レミオロベスト   レミオロメン

みなさん、こんにちは。今日は夜勤のじゅぼんです。
明日夜勤明けで職場の男子とカラオケランチに行ってきます。さすがに乗せてもらいますが(笑)

さて昨日発売だったアルバムが、やっと今日届いたので、ご紹介します。

レミオベスト(DVD付)【初回生産限定盤】

レミオロメン / OORONG RECORDS


01.Sakura
02.3月9日
03.スタンドバイミー
04.電話
05.ビールとプリン
06.もっと遠くへ 
07.雨上がり
08.南風
09.明日に架かる橋
10.太陽の下 
11.Wonderful & Beautiful
12.アイランド
13.粉雪 
14.紙ふぶき
15.夢の蕾

[初回限定盤DVD]
奇跡の凱旋ライブ『レミオロメン SUMMER LIVE “STAND BY ME”』
01.モラトリアム
02.1-2 Love Forever
03.蒼の世界
04.ドッグイヤー
05.コスモス
06.傘クラゲ
07.電話
08.五月雨
09.スフト
10.プログラム
11.MONSTER
12.紙ふぶき
13.粉雪
14.南風
15.雨上がり
16.スタンドバイミー
-ENCORE-
17.日めくりカレンダー
18.3月9日
19.明日に架かる橋
20.太陽の下
21.流星

このアルバムは2009.3.9にレミオロメンの5周年を記念して発売された、レミロメンのベストアルバムです。
過去のシングルやアルバムの曲が網羅されております。
今回の「風のクロマ」ツアーにこのベストの曲が加味されるんでしょうかね?

新旧織り交ぜてと言うのはこのことなんでしょうか?
「Sakura」はまだ全然覚えられません。でもいい曲ですよね?

初回限定の特典DVDは、行けなかった山梨滑走路ライブの映像です。もう2年半前なんですね。
レミオロメンのファンになって結構長い月日が経ったんだと痛感しました。
非常に良かったです。夜勤前に見て、更に腕も降りまくりで、右腕筋肉痛です(笑)
やっぱり初期の頃の曲は本当にいいですね。見ながら、聞きながら、顔がニヤけていました。




レミオベストを機に、レミオロメンと私の経緯を振り返ろうと思います。
レミオロメンと言う名前を見たのは「着メロ」での「雨上がり」と言う曲を見つけた時でした。
「着メロ」と言うのが時代を彷彿とさせてしまいますが、それが出会いでした。
その後は、レンタルでシングルを追いかけていました。
それから「モラトリアム」「南風」で一気にハートを鷲掴みされ、
「ether」から全てのCDを買い続けて今に至ります。
そしてその頃から私のブログ生活が始まって、今に至っております。
全てレミオロメン効果です。(ブログに関しては完全に神宮司治効果ですが…)

そんなレミオロメンのベスト。
収録曲を見て期待が半減していました。でもこのDVDを見て、その期待も期待以上になりました。
あの頃に戻れた気がしたからです。
時間は戻れないし、戻らない。でもあの頃の空間に一瞬でも戻れる感覚はあると思います。

必死でレミオロメンを追いかけていた、あの頃。
初めてレミオロメンのライブに行ったのは、ZEEP SENDAIで行われた「ether」ツアーでした。
早く着き過ぎた私達は、ただZEEPの入口にいました。
そしたら、治クンが外まで出て来てくれました。超至近距離でアーティストを見たのは初めてで…。
更に声もかけられる訳がなくて…。
あの時にガラス越しで撮って貰った写真が治クンのブログに載った時は嬉しかったなぁ。
ただ数年ぶりにライブと言うものに参加した私は、ライブ開始数十分で筋肉痛に見舞われました(笑)
そして「3月9日」を聞いて、何故か治クンが旦那さんに見えて(全く似てません)、結婚式を思い出して、号泣。
そんな思い出があるレミオロメンのライブ初参戦でした。

話は反れますが、レミオロメンは「夢の蕾」からエイベックス在籍になりました。
よく調べると、烏龍舎とエイベックスの共同体に在籍してるんですね。
(詳しくは先月発売「日経エンタテイメントをご覧下さい)
小さかった生まれたての雛鳥が、親になり、大きく羽ばたいていってる感じに似てる気がします、
レコード会社の移行の様子が。

大きくなって、手が届かない所に行ってしまわれたレミオロメン。
そんな彼らをこれからも応援していきたいなぁと思います。ではまた。
[PR]
by jyubon | 2009-03-10 13:59 | レミオロメン