイ1975年
09.宙 船 (そらふね)2006年
10.昔から雨が降ってくる2007年
11.唇をかみしめて1982年
12.ファイト!1983年
13.誕 生1992年
14.I Love You,答えてくれ2007年
15.ボディ・トーク2007年
16.重き荷を負いて2006年
17.本日、未熟者2007年
18.地上の星2000年
19.背広の下のロックンロール2007年

・荒野より プロモーションビデオ・フルバージョン2011年


MCはなく、演奏のみの2時間20分。最後ライブ映像が終わり、
エンドロールでライブリハの映像が流れ、終わりかと思ったら、「荒野より」のPVが流れて終了。

「糸」でグッと来て、「宙船」で全身で喜び、「ファイト!」で頬に涙が伝い、
「I Love You,答えてくれ」「本日、未熟者」でTOKIOを思い出しながらも、みゆき節を噛み締め、
「地上の星」で、全身の毛穴が全開。鳥肌が止まりませんでした。

今から5年前の映像なので、みゆきさんは55歳。
55歳とは思えないパワーで、あんな細くて白いしなやかな躰から、みなぎるエネルギーたるや。
降伏してしまう気持ちもありましたが、彼女の歌声を生で聞けたような感覚で、
大迫力で見れて、本当に良かったです。2000円では安い位です、本当。

私もあんなパワフルな素敵な女性になりたいと思いました。
まぁ、しなやかな躰には程遠いですが、パワフルな女性にはなれたらいいなぁと思います。
もし、見れる機会がある方で、興味が沸いた方は劇場でどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-18 00:00 | えいが | Comments(2)

劇場版 SPEC~天~

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
先月コナンくんを見に行った以来、映画を見てなかった私。
今日約1ヶ月ぶりに見たので、ご紹介します♪

『劇場版 SPEC~天~』HP←クリック♪

この映画は、2012.4.7~全国公開されています。
ドラマでお馴染みだった「SPEC」の劇場版です。

ドラマ「ケイゾク」からの流れもありつつ、SPEC(特殊能力)を持つ人間達と、
警察内部の彼らを支配する組織との戦いを描いた作品です。

誰がスパイで、誰が真実を語っているのか?
誰が本当で誰が偽物か?

この2日間でドラマ全話とSPドラマを見て、今日映画を見てきました。
おかげで非常にわかりやすく、でもわからないことだらけの、SPEC色満載の映画でした。

2014年、野々村係長が愛人の雅ちゃんに宛てた手紙から始まり、事件は、2012年に遡ります。
SPドラマで、未詳の吉川さんがミイラ化となって殉職したように、
ミイラ化した遺体が発見される事件が続出。
未詳のメンバーに警視総監の体を使って、そのSPECホルダーを持った人間が挑発してきて、
未詳のメンバーを始め、今まで秘密裏に動いていた警察組織と合同で、
彼らに挑む事になりました。

結論からして、結局2012年で未詳のメンバーの話が終わっていて、
雅ちゃんは2014年にいたままで、最後の最後まで「あなたは誰?」と言う人もいて、
続きはないと言いながらも、続きを匂わせる終わり方。

数年後「起承転結」の「結」になる部分を描いていただくことを願っております。

DVDになったらもう1度見て、検証しなきゃ…色々。
映画を見た人と色々話をしたくて仕方がないですわ、本当。
まだかろうじて映画館で上映されております。宜しかったらどうぞ♪
[PR]
# by jyubon | 2012-05-17 18:52 | えいが | Comments(2)

みなさん、こんばんは。今日は夜勤明けでした、じゅぼんです。
今夜は待機当番で、明日朝まで何かあったら職場から呼び出し(オンコール)が来る日です。
HDDに溜まった番組を見て、過ごそうかと思います。
さて今日は、日曜日に昨日UPした雑誌と一緒に購入した雑誌をご紹介します♪

日経 Health (ヘルス) 2012年 06月号 [雑誌]

日経BP社



現在発売中の最新号です。
今回の特集は「腸ケア」です。

「腸」がキレイな人は、心も明るい。よく聞く話です。
ストレスや運動不足を始め、様々な生活習慣によって、「キレイな腸」と「そうでない腸」が
作られてきます。

高校生の頃、今考えると「過敏性大腸炎」でした。便秘と下痢の繰り返し。
そして今の仕事に就いて、どんな時にお腹の不調をきたすのか、自分自身で観察していくと、
生理も関係してきますが、ストレスが大きく左右していると、自己判断では思います。

