少しずつ少しずつ。

先程、相棒ナースマンから「起きてるか?」と電話をもらった。
「起きてたよ」と言いながら、私が休んでる間の職場の変化を教えてもらった。
その変化の前に「○○のローソン開いてるぞ!」が先だったけど(笑)
思わず興奮してしまいました。コンビニが開くだなんて…(涙)

職場も昼間来れる人間が増えてきた事。
相棒は昨日24時間勤務をしたこと。
3/26までしか作っていなかった勤務表、3/31分まで作ったこと等、
少しずつ明るい話題が増えてきて「ありがとうございます」って言葉しか出なかった。

体が元気じゃないと、頭も心も動かない。
一昨日からひたすら寝てたけど、体が「休むこと」を欲しているのだと思った。
まだ眠れそうだけど、これ以上寝たら、逆に頭の機能が停止しそうなので、
もう起きようと思います。

地震の影響も全て悪い訳ではないように思います。
今まで当たり前にしていた事が、感謝すべきことだったとか、
当たり前でないのだと思えたとか、人間が自然には無力だと言う事とか、
色々知ることが出来たからです。

また、地震の影響で、今まで見れなかった「PON」と言う番組が見れるようになりました。
これは「棚からぼた餅」的な感じな、良い影響でした。

全部マイナスなんかじゃない。どこかにプラスがあるはずだ。
今生きている人間には生かされている意味がある。残された意味がある。
目の前にある壁は乗り越えられる人間にしかやってこない。
ただあまりにも大きな壁のように思うが、少しずつその壁も低くなってきている。

少しずつ少しずつ。

今日、先週の木曜日以来新聞が届いた。ガス欠影響ですがね。
でも今までの分の新聞もくれたらいいのに、今日の分だけだった(涙)
まだ新聞も薄いし、本来の姿ではないけど、新聞屋さんも逃げないでいてくれる事に感謝。

少しずつ少しずつ。

頑張ろう。負けるな。東北魂。
[PR]
by jyubon | 2011-03-23 11:10 | 東日本大震災