マイガール   佐原 ミズ

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
もう準備をして行かねばなりませぬ(涙)
さて今日は、「ガール」つながりで、昨日たまたまた見つけたマンガをご紹介します♪

マイガール 5 (BUNCH COMICS)

佐原 ミズ / 新潮社



23歳の冴えない会社員の笠間正宗クンが5歳のコハルちゃんを引き取るやり取りから始まる話。

コハルちゃんのママは塚本陽子さん。正宗クンの4歳年上の女性。
高校3年だった正宗クンが恋に落ちた女性。
しかし妊娠がわかり、彼の将来を縛りたくないと、一人海外へ留学し、コハルちゃんを産み、
シングルマザーとして育てていましたが、不慮の事故で故人に。

そして一人娘のコハルちゃんがママである陽子さんの葬儀の為、日本へ帰国。
そのコハルちゃんの存在も知らされていない正宗クンは、陽子さんの死後、その事実を知り、
紆余曲折ありながらも、一人娘のコハルちゃんを引き取り、育てていくお話です。

シリアスなテーマだし、現実問題大変な日々だとは思いますが、
正宗クンをはじめ、コハルちゃん、亡くなった陽子さん、そして陽子さんのお母さん。
正宗クンの両親、正宗クンの会社の人々…様々な方々の考え、気持ちの変化、
そして可能性を考えさせられるお話でした。

数年前、嵐の相葉クンが主演でドラマ化された話の原作でもありますが、
ドラマは、原作と所々設定が違うようですね。

たまたまレンタルコミックでボ~ッと眺めて歩いていたら、目に止まって、レンタル。
そして一気に読んでしまいました。時に涙。時に笑顔。ものすごく心に沁みたお話でした。

私は絵のタッチと雰囲気が非常に物語と合っているので、ドラマは見ようとは思いませんが、
宜しかったら、まず原作のこちらをどうぞ♪ではまた。
by jyubon | 2012-06-02 15:24 | まんが