最近、35歳を過ぎて40歳に近づき、以前の自分とは違うお腹の調子に最近悩んでいました。
生活習慣や、不規則勤務も睡眠不足も大きく影響を及ぼしていることが分かりました。

生理前の前駆症状が酷い時は、大体前回の生理の時からその時までに、
自分が感じている以上に、自分の体がストレスを抱えている時であります。
症状が出て「そういえば…」と、振り返ったりもします。
夜勤中に、お腹の調子が悪いと最悪です。
夜勤者にも利用者さんにも大迷惑をかけてしまうのです。

最近、「おかしいなぁ」と感じていても、そこで立ち止まっていました。
少し前の私なら「最悪の状態にならないように予防&用心」をしていました。
油断しているのもありますが、それだけ余裕がなく、自己管理が甘い証拠なのだと思います。

この最新号を読んで、自分の現在の状態を知ったので、少しずつケアをしていこうと思います。
「ホットりんご」がいいらしいです。今流行りの「塩麹」も気になります。
マッサージや、体操を始め、自分自身のメンテナンスは自分でしないといけないですね。

夜勤中、少しの時間で「呼吸法」や「ストレッチ」をして、体をほぐすようにしております。
家でも継続しないと…。

利用者さんにも言いますが、「自分の体は自分で可愛がってあげないと誰も可愛がってくれない」
本当、そう思います。自分の体に「よく頑張りました」と褒めて、感謝して、メンテナンスをして、
昨日UPした「心の断捨離」をしていけば、心も体も元気になれるのかしら?
最近、目の保養が不足しがちなので、自分を解放させてあげようかな?

話がそれましたが、「腸ケア」。読んで損はないと思います。
「ホットりんご」も一度試してみようかと思います。宜しかったらどうぞ。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-15 23:37 | ほん | Comments(0)

みなさん、こんばんは。今日は夜勤のじゅぼんです。
今日は、昨日遅れて買った雑誌をご紹介♪

日経 WOMAN (ウーマン) 2012年 06月号 [雑誌]

日経BPソフトプレス



現在発売中の最新号です。
「朝の新習慣」の特集です。

私も「朝時間」に過去取り組んだ者ではありましたが、継続されておりません。
やはり目的意識がないと、継続できないものだと思います。

あと「朝マック」が好きだったんですよね。
24時間マックで朝早くから出向いて過ごすあの時間が好きでした。
でもコーヒーおかわり自由でなくなったし、なにより近所のマックは、8:00~23:00営業。
24時間営業に戻る日は、いつになるのでしょう。

そうなると自宅で朝時間を過ごす他ないのです。
どうしても誘惑がいっぱいで、本来の目的から外れてしまいそうになります。

私としては「スキルアップの時間」に当てたいなぁと漠然と考えていました。
でも、その内容が曖昧で、結局継続困難になっていました。
格好ばかり気にしていたのかもしれません。

よくよく考えれば、自分のための時間なのですが、自由に使って構わない訳で、
頭を使うのにも効果的な朝ではありますが、体を使うのにも効果的な朝な訳です。

少し視点と考え方を変えて、自分に出来る範囲の「朝習慣」を取り入れてみようかなぁと思います。
中々継続するのが難しいんですけど…。


それよりも、今の私に最適な記事がありました。
『「心の断離離」レッスン』です。

自分が何に悩んでいるのか。何に固執しているのか。どうしたらそこから抜け出せるのか?
自分自身と向き合って掘り下げている術が書かれていました。

昨日休日でバイトに職場に出向き、他部署の人の言葉がどうしても腑に落ちなくて、
更に自分寄りだった意見を持った人間が、目の前で翻って、
相手サイドに立った瞬間を目の当たりにして、若干の人間不信と、自分の出来損ない加減に
呆然として、悔しい思いをして帰って来ました。

そうなるとマイナス志向のアクセル全開。最終的には「自分は職場に不要な人間で、
能無しの給料泥棒だ」と言う結論にまで達している始末。
ちょっと俯瞰して見れば、誰も不要な人間だとは思っていないし、給料泥棒だなんて思ってない。
でも私が敵対する相手は「そう思っているに違いない」と勝手に思い込んでしまうのです。

そんな心の不健康を抱えた私には適したレッスンが掲載されていました。
静かに諭されているような感覚で、自分の考え方の間違いに気づかされます。

せっかくの自分の時間を、そんな相手に対しての怒りに当てては勿体無い。
昨日やっとそこまで考え方が変えられました。

これを会得するには、地道な努力を必要としそうですが、自分自身と対面する時間を設けてみて、
ただ毎日流されるように仕事をしないようにしようと感じました。

「日経WOMAN」本当にいい雑誌だな。今の私が欲しい情報を良いタイミングで提供してくれる。
本当に感謝です。ひとまず、自分の時間を無駄に過ごさないようにしようと思います。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-14 00:21 | ほん | Comments(0)

Mr.Children 2001-2005 〈micro〉

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
さて今日は、昨日届いた待ちに待ったアルバムをご紹介致します♪

Mr.Children 2001-2005 〈micro〉(初回限定盤)(DVD付)

Mr.Children / TOY'S FACTORY Inc.


01. 優しい歌
02. youthful days
03. 君が好き
04. 蘇生
05. Drawing
06. いつでも微笑みを
07. Any
08. HERO
09. タガタメ
10. 掌
11. くるみ
12. Sign
13. and I love you
14. 未来
15. ランニングハイ

【DVD 】
01.優しい歌
02.youthful days
03.君が好き
04.Any
05.HERO
06.掌
07.くるみ
08.Sign
09.and I love you
10.未来

このアルバムは、2012.5.10に発売された、ミスチルのベストアルバムの1枚です。
2001-2005の楽曲が詰め込まれています。
私の年齢になぞらえると、26歳~30歳になります。

昨夜届いていたこのアルバムを早速開けて、ガンガンに流して、夕食を作りました。
苦手な料理が楽しく出来ました。

「優しい歌」で胸を打ち抜かれ、「youthful days」でドラマ「アンティーク」を思い出し、
「Sign」でドラマ「オレンジデイズ」を思い出す前に、職場のPHSの設定音なので、
職場のナースコールを思い出してしまいましたが、捨て曲が一切ない、素敵なベストです。

初回限定を買ったので、DVDがついておりますが、今朝出勤前の旦那さんに
このアルバムともう1枚のベストを「持って行っていい?」と寝ぼけてる状態の私に言われ
「うん…」と答えてしまい、DVDも観ることが出来ず、今に至ります。

ライナーノーツを読んでいると、この時代のミスチルは桜井さんの小脳梗塞の発症を乗り越え
バンドを様々なアプローチをしながら継続させていった時期であり、
改めて、続けていくことの難しさを彼らを通じて感じられたアルバムでした。

誰もが順風満帆ではない。誰でも不遇の時代を経験する。
低空飛行とでも言いましょうか、モチベーションも体調も、よくない時期は誰だってある。
でも諦めなければ、少しずつでも上昇していく。
それは今の自分を認めなければ、受け入れなければ前に進めないと言う事である。
そんな事を、このアルバムを聞いて、読んで、再認識させられた。
実に深いアルバムだ。

旦那さんから奪い取って、聞き込んで行こうと思います。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-11 15:07 | おんがく | Comments(0)

サファイア 湊 かなえ

みなさん、こんばんは。今日も日勤でした、じゅぼんです。
もう睡魔が目の前に…。今朝も早く起きて早朝出勤。夜も19時過ぎまでいました。
沢山仕事がデキパキこなせればいいのですが、こなせられず、うまくいかないものです。
さて今日は、そんな私にミステリーの世界に誘ってくれた小説をご紹介します♪

サファイア

湊 かなえ / 角川春樹事務所


この本は、2012.4.13に発売されました。

「告白」で一躍有名作家になった、湊かなえさんの最新作です。
前作「境遇」を購入しているのですが、まだパッケージに包まれたまま。

しかしこの「サファイア」と言う作品は、短篇集と言う事もあり、
更に表紙の絵の宝石に目と心を奪われ、寝る前に読み始めました。

そしたらどうでしょう、夜ですし、雰囲気も出ますよね?
ミステリーですから、もう怖さが増すんですよね。
地味にジワッと寒気が来るような、一瞬「ん?」と考え込むけど、
「えぇ?やっぱり?嘘?」となる展開。まさかのまさかの展開が待っているのです。
わかるんだけど、どこかでその結末を望んでいない自分がいたり…。
いい意味で裏切られたり、ワクワクドキドキさせられました。

本編は、「真珠」「ルビー」「ダイヤモンド」「猫目石」「ムーンストーン」
「サファイア」「ガーネット」から構成されております。
最後の「サファイア」と「ガーネット」は各短篇集ですが、話のつながりがあります。

この本を読み終えたのは、朝。夜寝る前に読んで寝て、起きて読んで読み終えた感じ。
ミステリーは朝読み終えてはいけませんね。
せっかく怖い雰囲気で読んでも、明るい清々しい朝には不釣り合いな感じがします。
夜の方が雰囲気と味わいが出ていいように思います。

言葉が所々濁してあるので、真相は闇の中な内容がありますが、
その想像通りだと…寒気がする場合もあります。

短篇集なので読みやすいかと思います。宜しかったらどうぞ。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-05-01 23:31 | ほん | Comments(0)

みなさん、こんばんは。今日は日勤のじゅぼんです。
只今、先日受けたレポートのまとめ中。中々まとまらず、現実逃避(汗)
そんな私に元気と喝を入れてくれるアルバムを今日はご紹介♪

風歌キャラバン(初回限定盤)(DVD付)

ナオト・インティライミ / ユニバーサル・シグマ


01. Yeah!
02. 君に逢いたかった
03. ガムシャララ
04. 起志快晴
05. Que sera sera
06. Let me・・・
07. トリステーザ
08. Message
09. はなうたキャラバン
10. Hello
11. こころことば
12. 愛してた

【初回盤限定DVD】
■MUSIC VIDEO
・Hello
・君に逢いたかった
・愛してた

■Live at 両国国技館
(2011.07.10 TOUR2011 ADVENTURE)
・Brave
・今のキミを忘れない
・タカラモノ ~この声がなくなるまで~

このアルバムは、2012.4.18に発売されました。
ナオトの3rdアルバムです。私は初回限定盤をゲットしました!
ナオトは、アルバムを昨年も出して今年も出して、絶好調ですね。

昨年、5/26に復興支援ライブで彼を初めて見て、彼の歌に感銘を受けて、
泣いて、感動して、彼のワンマンライブを観たい!とそう思ったあの日から1年近く。
彼はどんどんメジャーになり、遠い存在になりつつありますが、
彼の曲がどこからか聞こえてくるだけで元気をもらいます。
そして気づけば口ずさんでます。

職場の20代前半の女子とも彼の話でキャ~キャ~出来るのも、ナオトのおかげだと思います。
彼女は「みちのく合衆国」で彼の生歌を聞いて、「告白されてるみたいだった」と
感想を述べておりました。ナオトの熱い想い(歌詞)とメロディーが胸を打つのです。

話が反れました。本題に戻します。
このアルバムは、タイアップ曲だらけの聴き応え満載のアルバムになっております。
私が好きな曲は「君に逢いたかった」「起志快晴」「トリステーザ」です。

このアルバムを聞いていると、ライブの光景が目に浮かびます。
彼から溢れ出るパワーはハンパないです。プラスのオーラが果てしない。
そんなナオト・インティライミのアルバム、宜しかったらどうぞ♪ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-04-30 01:36 | おんがく | Comments(0)

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
仙台で研修があり、早起きして、仙台の会場近くに8時頃到着。
ガストでモーニングを謳歌しておりました。その際、読み終えた本をご紹介します♪

ルフィの仲間力  『ONE PIECE』流、周りの人を味方に変える法

安田雪 / アスコム


この本は、2011.9.20に発売されました。

この頃からでしょうか。『ONE PIECE』絡みのビジネス本が多く店頭に並び始まったのは。
でも私は当時全く無知だったので、手にすることもなく、ただ「売れてるなぁ」と
傍観者でしかありませんでした。

しかし多くの著書が並び、気になり、本家(『ONE PIECE』)が気になり、
この本を見かけて半年が過ぎて、先日読み終えて、そしてこの本を読みました。

やはり本家を知ってから読んで正解です。サクサク読めます。
読んだ時間にして1時間弱。本当にあっという間に読めます。
そして多分、活字離れしている人でも、この本はサクサク読めると思います。
『ONE PIECE』を知ってる人限定で、ですが…。

家族という個体から、仲間と言う個体へ移行している現代社会。
仲間が欲しいのに、上辺だけで付き合おうとする若者。
どうしたらルフィを筆頭にした「麦わらの一味」のメンバーのようになれるのか。
非常にわかりやすく書かれております。

お互いが長所短所をわかった上で短所を決してけなさない。非難しない。
自分の事でなく、仲間の事を馬鹿にされると、自分の力以上の馬力が出せる。
そして成長していける。

仲間に誘う際、外見に全くこだわらない。
しかし、最終的に仲間に入るかどうかは、本人の意思を尊重している。
自分の非力を認め、みんなの力(長所)がないと、自分は生きていけないと意思表示をする。
その事によって、仲間は自分達の存在価値を認識し、自分の役割を今以上に全うしようと
各々努力(自覚)をする。

物語を楽しむだけでなく、そこに描かれている人脈術など、沢山学んで欲しいと、
この本の著者である安田雪さんは、おっしゃっております。

これは、しばらく自分の聖書(バイブル)的存在になると思います。
自分がどんな人間になれるかは、わかりませんが、少しでもルフィ達に恥じないような
大人になれたらいいなぁと思いました。

興味がある方、是非お読み下さい♪
最近『ONE PIECE』かぶれになった私ですが、本当、オススメです。ではまた。

本のまとめはこちら…
[PR]
# by jyubon | 2012-04-26 22:02 | ほん | Comments(2)

光媒の花 1 斉藤 倫

みなさん、こんにちは。今日は夜勤明けのじゅぼんです。
今日はさりげなく1ヶ月前から心待ちにしていたマンガをご紹介します♪

光媒の花 1 (愛蔵版コミックス)

斉藤 倫 / 集英社


このマンガは、2012.3.15に発売されました。
直木賞作家:道尾秀介さん原作のマンガ版です。
本人もあとがきでこのマンガを絶賛されております。

道尾さんは私と同じ歳で、以前「情熱大陸」で見かけた時に、人物に非常に興味が沸きました。
作品も読んでみたいなぁと思いながら、全然手につかず、買わず、借りず今に至っておりました。
そんな時、店頭でこのマンガの存在を知り、道尾作品を知るキッカケになると、
レンタルコミック解禁を心待ちにしておりました。
短編作品で、マンガは全3巻の予定だそうです。

中学生の頃から好きだったマンガ家さんである斉藤倫さんの絵が見事に作品にマッチしてて、
物語の儚くて切なくて胸が締め付けられるような思いに、非常にリンクしておりました。
本家が絶賛するのもわかる気がします。

静かに時が流れている毎日の中で、些細なキッカケで人と出会い、
人との中のあらゆる繋がりによって、小さな罪が生まれ、やがて罪が人を占領していきます。
いい意味で裏切られたり、驚かされたり、また次の物語が読みたいと思える作品です。

同じ歳の方々の活躍が目覚しい今日この頃。私もボチボチ頑張らないと。ではまた。
[PR]
# by jyubon | 2012-04-25 10:30 | まんが | Comments(0)

新たに恋した文房具♪

みなさん、こんばんは。今日は夜勤のじゅぼんです。
明後日は給料日。そして会議…。頑張ろう、私。
さて今日は、先日文房具屋さんでゲットした新アイテムをご紹介♪

それはこちら…ペチット1(万年筆タイプ)←クリック♪

小さいサイズですが、定価200円の万年筆です。
私は157円でゲットしました。

更にこのペチットシリーズは、ペン先が3種類あり、
ペチット1が万年筆タイプ、ペチット2がサインペンタイプ、ペチット3が筆ペンタイプ。
更にペチット1~3は同じカートリッジが使用できます。
カートリッジは3個入りで100円。

色は8色。
筆ペンタイプのペチット3を3色と、万年筆タイプのペチット1を1色ゲットしました。

昨夜オールで懸賞ハガキを書いていたのですが、このペン大活躍です。
ただ手が大きい人や指が長い人など、持ちづらさがあるかもしれないので、
一度店頭で手にしてみる事をオススメします。

本物志向で、ある程度の値段の万年筆に手を出すのも「私、大人になった」と
思う瞬間かもしれませんが、まだ私には早いような気がするので、
しばらくはペチット1で思う存分堪能させていただこうと思っております。

4月。新たな年度の始まり。文房具も一新するのもいいかもしれませんね。
文房具屋さんは、私にとっては夢の国なので、また足を運ぼうと思います。
購入した金額を足しても、ディズニーランド等の入園料より安いですからね(笑)
そして仕事やプライベートが充実する訳ですから、一石二鳥!宜しかったらどうぞ♪
[PR]
# by jyubon | 2012-04-24 00:45 | ひとりごと | Comments(4)

ONE PIECE  尾田 栄一郎

みなさん、こんばんは。今日は休みでした、じゅぼんです。
日曜日の夜ご飯の後、爆睡し、目覚め、朝までオール。朝に寝ると言う完全昼夜逆転生活。
起きたのは午後。でもよく眠れました。雨降りは眠れますから。
さて今日は、1ヶ月かけて制覇した事をご紹介します♪

ONE PIECE 65 (ジャンプコミックス)

尾田 栄一郎 / 集英社



只今六本木で展覧会まで開かれてる国民的人気アニメの「ONE PIECE」
つい1ヶ月前の私は、主要メンバーの名前も全くわからない状態。
チョッパーをチョッピーと言い、友達の3歳の娘に訂正される始末。

そんな私が、今年心の中でプライベートの目標を掲げておりました。
「ONE PIECEを全巻制覇する」と。

2月の時点で65巻が刊行されておりました。気が遠くなるようにも感じました。
DVDなんて絶対無理!と思いつつ、1年かければ何とかなると思っていました。

しかし踏ん切りがつきませんでした。踏み出す勇気やキッカケがなかったのです。
夜勤中に「ONE PIECE」の話になり、見た目読みそうもない平成生まれの女の子が
「私全巻持ってるんです。良かったら貸しますか?」と言う彼女のおかげで、
私は「ONE PIECE 」を読むキッカケと、踏み出す勇気をもらいました。

3月末~今日にかけて約1ヶ月で、全巻読み終えました。
まだ物語は続いております。まだまだまだまだ終わりは見えません。
終わるどころか、次が楽しみで仕方がないのです。

泣きました。笑いました。号泣しました。笑い転げました。
時に「ハッ」とさせられました。
物事の考え方も柔和になったり、変わっていきました。

そもそも全巻読もうと思ったのは、キムタクを始め、芸能人があれだけ熱く語っている、
そして職場でも同じような光景があり、それだけ夢中になれるものかと不思議でならなかった。
更に昨年からワンピース絡みのビジネス本の刊行がハンパない。
物語を知らないと読めない。ビジネス本を読みたくて本編が読みたかった。
それが一番大きな理由だったのかもしれません。

全巻読んだので、今度はビジネス本に手を出そうと思います。
DVDは空島のエネルとルフィが戦う所あたりまで来ました。
マンガで読んでDVDで復習する。これが学問なら素晴らしい優等生(笑)

人の心や気持ちを大きく動かす存在だと思います。
昨年の震災で家屋を失った職場の子も、ワンピースでどれだけ救われたかわからないと
言っておりました。読み終えた今なら、私もわかるような気がします。
そして彼が変わったように感じたのは、本当で、ワンピース精神が産んだものだと思います。

読者それぞれの思い入れがあって、感動する場所も違います。
好きなキャラクターも色々違うのですよね。
私はサンジくんが好きだけど、女たらしなのが目に余り、少し引いていた時期がありましたが、
修行後凛々しい彼を見て、惚れ直してしまいました。
チョッパーは無条件に大好きです。ユニクロでTシャツを買ってしまう程ですから(笑)
最近のイチオシキャラは、レイリーです。あの渋さにメロメロです。
レイリーになら抱かれたいとすら思います。
おっと、恋愛御法度なワンピースでは失言でしたね。

今年の自分の誕生日は、ワンピース全巻大人買いをしようかと思う程です。
職場で男女年齢差を越えて盛り上がれるだけでなく、読破したことで、甥っ子と話が合う(涙)
おばちゃん、生まれ変わったんやで。ワンピース面白くて仕方ない状態になったんやで。
今度甥っ子とワンピース話に花を咲かせようと一方的に盛り上がる叔母でした。

まだ読んだことがない方。いつからでも遅くありません。
興味を持たれたなら、あと一歩です。宜しかったら是非読んでみて下さい。
読むのが苦手な人はDVDでどうぞ♪最新刊は泣き所がハンパない14thシーズンです。
私はまだ6thまでしか行けておりませんが、そのうち追いつきます!ではまた。

追伸:ワンピースを貸してくれた職場の平成生まれの女の子に感謝申し上げます。
[PR]
# by jyubon | 2012-04-23 23:02 | まんが | Comments(0)